1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. 生活家電
  3. アイロンおすすめ8選|生活品評論家のランキング付!コードレスやハンディタイプも

アイロンおすすめ8選|生活品評論家のランキング付!コードレスやハンディタイプも

3,237 view
  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS
鉛筆アイコンこの記事を監修した専門家
東海 左由留のプロフィール画像
東海 左由留
生活品評論家

生活品評論家、SCRIVA代表。使用シーンに落とし込んだ生活者視点と、行動心理・人間工学・認知科学視点とデザイン両面での使用感の検証を掛け合わせて、より日常を快適にするアイテムを紹介している。

生活品評論家、SCRIVA代表。使用シーンに落とし込んだ生活者視点と、行動心理・人間工学・認知科学視点とデザイン両面での使用感の検証を掛け合わせて、より日常を快適にするアイテムを紹介している。

アイロンおすすめ一覧

今回の記事でご紹介するアイロンはこちら!

※この表で使用されている商品画像は同記事内で引用しています。

おすすめアイロンの画像

今すぐおすすめアイロンを見る

アイロンの種類

そもそも、ほとんどのアイロンはスチームとドライ両方の機能がついていますが、ここではスチーム専用機種を「スチームアイロン」、ドライ専用機種を「ドライアイロン」として、それぞれについて説明していきます。

スチームアイロン

スチームアイロンの画像

スチームアイロンとは大量の蒸気をあてて、シワを伸ばすアイロンです。

シワは繊維がキレイに並んでいない状態の時に発生します。スチームで水分を含ませることで柔らかくなるので、繊維を伸ばしやすくなり、シワが伸びます。

スチームアイロンは蒸気で温めながらもう一方の手で衣類を伸ばして使います。

メリット
  • 熱い蒸気で繊維をやわらくほぐし、うねりが取れる
  • スチームだけをあてる場合、アイロン台を使わずハンガーに掛けたままアイロンがけができる
  • スチームの高温蒸気で消毒、防虫、防臭効果が期待できる
  • スチームをかけてからドライアイロンをかけると、パリっとする
デメリット
  • スチームのみだと麻や厚手の綿のシワ伸ばしにはパワー不足
  • スチーム量が不十分だと、シワ伸ばしの効果が弱い


▶スチームアイロンが気になる方は、こちらの記事をチェック!

スチームアイロンおすすめ16選【編集部で実際に試しました!】
スチームアイロンおすすめ16選【編集部で実際に試しました!】

ドライアイロン

ドライアイロンの画像

ドライアイロンはスチームを使わずに、乾かしながらシワを伸ばします。スチーム機能がないので霧吹きと一緒に使うことが多いです。

ただし、霧吹きは水の粒子が大きいので、水を吸収しにくいウールなど生地の種類によってはスチームを使用した方が良い場合もあります。

メリット
  • 水に弱いシルクやレーヨンのアイロンがけに適している
デメリット
  • アイロンがけに時間がかかる
コメントアイコン専門家のコメント
東海 左由留
生活品評論家

ほとんどの天然繊維はスチームで繊維のからみがゆるみ、その後に重さをかけて表面の整えることで、素早くシワやよれが元に戻りますが、ドライアイロンだとスチームがないため時間がかかります。

