1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. PC・スマホ・通信機器
  3. キーボードおすすめ
  4. メカニカルキーボードおすすめ19選 | 軸の特徴や用途別の選び方も紹介

メカニカルキーボードおすすめ19選 | 軸の特徴や用途別の選び方も紹介

  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS

メカニカルキーボードとは?

メカニカルキーボードの画像

メカニカルキーボードとは通常のキーボードと違い、1つ1つのキーにバネとスイッチが独立しています。

タイピングの正確性、耐久性に優れているのが特徴で、プログラマー、ライター、ゲーマーなどのパソコンのヘビーユーザーに人気です。

メリット
  • 耐久性が高く、壊れてもスイッチ1つから修理に出せる
  • 軽いプレスで入力できるため速く、正確なタイピングができる
  • 比較的力がいらないため、指や手への負担が少ない
デメリット
  • 通常のキーボードに比べて高価なものが多い
  • 打鍵音が大きい

メカニカルキーボードの種類

メカニカルキーボードには赤軸青軸黒軸茶軸の4種類があります。それぞれの特徴と利点を紹介します。

赤軸

メカニカルキーボードの中ではキーが一番軽く反発が弱いため、軽い力でスピーディーに入力することができます。タイピング時のクリック音が小さめなのも特徴の1つです。

静かに文字を打ちたい方、長時間タイピングをするプログラマー、ライターの方におすすめです。

青軸

キーが重く、反発が強いので力強い入力感を味わえます。さらに、打鍵音も一番大きいので、タイピングの感触が重要なゲーマーの方に人気です。

黒軸

赤軸のキーが重くなった型式でキーの反発感は強く、音は静かなのが特徴です。
タイピング速度にこだわりたい方、周りにたくさんの人がいる環境でもキーの重圧感を楽しみたい人におすすめです。

茶軸

キーの反発感、音量が赤軸と青軸の中間をとる仕様です。適度なタイプ感、打鍵音を味わいながら打鍵ができることが強みです。
メカニカルキーボードを初めて購入する方におすすめです。

メカニカルキーボードの選び方

ここではメカニカルキーボードを選ぶポイントを5つご紹介します。

①軸で選ぶ

赤軸、青軸、黒軸、茶軸、それぞれ4つの軸の特徴から自分の好みを見つける方法です。
自分に合ったキーの重さ、音の出方をきっちりと見極めた上で選びましょう。

②用途で選ぶ

何の作業に必要かを考えて選ぶ方法です。スピーディーなタイピング、力強いキータッチなど用途や目的によって選びましょう。

③機能で選ぶ

メカニカルキーボード特有の便利な機能を確認してから購入することも大事なポイントです。

具体的には、複数のキーを押したときにタイプミスを防ぐアンチゴースト機能、キーの同時押しに対応するロールオーバー機能、繰り返して使うキーのパターンをコマンド登録できるマクロ機能です。

④キー配列で選ぶ

キー配列には日本語配列英語配列があります。
英語配列は若干キーの位置が日本語配列と異なります。購入する前に確認しておきましょう。

⑤接続方法で選ぶ

デスクトップに接続する方法は有線無線もしくはどちらにも対応している場合があります。

電池切れを心配せずに作業したい方は有線コードレスでパソコンを使いたい方は無線、というように自分のスタイルに合う接続方法で選びましょう。

どのようなキーボードを選ぶ場合でも、キーピッチやキーストロークなどの打ちやすさは大事なチェックポイント。

モノレコより引用

メカニカルキーボードおすすめ19選 | 軸の種類別に紹介

メカニカルキーボードの画像

ここからは、選ぶ際に最も重要になる軸の種類別におすすめを紹介します。

メカニカルキーボードおすすめ5選【赤軸】

まずは、メカニカルキーボード初心者からも支持を集める赤軸から、おすすめの商品を紹介します。

ドイツCherry社のキーボード

Owltech(オウルテック) / Cherry メカニカルキーボード OWL-KB109C

参考価格:6,918円(税込)
Owltech(オウルテック) / Cherry メカニカルキーボード OWL-KB109Cの画像1出典: Amazon
Owltech(オウルテック) / Cherry メカニカルキーボード OWL-KB109Cの画像2出典: Amazon
Owltech(オウルテック) / Cherry メカニカルキーボード OWL-KB109Cの画像3出典: Amazon
Owltech(オウルテック) / Cherry メカニカルキーボード OWL-KB109Cの画像4出典: Yahoo!ショッピング
  • Owltech(オウルテック) / Cherry メカニカルキーボード OWL-KB109Cの画像1
  • Owltech(オウルテック) / Cherry メカニカルキーボード OWL-KB109Cの画像2
  • Owltech(オウルテック) / Cherry メカニカルキーボード OWL-KB109Cの画像3
  • Owltech(オウルテック) / Cherry メカニカルキーボード OWL-KB109Cの画像4
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
6,918円(税込)
楽天市場
7,609円(税込)
Yahoo!
ショッピング
8,083円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
Owltech(オウルテック) / Cherry メカニカルキーボード OWL-KB109Cの画像1

