1. モノレコ ホーム
  2. PC・スマホ・通信機器
  3. キーボード おすすめ
  4. iPad用キーボードおすすめ20選|モデル別に紹介【2020年版】

iPad用キーボードおすすめ20選|モデル別に紹介【2020年版】

  • シェア
    0
  • はてブ
  • ツイート
  • はてブ
    0

目次アイコン目次

CONTENTS

iPadでキーボードを使うメリット

iPadで文字を打つことが多い人には、物理的に押して文字や数字を入力するボタンを配置した物理キーボードの使用をおすすすめします。その理由は、大きく3つのメリットがあるからです。

①打ち間違いを低減

iPadの画面上に出てくる狭いキーボードと違い、キーの大きさやキー同士の間隔に余裕があるため、打ち間違いが少なくなります。

打ち間違いが減ると、訂正する手間も時間もかからなくなる上、ストレスも溜まりません。タイピング中のイライラがなくなるのは、非常に大きなメリットです。

②タイピングスピードの向上

iPadの仮想キーボードは当然ながら凹凸がありません。そのためキーボードを見ながらでないとタイピングが難しいという欠点があります。

物理キーボードであればキーの感触を指先で感じられるため、ブラインドタッチが可能になります。これにより、文字の入力スピードが大幅にアップします。

③iPadの画面をフルに使える

iPadの画面上に仮想キーボードを出すと、画面のかなりのスペースを仮想キーボードが占めることになります。作業をしている画面が小さい分、効率が落ちてしまうのです。

物理キーボードを使用して画面上の仮想キーボードが消えると、ノートパソコン並みの使用感を実現できます。

iPad用キーボードの選び方

iPad用キーボードでタイピングをしている画像

それでは、実際にキーボードを選ぶ際のポイントを4つご紹介します。

①キーボードのタイプ

キーボードのタイプには、大きく分けて「カバー一体型」と「キーボード単体
の2つがあります。

どちらのタイプを選ぶかは、携帯性を優先するか、もしくはタイピングのしやすさを優先するかで考えるとよいでしょう。

▶カバー一体型

名前の通り、iPadのカバーとキーボードが一体になっています。iPadの保護とキーボードの使用の2つの機能を1つにまとめたものです。

iPadの携帯性を大事にしながらも、キーボードを使って効率的にタイピングをしたい方におすすめ。

▶キーボード単体

こちらはカバーなどはついていない、キーボードだけのものになります。iPad専用のキーボードではないため、商品の選択肢がとても多いです。

iPadを家や仕事場に置いて使う方や、タイピングのしやすさを特に重視したい人におすすめ。

②接続方法

iPadとキーボードの接続方法にもいくつかの種類があります。その中でも「Bluetooth」か「Smart Connector」の2つを特におすすめします。

Bluetoothは現在ではよく使われている無線接続の方法で、Smart Connectorは近年iPadに採用され始めた比較的新しい接続方法です。

▶Bluetoothのメリット

BluetoothはiPadだけでなく、対応しているたくさんの機器に接続できます。例えば、普段はiPadで使用して、たまにiPhoneに接続して使うといったこともできます。

また、BluetoothはiPadとキーボードの間に多少距離があっても使用でき、使い方の自由度の高さもBluetooth接続の強みです。

▶Smart Connectorのメリット

お持ちのiPadがSmart Connectorに対応しているモデルであれば、キーボードもSmart Connector対応にするのがおすすめです。

キーボードの充電もペアリングも必要なく、端子同士を接続すればすぐに使用できます。使おうとしたら電池切れで使えない、などということが起こらないのもメリットの1つです。

③使用可能時間

使用可能時間を公表しているキーボードの場合は、1度の充電で何時間使用できるのかを確認するとよいでしょう。

また、公表していない場合でも、フル充電で数十時間使用できるのが普通ですので、すぐにバッテリー切れを起こして困るということはありません。

④iPadのモデルとサイズ

カバー一体型の場合は、使用しているiPadにフィットするものを選ぶ必要があります。購入する前にご自分のiPadのモデル(iPad ProやiPad Airなど)とサイズ(12.9インチや9.7インチなど)を必ず確認しましょう。