アイロンの選び方

アイロンの画像

生活品評論家の東海左由留さんからアイロンの選び方を伺いました。6つの選び方のポイントをおさえて、自分にあったものを選びましょう。

  • 収納場所
    すぐに取り出せて、取り出しに手間を感じないことがアイロンがけの負担を減らします。アイロン台とアイロンを出しっぱなしにしておくと、出がけにサッとかけられます。
  • 素材に合わせた機能
    厚手の綿や麻にアイロンをかける場合、ハイパワーアイロンを選ばないと、狙い通りのシワ伸ばしは難しいことがあります。
  • スチーム量
    取り扱い説明書に記載されているスチーム量をチェックします。プロ仕様並みのスチーム量がある機種だと、使い勝手に優れていることがあります。
  • 切り替えスイッチの位置
    スチームとドライアイロンの切り替えが、アイロンを持ち替えずにできる位置にあると、アイロンがけがスムーズです。
  • アイロンの重さ
    取り回しがいいからと軽量のアイロンを選ぶと、シワ伸ばしがいまひとつということも。ある程度の重さがあるアイロンだと、アイロン自体の重さで、軽く滑らすだけでシワが伸びます。
  • コードの有無
    コードレスアイロンは取り回しが楽ですが、すぐに熱が下がるものがあります。
コメントアイコン専門家のコメント
東海 左由留
生活品評論家

アイロンの種類によって適している生地が異なっていたり、シワを伸ばす方法が違ったりします。

アイロンをうまく使い分けることで効率よくシワを伸ばすことができ、仕上がりも変わります。
価格や種類だけではなく、商品ごとの性能も確認しましょう。

アイロンおすすめ8選|生活品評論家が厳選して紹介

それではここから、東海さんが選ぶおすすめのアイロンをご紹介していきます。

アイロンおすすめ3選【初めて買う人に】

アイロンが欲しいけど初めて買うのでどれを選べば良いかわからない方や、とりあえず持っておくべきアイロンが知りたいという方におすすめなアイロンを3つご紹介します。

1
特殊セラミックでしっかりシワ伸ばし

T-fal(ティファール) / ウルトラグライド4921

参考価格:8,500円(税込)
カートアイコンこのアイロンの詳細を見る
Amazon
8,500円(税込)
Yahoo!
ショッピング
16,931円(税込)
説明アイコン
なぜこのアイロンが選ばれたのか

コード付きのスタンダードなタイプのスチームアイロンです。270mlのタンク搭載のスチームでしっかりとシワを伸ばしてくれます。

ティファールのウルトラグライドは、リニュアルでスチーム量が80g/分にパワーアップしました。

先端までスチーム孔があるので細かいところまでスチームが届き、ウルトラグライドのスチーム量は頑固なシワもきっちり伸ばすことができます。また、特殊セラミックかけ面のためすべりが格別です。

ティファールのアイロンは先端がとがっているので、初心者でもかけやすいです。

サイズW13.6×H14.5×D29.5cm
本体重量約1.3kg
スチーム量最大20g/分
消費電力1400W
2
ミスト機能搭載の丈夫なかけ面

TOSHIBA(東芝) / 美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー) TA-FLW900

参考価格:26,886円(税込)
カートアイコンこのアイロンの詳細を見る
Yahoo!
ショッピング
26,886円(税込)
説明アイコン
なぜこのアイロンが選ばれたのか

少し重量感があるのでアイロン初心者でも綺麗にプレスでき、ミスト機能があるので簡単にシワを伸ばすことができます。

アイロンかけ嫌いにならないためには、値段が高くても、立ち上がりが早く、すべりがよく、スチームが大容量のものを選んだほうがいいです。

美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー)は、「軽いかけ心地」と「安定感のあるしっかりとしたプレス力」で手軽にアイロンを使用できます。アイロンの中では重い方ですが、その分シワが伸びます。アイロン面は丈夫なホロンコートなのですべりがよく、取り回しがスムーズです。

サイズW11.5×D23×H12.4cm
本体重量約1.1kg
スチーム量最大約13ml/分
消費電力1420W
3
前後両方が先端のコンパクトアイロン

Panasonic(パナソニック) / コードレススチームアイロン NI-WL604

参考価格:11,986円(税込)
カートアイコンこのアイロンの詳細を見る
Amazon
12,400円(税込)
楽天市場
11,986円(税込)
Yahoo!
ショッピング
13,631円(税込)
説明アイコン
なぜこのアイロンが選ばれたのか

温度が上がるのが早くて、コンパクトで使いやすいアイロンです。
Wヘッドアイロンの重さは1.1キロで軽めであり、前と後ろの両方の先端が尖っていて、どちらの方向でもかけることができます。