キーボード通やガジェット好きに人気のドイツCherry社のメカニカルキーボード。打鍵回数5000万回が保障された安心の商品です。

キーの押上が弱いため、軽い力で素早くタイピングをしたい方におすすめです。109キーすべてを同時に認識できるNキーロールオーバーにも対応しています。

サイズW4.8×D15×H3.5cm
重量1.1kg
キー数109キー
キーピッチ19.2mm
キーストローク4mm
キースイッチCHERRY MX Tactile メカニカルスイッチ赤軸
スタイリッシュなデザイン

FILCO / Majestouch 2 Tenkeyless FKBN91MRL/JB2

参考価格:10,791円(税込)
FILCO / Majestouch 2 Tenkeyless FKBN91MRL/JB2の画像1出典: Amazon
FILCO / Majestouch 2 Tenkeyless FKBN91MRL/JB2の画像2出典: Amazon
FILCO / Majestouch 2 Tenkeyless FKBN91MRL/JB2の画像3出典: Amazon
FILCO / Majestouch 2 Tenkeyless FKBN91MRL/JB2の画像4出典: Amazon
FILCO / Majestouch 2 Tenkeyless FKBN91MRL/JB2の画像5出典: Amazon
FILCO / Majestouch 2 Tenkeyless FKBN91MRL/JB2の画像6出典: Yahoo!ショッピング
  • FILCO / Majestouch 2 Tenkeyless FKBN91MRL/JB2の画像1
  • FILCO / Majestouch 2 Tenkeyless FKBN91MRL/JB2の画像2
  • FILCO / Majestouch 2 Tenkeyless FKBN91MRL/JB2の画像3
  • FILCO / Majestouch 2 Tenkeyless FKBN91MRL/JB2の画像4
  • FILCO / Majestouch 2 Tenkeyless FKBN91MRL/JB2の画像5
  • FILCO / Majestouch 2 Tenkeyless FKBN91MRL/JB2の画像6
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
10,791円(税込)
Yahoo!
ショッピング
17,202円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
FILCO / Majestouch 2 Tenkeyless FKBN91MRL/JB2の画像1

定番ブランドのFILCO社製のメカニカルキーボード。スタイリッシュなデザインで、打鍵性、耐久性に優れています。

Nキーロールオーバーにも対応しています。接続方法はUSB接続とPS/2接続コンパーチブル設計になっています。

サイズW35.6×D13.5×H3.3cm
重量980g
キー数91キー
キーピッチ19mm
キーストローク4 ±0.5mm
キースイッチCherry MX 赤軸 (linear)
独自開発のドライバソフトを装備

Corsair(コルセア) / K63 Wireless CherryMX Red Blue LED

参考価格:12,600円(税込)
Corsair(コルセア) / K63 Wireless CherryMX Red Blue LEDの画像1出典: Amazon
Corsair(コルセア) / K63 Wireless CherryMX Red Blue LEDの画像2出典: Amazon
Corsair(コルセア) / K63 Wireless CherryMX Red Blue LEDの画像3出典: Amazon
Corsair(コルセア) / K63 Wireless CherryMX Red Blue LEDの画像4出典: 楽天市場
Corsair(コルセア) / K63 Wireless CherryMX Red Blue LEDの画像5出典: Yahoo!ショッピング
  • Corsair(コルセア) / K63 Wireless CherryMX Red Blue LEDの画像1
  • Corsair(コルセア) / K63 Wireless CherryMX Red Blue LEDの画像2
  • Corsair(コルセア) / K63 Wireless CherryMX Red Blue LEDの画像3
  • Corsair(コルセア) / K63 Wireless CherryMX Red Blue LEDの画像4
  • Corsair(コルセア) / K63 Wireless CherryMX Red Blue LEDの画像5
カートアイコンこのゲーミングキーボードの詳細を見る
Amazon
13,800円(税込)
楽天市場
12,600円(税込)
Yahoo!
ショッピング
16,531円(税込)
説明アイコン
このゲーミングキーボードの説明
Corsair(コルセア) / K63 Wireless CherryMX Red Blue LEDの画像1