かけ面は広めで、全面スチームです。また、セラミックコートのためすべりが良いです。

パナソニックのアイロン(当時ナショナル)は1927年から販売しており、長い期間取り扱っているので様々な改良を重ねてユーザーに人気のモデルが多いです。

サイズW11×D22.6×H13cm
本体重量約1.1kg
スチーム量最大約13g/分
消費電力1400W

アイロンおすすめ3選【シワを効率よく伸ばせる】

続いて、シワを効率よく伸ばしたいという人におすすめのアイロンを3つご紹介します。

1
生乾き衣類99.9%除菌のスチーム力

T-fal(ティファール) / アルティメットスチームパワー

参考価格:53,469円(税込)
カートアイコンこのアイロンの詳細を見る
楽天市場
55,600円(税込)
Yahoo!
ショッピング
53,469円(税込)
説明アイコン
なぜこのアイロンが選ばれたのか

価格が比較的高く、大きさと重さに最初は戸惑いますが、105g/分の大容量スチーム、立ち上がりの速さ、アイロン面のすべりの良さに優れています。

また、手を持ち替えなくても親指で自在に温度とスチーム量を調整することができる2in1コントロール搭載。ハンガーにかけたままアイロンがけができ、99.9%除菌・消臭効果があります。

初めて購入する人には手の出しにくい価格ですが、自動停止安全機能も搭載しており、スペック的に申し分ないため、効率良くシワを伸ばしたい人におすすめです。

サイズW15.5×H16×D32cm
本体重量約1.6kg
スチーム量最大25g/分
消費電力1400W
2
ミラーマジ軽でするするシワ伸ばし

Panasonic(パナソニック) / コードレススチームアイロン NI-WL704

参考価格:14,435円(税込)
カートアイコンこのアイロンの詳細を見る
Amazon
14,435円(税込)
楽天市場
15,335円(税込)
Yahoo!
ショッピング
19,800円(税込)
説明アイコン
なぜこのアイロンが選ばれたのか

コードレススチームWヘッドアイロンは、コードレスなので充電して使用することができます。両方の先端から出てくるスチームでシワをしっかりとります。

前項の「初めて買う人に」で3位に選んだ製品の上位機種であり、1番の違いはアイロン面がパナソニック独自の「ミラーマジ軽」加工でセラミックよりすべりが良く、スチームをかけながらするするシワがよく伸ばせることです。

サイズW11×D22.6×H13cm
本体重量約1.1kg
スチーム量最大約13g/分
消費電力1400W
3
花粉やアレル物質対策にも大活躍

T-fal(ティファール) / アクセススチーム

参考価格:7,900円(税込)
カートアイコンこのアイロンの詳細を見る
Amazon
9,700円(税込)
楽天市場
7,900円(税込)
Yahoo!
ショッピング
9,680円(税込)
説明アイコン
なぜこのアイロンが選ばれたのか
T-fal(ティファール) / アクセススチームの画像1

連続スチームは最大23g/分、立ち上がりも45秒と素早く、出かける前にハンガーにかけたままシワ伸ばしができます。

外出先で付くたばこや焼肉の臭いは、アクセススチームの消臭効果ですっきり取れます。飲み会に行くことが多い人にはおすすめです。

また、消臭だけではなく、花粉やアレル物質を低減することもできるので、花粉のシーズンに使用することで花粉症対策に効果的です。

サイズW11×H28.3×D18cm
本体重量約900g
スチーム量18g/分
消費電力1200W

アイロンおすすめ2選【多機能】

続いて、今よりも性能が良いアイロンが欲しい方や、多機能なアイロンが欲しいという方におすすめのアイロンをご紹介します。

1
軽量ボディで外出先でも除菌・脱臭

Panasonic(パナソニック) / 衣類スチーマー NI-FS540

参考価格:8,400円(税込)
カートアイコンこのアイロンの詳細を見る
Amazon
8,400円(税込)
楽天市場
9,780円(税込)
Yahoo!
ショッピング
9,975円(税込)
説明アイコン
なぜこのアイロンが選ばれたのか
Panasonic(パナソニック) / 衣類スチーマー NI-FS540の画像1