アメリカのPC周辺機器メーカーCORSAIRが独自に開発したドライバソフトによって、各キーに装備されたブルーLEDバックライトの独立制御に対応しています。

Nキーロールオーバー、アンチゴーストに対応したメカニカルキーボードは、無線、有線接続どちらでも使うことができます。

接続無線(2.4GHz高速ワイヤレス)
サイズ幅366×奥行173×高さ41mm
重量1090g
キーボード配列日本語
キー数91
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチメカニカル方式
独自機能キーロールオーバー、アンチゴースト、マクロ、テンキーレス
FPSゲーマーに最適のデザイン

Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPS

参考価格:12,419円(税込)
Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPSの画像1出典: Amazon
Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPSの画像2出典: Amazon
Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPSの画像3出典: Amazon
Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPSの画像4出典: Amazon
Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPSの画像5出典: Amazon
Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPSの画像6出典: Yahoo!ショッピング
Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPSの画像7出典: 楽天市場
  • Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPSの画像1
  • Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPSの画像2
  • Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPSの画像3
  • Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPSの画像4
  • Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPSの画像5
  • Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPSの画像6
  • Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPSの画像7
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
12,419円(税込)
楽天市場
15,697円(税込)
Yahoo!
ショッピング
14,933円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
Kingston(キングストン) / HyperX Alloy FPSの画像1

FPSゲーマーに最適のキーボードデザイン、タイピングの正確性に優れています。5000万回の打鍵を保障するCherry社のスイッチを採用。

ゲームモード、アンチゴースト、Nキーロールオーバーのすべてを備え付けるメカニカルキーボードです。

サイズW44.16×H3.55×D12.93cm
重量-
キー数104キー
キーピッチ-
キーストローク4-0.5mm
キースイッチCherry MXメカニカルキースイッチ
ゲーミングキーボードとして最適

DREVO(ドレボ) / コンパクト ゲーミングキーボード GR84K

参考価格:4,999円(税込)
DREVO(ドレボ) / コンパクト ゲーミングキーボード GR84Kの画像1出典: Amazon
DREVO(ドレボ) / コンパクト ゲーミングキーボード GR84Kの画像2出典: Amazon
DREVO(ドレボ) / コンパクト ゲーミングキーボード GR84Kの画像3出典: Amazon
DREVO(ドレボ) / コンパクト ゲーミングキーボード GR84Kの画像4出典: Amazon
DREVO(ドレボ) / コンパクト ゲーミングキーボード GR84Kの画像5出典: Amazon
  • DREVO(ドレボ) / コンパクト ゲーミングキーボード GR84Kの画像1
  • DREVO(ドレボ) / コンパクト ゲーミングキーボード GR84Kの画像2
  • DREVO(ドレボ) / コンパクト ゲーミングキーボード GR84Kの画像3
  • DREVO(ドレボ) / コンパクト ゲーミングキーボード GR84Kの画像4
  • DREVO(ドレボ) / コンパクト ゲーミングキーボード GR84Kの画像5
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
4,999円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
DREVO(ドレボ) / コンパクト ゲーミングキーボード GR84Kの画像1

ゲーミングキーボードとして開発されたDREVOの商品です。Nキーロールオーバー、アンチゴースト、ゲーミング機能を搭載しています。

キーごとにバックライトの設定が可能になっており、カスタマイズが可能です。キー配列は英語配列となっています。

サイズW32×D13.4×H3.7cm
重量921g
キー数84キー
キーピッチ
キーストローク4.0 mm
キースイッチ

メカニカルキーボードおすすめ5選【青軸】

続いて、主にゲーマーの方に人気の青軸のおすすめメカニカルキーボードをご紹介します。

高品質でゲーミング機能に特化

Logicool(ロジクール) / G610BR

参考価格:6,924円(税込)
Logicool(ロジクール) / G610BRの画像1出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G610BRの画像2出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G610BRの画像3出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G610BRの画像4出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G610BRの画像5出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G610BRの画像6出典: Yahoo!ショッピング
Logicool(ロジクール) / G610BRの画像7出典: 楽天市場
Logicool(ロジクール) / G610BRの画像8出典: 楽天市場
Logicool(ロジクール) / G610BRの画像9出典: 楽天市場
  • Logicool(ロジクール) / G610BRの画像1
  • Logicool(ロジクール) / G610BRの画像2
  • Logicool(ロジクール) / G610BRの画像3
  • Logicool(ロジクール) / G610BRの画像4
  • Logicool(ロジクール) / G610BRの画像5
  • Logicool(ロジクール) / G610BRの画像6
  • Logicool(ロジクール) / G610BRの画像7
  • Logicool(ロジクール) / G610BRの画像8
  • Logicool(ロジクール) / G610BRの画像9
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
6,924円(税込)
楽天市場
16,280円(税込)
Yahoo!
ショッピング
13,582円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
Logicool(ロジクール) / G610BRの画像1