ハンガーにかけたままでも、アイロン面でのアイロンプレスかけも両方できるハンディスチーマーです。

スチーム量はティファールの方が多いですが、立ち上がりは25秒とティファールより速いです。スチームアイロンで除菌と脱臭ができます。

0.94kgと軽いため、出張や旅行にもアイロンを持っていきたい人におすすめです。

サイズW7×D15×H15cm
本体重量約705g
スチーム量約11g/分
消費電力950W
2
旅先でも自宅でもこれひとつでOK

日立 / 衣類スチーマー CSI-RX2

参考価格:5,564円(税込)
カートアイコンこのアイロンの詳細を見る
Amazon
5,564円(税込)
楽天市場
7,568円(税込)
Yahoo!
ショッピング
5,727円(税込)
説明アイコン
なぜこのアイロンが選ばれたのか

出張・旅行に持って行くにはパナソニックのほうが収まりがいいですが、衣類スチーマーでアイロンプレスとしても自宅で使うならば、こちらのほうが優秀です。

スチーム量は14g/分で、セラミックのアイロン面もしっかり熱くなってシワがよく伸びます。ひとり暮らしでワイシャツプレスの必要がない女性で、びしっとかけるのはハンカチくらい…という人にはもっとも向いている製品です。

高温・中温の二段階でスチーム温度が調整できるので、ふんわり系の布地の服が多い人におすすめのアイロンです。

サイズW17.5×H12.5×D8.5cm
本体重量約690g
スチーム量約14g/分
消費電力950W
コメントアイコン専門家のコメント
東海 左由留
生活品評論家

多機能でベスト!と思うのは、「シワを効率よく伸ばすタイプ」で1位に選んだティファールのアイロンです。

バーチカルショット(ハンガーショット)のスチームも大容量ですし、ジーンズをアイロンかけしたときの仕上がりが断然違います。

最近の風潮もそうですし、年齢のこともあり、ジーンズはきれいめに履くのがおしゃれ。このアイロンを使うと、本当に美しく仕上がります。

アイロン基本のかけ方|当て布を使ったやり方も

シャツにアイロンをかけている画像
  • アイロンを効率よくかける前始末として、手で表面のシワを伸ばします。
  • スチームで繊維を伸ばすために、スチームを表面から浮かせてかけます。
  • スチームが出る状態でかける場合、アイロンをあてた表面の変質がしやすい素材には当て布を使い、綿や麻でしっかりシワを取りたい場合は、一段階上の温度でかけます。
  • びしっとプレスしたい場合は、最後にドライでしっかりプレスする


●当て布を使ったやり方

アイロンをあてた表面の変質がしやすい素材(ウールのパンツのプレス、カシミヤ、シルク・レーヨン)などは、手ぬぐいなどの当て布を使いましょう。

コメントアイコン専門家のコメント
東海 左由留
生活品評論家

アイロンをかける前に洗濯表示をしっかり読んで、素材の適温を確認することを忘れないでください。

アイロンを使った後のお手入れ方法

毎日使わないのであれば毎回、水タンクの水を切っておきましょう。倒して水が漏れたり、カビを発生させてしまったりする原因となってしまいます。

また、スプレー式ののり剤を使うと、細かい塊がアイロンかけ面に残り、色の濃い服をアイロンがけする時にのり剤が付着して目立ちます。

アイロンのかけ面がやけどしない程度に温度が下がったら、さっと拭いておくのがおすすめです。

アイロンのおすすめ商品をまとめ表で比較

本記事で紹介したおすすめのアイロンを一覧表で比較!ぴったりな商品を見つけてみてください!