ゲーミング機能に特化したハイクオリティなメカニカルキーボード。力強い打鍵感と、しっかりしたクリック音が味わえます。

Cherry MXスイッチは5000万回のキーストロークテストを通過し、耐久性にも優れています。26キーロールオーバー、アンチゴーストにも対応。

サイズW44.3×D15.3×H3.4cm
重量1,230g
キー数108キー
キーピッチ19mm
キーストローク4.4mm
キースイッチ
独自開発のキースイッチを採用

HORI(ホリ) / EDGE 201 メカニカルゲーミングキーボード

参考価格:5,999円(税込)
HORI(ホリ) / EDGE 201 メカニカルゲーミングキーボードの画像1出典: Amazon
HORI(ホリ) / EDGE 201 メカニカルゲーミングキーボードの画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • HORI(ホリ) / EDGE 201 メカニカルゲーミングキーボードの画像1
  • HORI(ホリ) / EDGE 201 メカニカルゲーミングキーボードの画像2
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
5,999円(税込)
Yahoo!
ショッピング
8,478円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
HORI(ホリ) / EDGE 201 メカニカルゲーミングキーボードの画像1

独自に開発されたゲーミンググレードのメカニカルキースイッチを採用。一般的なメカニカルキースイッチに比べて25%速いため、素早いタイピングが可能です。

操作時に最適な角度に設定されたパームレストが付属し、Nキーロールオーバー、アンチゴーストにも対応。ゲーマーにおすすめのメカニカルキーボードです。

サイズW44×D19×H2.2mm
重量950g(ケーブル除く)
キー数109キー
キーピッチ19mm
キーストローク3.0±0.2mm
キースイッチ
9種類の色鮮やかなLEDを搭載

Lemoner(レモナー) / メカニカルキーボード LM-0001RGB

参考価格:6,999円(税込)
Lemoner(レモナー) / メカニカルキーボード LM-0001RGBの画像1出典: Amazon
Lemoner(レモナー) / メカニカルキーボード LM-0001RGBの画像2出典: Amazon
Lemoner(レモナー) / メカニカルキーボード LM-0001RGBの画像3出典: Amazon
Lemoner(レモナー) / メカニカルキーボード LM-0001RGBの画像4出典: Amazon
Lemoner(レモナー) / メカニカルキーボード LM-0001RGBの画像5出典: Yahoo!ショッピング
  • Lemoner(レモナー) / メカニカルキーボード LM-0001RGBの画像1
  • Lemoner(レモナー) / メカニカルキーボード LM-0001RGBの画像2
  • Lemoner(レモナー) / メカニカルキーボード LM-0001RGBの画像3
  • Lemoner(レモナー) / メカニカルキーボード LM-0001RGBの画像4
  • Lemoner(レモナー) / メカニカルキーボード LM-0001RGBの画像5
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
6,999円(税込)
Yahoo!
ショッピング
10,531円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
Lemoner(レモナー) / メカニカルキーボード LM-0001RGBの画像1

キーボードが指先の曲線に沿ったデザインに仕上がっているので、滑らかなタイピングが可能。防水機能も備えており、耐久性の高さもポイント。

バックライトに9種類の色鮮やかなLEDを搭載しているため、自分好みにボタンを光らせることができます。仕事用、ゲーム用どちらにもおすすめのメカニカルキーボードです。

サイズ
重量752g
キー数87キー
キーピッチ
キーストローク
キースイッチ
人間工学に基づいたデザイン

North Crown(ノースクラウン) / North Crown P-1000

参考価格:4,950円(税込)
North Crown(ノースクラウン) / North Crown P-1000の画像1出典: Amazon
North Crown(ノースクラウン) / North Crown P-1000の画像2出典: Amazon
North Crown(ノースクラウン) / North Crown P-1000の画像3出典: Amazon
North Crown(ノースクラウン) / North Crown P-1000の画像4出典: Amazon
North Crown(ノースクラウン) / North Crown P-1000の画像5出典: Yahoo!ショッピング
  • North Crown(ノースクラウン) / North Crown P-1000の画像1
  • North Crown(ノースクラウン) / North Crown P-1000の画像2
  • North Crown(ノースクラウン) / North Crown P-1000の画像3
  • North Crown(ノースクラウン) / North Crown P-1000の画像4
  • North Crown(ノースクラウン) / North Crown P-1000の画像5
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Yahoo!
ショッピング
4,950円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
North Crown(ノースクラウン) / North Crown P-1000の画像1

青軸独特のキーの反発感、力強いクリック音が心地良いメカニカルキーボード。耐久性、防水設計に優れていて耐用年数が長いのが特徴です。

人間工学に基づいて設計されているので、長時間使用しても疲れにくく、仕事用としてもおすすめです。

サイズW35.8×D15.8×H3.5cm
重量-
キー数87キー
キーピッチ-
キーストローク4.0(+-)0.2mm
キースイッチ青軸(クリック音付き)
1680万色でキーをカスタマイズ

Razer(レイザー) / BLACKWIDOW X TOURNAMENT EDITION CHROMA

参考価格:16,908円(税込)
Razer(レイザー) / BLACKWIDOW X TOURNAMENT EDITION CHROMAの画像1出典: Amazon
Razer(レイザー) / BLACKWIDOW X TOURNAMENT EDITION CHROMAの画像2出典: Amazon
Razer(レイザー) / BLACKWIDOW X TOURNAMENT EDITION CHROMAの画像3出典: Amazon
Razer(レイザー) / BLACKWIDOW X TOURNAMENT EDITION CHROMAの画像4出典: Yahoo!ショッピング
  • Razer(レイザー) / BLACKWIDOW X TOURNAMENT EDITION CHROMAの画像1
  • Razer(レイザー) / BLACKWIDOW X TOURNAMENT EDITION CHROMAの画像2
  • Razer(レイザー) / BLACKWIDOW X TOURNAMENT EDITION CHROMAの画像3
  • Razer(レイザー) / BLACKWIDOW X TOURNAMENT EDITION CHROMAの画像4
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
24,800円(税込)
Yahoo!
ショッピング
16,908円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
Razer(レイザー) / BLACKWIDOW X TOURNAMENT EDITION CHROMAの画像1

青軸に近いRazerオリジナルの緑軸スイッチを採用し、テンキーレスでコンパクトなデザインが特徴のメカニカルキーボード。

最大8000万キーストロークの耐久寿命を誇り、操作感をしっかり感じる独特のカチッとしたクリック音が味わえます。

個別にプログラム可能なバックライトキーが搭載されており、1680万色で自由自在にカスタマイズ可能。自分だけのユニークな方法でゲーミング体験を簡単に盛り上げることができます。

サイズW36×H4.1×D15.6cm
重量約1134g
キー数-
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチメカニカル

メカニカルキーボードおすすめ5選【黒軸】

続いて、静音仕様で重たい打鍵が好きな人におすすめの黒軸のおすすめをご紹介します。

安定したタイピングが味わえる

SANWA SUPPLY(サンワサプライ) / メカニカルキーボード(ブラック)SKB-MK2BK

参考価格:6,382円(税込)
SANWA SUPPLY(サンワサプライ) / メカニカルキーボード(ブラック)SKB-MK2BKの画像1出典: Amazon
SANWA SUPPLY(サンワサプライ) / メカニカルキーボード(ブラック)SKB-MK2BKの画像2出典: Amazon
SANWA SUPPLY(サンワサプライ) / メカニカルキーボード(ブラック)SKB-MK2BKの画像3出典: Amazon
SANWA SUPPLY(サンワサプライ) / メカニカルキーボード(ブラック)SKB-MK2BKの画像4出典: Amazon
SANWA SUPPLY(サンワサプライ) / メカニカルキーボード(ブラック)SKB-MK2BKの画像5出典: Yahoo!ショッピング
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) / メカニカルキーボード(ブラック)SKB-MK2BKの画像1
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) / メカニカルキーボード(ブラック)SKB-MK2BKの画像2
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) / メカニカルキーボード(ブラック)SKB-MK2BKの画像3
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) / メカニカルキーボード(ブラック)SKB-MK2BKの画像4
  • SANWA SUPPLY(サンワサプライ) / メカニカルキーボード(ブラック)SKB-MK2BKの画像5
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
6,382円(税込)
楽天市場
7,460円(税込)
Yahoo!
ショッピング
8,770円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
SANWA SUPPLY(サンワサプライ) / メカニカルキーボード(ブラック)SKB-MK2BKの画像1