注目ポイント

特殊セラミックでしっかりシワ伸ばし

ミスト機能搭載の丈夫なかけ面

前後両方が先端のコンパクトアイロン

生乾き衣類99.9%除菌のスチーム力

ミラーマジ軽でするするシワ伸ばし

花粉やアレル物質対策にも大活躍

軽量ボディで外出先でも除菌・脱臭

旅先でも自宅でもこれひとつでOK

商品画像
商品名

T-fal(ティファール) / ウルトラグライド4921

TOSHIBA(東芝) / 美(ミ)ラクルLa・Coo(ラクー) TA-FLW900

Panasonic(パナソニック) / コードレススチームアイロン NI-WL604

T-fal(ティファール) / アルティメットスチームパワー

Panasonic(パナソニック) / コードレススチームアイロン NI-WL704

T-fal(ティファール) / アクセススチーム

Panasonic(パナソニック) / 衣類スチーマー NI-FS540

日立 / 衣類スチーマー CSI-RX2

商品リンク
Amazon
8,500円(税込)
Yahoo!
ショッピング
16,931円(税込)
Yahoo!
ショッピング
26,886円(税込)
Amazon
12,400円(税込)
楽天市場
11,986円(税込)
Yahoo!
ショッピング
13,631円(税込)
楽天市場
55,600円(税込)
Yahoo!
ショッピング
53,469円(税込)
Amazon
14,435円(税込)
楽天市場
15,335円(税込)
Yahoo!
ショッピング
19,800円(税込)
Amazon
9,700円(税込)
楽天市場
7,900円(税込)
Yahoo!
ショッピング
9,680円(税込)
Amazon
8,400円(税込)
楽天市場
9,780円(税込)
Yahoo!
ショッピング
9,975円(税込)
Amazon
5,564円(税込)
楽天市場
7,568円(税込)
Yahoo!
ショッピング
5,727円(税込)
サイズW13.6×H14.5×D29.5cmW11.5×D23×H12.4cmW11×D22.6×H13cmW15.5×H16×D32cmW11×D22.6×H13cmW11×H28.3×D18cmW7×D15×H15cmW17.5×H12.5×D8.5cm
本体重量約1.3kg約1.1kg約1.1kg約1.6kg約1.1kg約900g約705g約690g
スチーム量最大20g/分最大約13ml/分最大約13g/分最大25g/分最大約13g/分18g/分約11g/分約14g/分
消費電力1400W1420W1400W1400W1400W1200W950W950W

まとめ

スチームアイロンとドライアイロンで適した生地は異なります。また、水分を含ませてしまうことによって生地が縮んでしまう原因となってしまうこともあります。アイロンを使う前に、生地の種類をしっかりと確認しておきましょう。

ぜひ、生活品評論家の東海さんおすすめのアイロンを参考にしながらお気に入りのアイロンを見つけてください。

アイロンの関連記事一覧

タイプ別の記事はこちら

その他の記事はこちら

検索アイコン「アイロン」を
もっと探したい方はこちら!
さらに他の商品を探したい方は
こちらをチェック!
やまもとまどか
この記事のライター
やまもとまどか
2017年株式会社サイバーエージェントに中途入社し、アドテク本部に配属。 SSPプロダクトのメディアコンサルタントとしてメディアリクルーティングや広告運用を経験し、外部メディアの広告収益拡大化を担当。 その後、海外配信向けアプリ比較サイトの立ち上げに携わり、2018年7月よりグループ会社である株式会社CyberOwlにて、「モノレコ by Ameba」の立ち上げに携わる。

2017年株式会社サイバーエージェントに中途入社し、アドテク本部に配属。
SSPプロダクトのメディアコンサルタントとしてメディアリクルーティングや広告運用を経験し、外部メディアの広告収益拡大化を担当。
その後、海外配信向けアプリ比較サイトの立ち上げに携わり、2018年7月よりグループ会社である株式会社CyberOwlにて、「モノレコ by Ameba」の立ち上げに携わる。

おうちdeモノレコ 自宅で楽しく!快適に!過ごせるおすすめ特集
この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!

あわせて読みたい

生活家電の新着記事

生活家電の人気記事ランキング

新着記事

人気記事ランキング

お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。