気持ちの良い軽快な打鍵音を楽しめるメカニカルキーボード。キーボードの重量は1250gとしっかりしているので、安定したタイピングが可能です。

また、キーボード内部に金属板を備えているため、キーを押したときの無駄な沈み込みがないのも特徴です。

サイズW47.3×D17×H3cm
重量1250g
キー数109キー
キーピッチ19mm
キーストローク4±0.5mm
キースイッチメカニカルキー
磨耗で文字がすり減らない2色成形

ARCHISS(アーキサイト) / ProgresTouch RETRO TKL

参考価格:9,719円(税込)
ARCHISS(アーキサイト) / ProgresTouch RETRO TKLの画像1出典: Amazon
ARCHISS(アーキサイト) / ProgresTouch RETRO TKLの画像2出典: Amazon
ARCHISS(アーキサイト) / ProgresTouch RETRO TKLの画像3出典: Amazon
ARCHISS(アーキサイト) / ProgresTouch RETRO TKLの画像4出典: Amazon
ARCHISS(アーキサイト) / ProgresTouch RETRO TKLの画像5出典: Amazon
ARCHISS(アーキサイト) / ProgresTouch RETRO TKLの画像6出典: Amazon
  • ARCHISS(アーキサイト) / ProgresTouch RETRO TKLの画像1
  • ARCHISS(アーキサイト) / ProgresTouch RETRO TKLの画像2
  • ARCHISS(アーキサイト) / ProgresTouch RETRO TKLの画像3
  • ARCHISS(アーキサイト) / ProgresTouch RETRO TKLの画像4
  • ARCHISS(アーキサイト) / ProgresTouch RETRO TKLの画像5
  • ARCHISS(アーキサイト) / ProgresTouch RETRO TKLの画像6
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
9,719円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
ARCHISS(アーキサイト) / ProgresTouch RETRO TKLの画像1

キーは一般的なものより1.5倍厚く、ずっしりとした反発感があり、快適な打ち心地です。2色成形キーキャップを使用しているため、文字がすり減らない作りになっています。

本体にはガラスエポキシ二層基盤を採用しており、耐久性が高いこともポイント。キーボードの形状は指が届きやすいアーチ状になっています。

サイズW36×D14×H2.8-3.7cm
重量-
キー数91キー
キーピッチ19mm
キーストローク4mm
キースイッチ-
ゲームユーザーや高速入力に最適

LANGTU(ラングツ) / LANGTU ゲーミングキーボード 黒軸 X1000-黒

参考価格:4,580円(税込)
LANGTU(ラングツ) / LANGTU ゲーミングキーボード 黒軸 X1000-黒の画像1出典: Amazon
LANGTU(ラングツ) / LANGTU ゲーミングキーボード 黒軸 X1000-黒の画像2出典: Amazon
LANGTU(ラングツ) / LANGTU ゲーミングキーボード 黒軸 X1000-黒の画像3出典: Amazon
LANGTU(ラングツ) / LANGTU ゲーミングキーボード 黒軸 X1000-黒の画像4出典: Amazon
LANGTU(ラングツ) / LANGTU ゲーミングキーボード 黒軸 X1000-黒の画像5出典: Amazon
LANGTU(ラングツ) / LANGTU ゲーミングキーボード 黒軸 X1000-黒の画像6出典: Yahoo!ショッピング
  • LANGTU(ラングツ) / LANGTU ゲーミングキーボード 黒軸 X1000-黒の画像1
  • LANGTU(ラングツ) / LANGTU ゲーミングキーボード 黒軸 X1000-黒の画像2
  • LANGTU(ラングツ) / LANGTU ゲーミングキーボード 黒軸 X1000-黒の画像3
  • LANGTU(ラングツ) / LANGTU ゲーミングキーボード 黒軸 X1000-黒の画像4
  • LANGTU(ラングツ) / LANGTU ゲーミングキーボード 黒軸 X1000-黒の画像5
  • LANGTU(ラングツ) / LANGTU ゲーミングキーボード 黒軸 X1000-黒の画像6
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
4,580円(税込)
Yahoo!
ショッピング
8,300円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
LANGTU(ラングツ) / LANGTU ゲーミングキーボード 黒軸 X1000-黒の画像1

キーボードの材質はアルミ合金ABS樹脂を採用しているため耐久性が抜群。6色7種LEDバックライト搭載で、キーボードをかっこいいデザインにカスタマイズが可能です。

黒軸は最も押し下げ圧が高く、バネ圧を利用した高い反発力が心地よく、キーの戻りも速いため、ゲーミングはもちろん、高速で長文を入力する方にもおすすめです。

サイズW45.6×D19.5×H4.5cm
重量-
キー数104キー
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-
長時間のゲーミングも快適

Eumodn / ゲーミングキーボード 7色LED

参考価格:4,799円(税込)
Eumodn / ゲーミングキーボード 7色LEDの画像1出典: Amazon
Eumodn / ゲーミングキーボード 7色LEDの画像2出典: Amazon
Eumodn / ゲーミングキーボード 7色LEDの画像3出典: Amazon
Eumodn / ゲーミングキーボード 7色LEDの画像4出典: Amazon
Eumodn / ゲーミングキーボード 7色LEDの画像5出典: Yahoo!ショッピング
  • Eumodn / ゲーミングキーボード 7色LEDの画像1
  • Eumodn / ゲーミングキーボード 7色LEDの画像2
  • Eumodn / ゲーミングキーボード 7色LEDの画像3
  • Eumodn / ゲーミングキーボード 7色LEDの画像4
  • Eumodn / ゲーミングキーボード 7色LEDの画像5
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
4,799円(税込)
Yahoo!
ショッピング
6,958円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
Eumodn / ゲーミングキーボード 7色LEDの画像1

打鍵の弾性が力強く快適なタイピングが楽しめるメカニカルキーボード。生活防水設計で4個の排水口があるため、うっかり水をこぼしても平気です。

キーボードには耐久性が抜群のABS7色成形キーキャップを採用。打鍵回数5000万回のテストもクリアしています。人間工学に基づいて特別設計されたリストレストで、長時間のゲーミングも快適に過ごせます。

サイズ
重量
キー数
キーピッチ
キーストローク
キースイッチ
手の負担を軽減し高速レスポンス実現

FILCO / Majestouch Convertible2 FKBC108M/JB2

参考価格:14,691円(税込)
FILCO / Majestouch Convertible2 FKBC108M/JB2の画像1出典: Amazon
FILCO / Majestouch Convertible2 FKBC108M/JB2の画像2出典: Amazon
FILCO / Majestouch Convertible2 FKBC108M/JB2の画像3出典: Amazon
FILCO / Majestouch Convertible2 FKBC108M/JB2の画像4出典: Yahoo!ショッピング
  • FILCO / Majestouch Convertible2 FKBC108M/JB2の画像1
  • FILCO / Majestouch Convertible2 FKBC108M/JB2の画像2
  • FILCO / Majestouch Convertible2 FKBC108M/JB2の画像3
  • FILCO / Majestouch Convertible2 FKBC108M/JB2の画像4
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
16,310円(税込)
Yahoo!
ショッピング
14,691円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
FILCO / Majestouch Convertible2 FKBC108M/JB2の画像1

バネ圧が60gあり、押し下げる感覚を気持ちよく味わえるメカニカルキーボード。クリック感はなく、押し下げ2mmでスイッチが入るため、慣れると反発力を利用した撫で打ちが可能に。

ガラスエポキシ基板の2層基板を採用し、手の負担軽減、高速レスポンスを実現しています。Nキーロールオーバーにも対応。

サイズW44×D13.8×H3.8cm
重量1.2kg
キー数108キー
キーピッチ19mm
キーストローク4 ±0.5mm
キースイッチCherry MX 黒軸 (linear)

メカニカルキーボードおすすめ4選【茶軸】

最後に、適度な打鍵音とタイピング感覚が特徴の茶軸から、おすすめメカニカルキーボードをご紹介します。

ゲームに最適なキー機能と形状

ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBK

参考価格:12,000円(税込)
ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像1出典: Amazon
ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像2出典: Amazon
ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像3出典: Amazon
ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像4出典: Amazon
ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像5出典: Amazon
ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像6出典: Amazon
ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像7出典: Amazon
ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像8出典: Yahoo!ショッピング
  • ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像1
  • ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像2
  • ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像3
  • ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像4
  • ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像5
  • ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像6
  • ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像7
  • ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像8
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
12,000円(税込)
楽天市場
16,560円(税込)
Yahoo!
ショッピング
15,682円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
ELECOM(エレコム) / ECTK-G01UKBKの画像1

元々ゲーミングキーボードとして開発されたため高性能なゲーミングモード付のキーボード。全キーロールオーバー対応でゲーム時によく使う特定のキーは取り換えが可能となっています。

キー全体がラウンドした形状を採用しているため、手の動きにぴったりと合い快適なタイピングを実現。ゲーム以外の使用でも入力しやすい日本語配列です。

サイズW36.6×D14.2×H3.7cm
重量約976.8g
キー数91キー
キーピッチ19.0mm
キーストローク4.0mm
キースイッチ-
商品モジュールに商品が未設定です
シンプルなデザインで高性能

ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETRO

参考価格:9,783円(税込)
ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETROの画像1出典: Amazon
ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETROの画像2出典: Amazon
ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETROの画像3出典: Amazon
ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETROの画像4出典: Amazon
ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETROの画像5出典: Amazon
ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETROの画像6出典: Yahoo!ショッピング
ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETROの画像7出典: 楽天市場
  • ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETROの画像1
  • ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETROの画像2
  • ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETROの画像3
  • ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETROの画像4
  • ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETROの画像5
  • ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETROの画像6
  • ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETROの画像7
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
9,783円(税込)
楽天市場
10,937円(税込)
Yahoo!
ショッピング
16,500円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
ARCHISS(アーキサイト) / ARCHISS ProgresTouch RETROの画像1

ガラスエポキシ二層基盤を採用し耐久性に優れていて、安定感もあり適度な打鍵感を感じることができます。接続方法はUSB&PS/2コンバーチブル設計を採用しています。

また、音量調整ができるマルチメディアファンクションに対応していることが特徴です。人間工学に基づいたシンプルなデザインながら、高性能のメカニカルキーボードです。

サイズW44×D14×H2.8-3.7cm(スタンド含まず)
重量1.16kg
キー数108キー
キーピッチ19mm
キーストローク4mm(黒軸、茶軸、青軸、赤軸) 3.7mm (静音赤軸)
キースイッチ-
バックライトのモード変更が多彩

RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸

参考価格:6,980円(税込)
RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸の画像1出典: Amazon
RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸の画像2出典: Amazon
RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸の画像3出典: Amazon
RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸の画像4出典: Amazon
RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸の画像5出典: Amazon
RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸の画像6出典: Amazon
RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸の画像7出典: Yahoo!ショッピング
  • RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸の画像1
  • RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸の画像2
  • RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸の画像3
  • RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸の画像4
  • RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸の画像5
  • RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸の画像6
  • RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸の画像7
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
6,980円(税込)
Yahoo!
ショッピング
8,568円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明
RK Royal Kludge(アールケーロイヤルクラッジ) / RK61 ゲーミングキーボード 茶軸の画像1

茶軸特有の落ち着いたクリック音を楽しみながらタイピングができます。RGBバックライトではバックライトの明るさや速率などを調整したり、多彩なモードの変更が出来ます。

無線、有線両方に対応し、PCやタブレットと簡単にペアリング。10m以内ならキーボードをどこへ移動させても入力できます。

サイズW29×D10×H3.5cm
重量600g
キー数61キー
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-

まとめ

メカニカルキーボードを選ぶ上で、最も大切なことは、種軸の種類によって異なる打鍵感、有する機能の違いを理解することです。

普段、ご自分がキーボードを使う場面を想像すれば、欲しい機能、大きさ、デザインなどがお分かりになるかと思います。選び方やおすすめも参考に、最適なメカニカルキーボードを見つけてください。

キーボードの関連記事一覧

タイプ別の記事はこちら

その他の記事はこちら

パソコン周辺機器の関連記事一覧

グッズの記事はこちら

キーボードの記事はこちら

マウスの記事はこちら

パソコンの記事はこちら

その他の記事はこちら

検索アイコン「メカニカルキーボード」を
もっと探したい方はこちら!
さらに他の商品を探したい方は
こちらをチェック!
やまもとまどか
この記事のライター
やまもとまどか
2017年株式会社サイバーエージェントに中途入社し、アドテク本部に配属。 SSPプロダクトのメディアコンサルタントとしてメディアリクルーティングや広告運用を経験し、外部メディアの広告収益拡大化を担当。 その後、海外配信向けアプリ比較サイトの立ち上げに携わり、2018年7月よりグループ会社である株式会社CyberOwlにて、「モノレコ by Ameba」の立ち上げに携わる。

2017年株式会社サイバーエージェントに中途入社し、アドテク本部に配属。
SSPプロダクトのメディアコンサルタントとしてメディアリクルーティングや広告運用を経験し、外部メディアの広告収益拡大化を担当。
その後、海外配信向けアプリ比較サイトの立ち上げに携わり、2018年7月よりグループ会社である株式会社CyberOwlにて、「モノレコ by Ameba」の立ち上げに携わる。

この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!

あわせて読みたい

PC・スマホ・通信機器の新着記事

PC・スマホ・通信機器の人気記事ランキング

新着記事

人気記事ランキング

お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。