キーボード単体の場合は、iPadのモデルとサイズは関係なく使用できます。

iPad用キーボードおすすめ20選|モデル別に紹介

iPad用キーボードの画像

それではここから、iPadのモデルごとに厳選したおすすめのキーボードをご紹介します。

ご自分のiPadのモデルとサイズをご確認の上、参考にしてみてください。

iPad用キーボードおすすめ4選【iPad pro】

まずはiPad Pro用キーボードのおすすめをご紹介します。

フィット感抜群のApple純正品

Apple(アップル) / Smart Keyboard Folio
参考価格:20,989円(税込)
Apple(アップル) / Smart Keyboard Folioの画像1出典: Amazon
Apple(アップル) / Smart Keyboard Folioの画像2出典: Amazon
Apple(アップル) / Smart Keyboard Folioの画像3出典: Amazon
Apple(アップル) / Smart Keyboard Folioの画像4出典: Amazon
Apple(アップル) / Smart Keyboard Folioの画像5出典: Yahoo!ショッピング
  • Apple(アップル) / Smart Keyboard Folioの画像1
  • Apple(アップル) / Smart Keyboard Folioの画像2
  • Apple(アップル) / Smart Keyboard Folioの画像3
  • Apple(アップル) / Smart Keyboard Folioの画像4
  • Apple(アップル) / Smart Keyboard Folioの画像5
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
20,989円(税込)
楽天市場
116,306円(税込)
Yahoo!
ショッピング
24,480円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

AppleがiPad Pro 12.9インチのために作った純正品ですので、サイズ感、機能性、見た目において文句のつけようのない仕上がりとなっています。

Smart Connectorに対応しているので、装着したら設定なしですぐに使用できます。iPadの表と裏の全面をカバーしてくれるので、iPadの保護においても非常に優秀です。

▶対応モデル:iPad Pro 12.9インチ(第3世代)

サイズ-
重量-
キー数-
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-

純正品に劣らない高品質キーボード

Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIO PRO
参考価格:15,900円(税込)
Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIO PROの画像1出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIO PROの画像2出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIO PROの画像3出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIO PROの画像4出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIO PROの画像5出典: Yahoo!ショッピング
  • Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIO PROの画像1
  • Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIO PROの画像2
  • Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIO PROの画像3
  • Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIO PROの画像4
  • Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIO PROの画像5
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
15,900円(税込)
Yahoo!
ショッピング
19,026円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

キーボードのメーカーとして定評のあるロジクールの製品なので、純正品でなくとも品質や信頼性に関しての心配は一切不要です。傷や液体からしっかりとiPadを守りながら、快適なタイピングを約束してくれます。

使用しないときはキーボードが自動でオフになる機能によりバッテリーの持ちが非常によく、1日2時間程度の使用であればフル充電で3ヶ月も連続で使用可能です。

対応モデル:iPad Pro 12.9インチ(第3世代)

サイズW28.7×D22.4×H2.3cm
重量約707g
キー数-
キーピッチ17mm
キーストローク1.6mm
キースイッチ-

充電不要でリーズナブル

dodocool(ドドクール) / KID618914dfs
参考価格:4,999円(税込)
dodocool(ドドクール) / KID618914dfsの画像1出典: Amazon
dodocool(ドドクール) / KID618914dfsの画像2出典: Amazon
dodocool(ドドクール) / KID618914dfsの画像3出典: Amazon
dodocool(ドドクール) / KID618914dfsの画像4出典: Amazon
dodocool(ドドクール) / KID618914dfsの画像5出典: 楽天市場
dodocool(ドドクール) / KID618914dfsの画像6出典: 楽天市場
dodocool(ドドクール) / KID618914dfsの画像7出典: 楽天市場
  • dodocool(ドドクール) / KID618914dfsの画像1
  • dodocool(ドドクール) / KID618914dfsの画像2
  • dodocool(ドドクール) / KID618914dfsの画像3
  • dodocool(ドドクール) / KID618914dfsの画像4
  • dodocool(ドドクール) / KID618914dfsの画像5
  • dodocool(ドドクール) / KID618914dfsの画像6
  • dodocool(ドドクール) / KID618914dfsの画像7
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
4,999円(税込)
楽天市場
8,150円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

Smart Connectorに対応しているキーボードです。さらにApple Pencilのホルダーやバックライトを備えていながらもリーズナブルな価格となっています。

キーの感触も良好で、機能性においても快適性においても非常に優秀なキーボードとなっています。

▶対応モデル:iPad Pro 10.5インチ、iPad Air(第3世代)

サイズ約W25.2×D17.5×H0.7cm
重量約550g
キー数-
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-

気分で変えられる7色のバックライト

TOPLIFE(トップライフ) / YLW-1
TOPLIFE(トップライフ) / YLW-1の画像1出典: Amazon
TOPLIFE(トップライフ) / YLW-1の画像2出典: Amazon
TOPLIFE(トップライフ) / YLW-1の画像3出典: Amazon
  • TOPLIFE(トップライフ) / YLW-1の画像1
  • TOPLIFE(トップライフ) / YLW-1の画像2
  • TOPLIFE(トップライフ) / YLW-1の画像3
説明アイコン
このキーボードの説明

9.7インチのモデル全てに対応するBluetooth接続のiPad用キーボードです。キーボードのバックライトを自分の好きな色に変更できます。

PUレザー素材による見た目の高級感と、優れた耐衝撃性があります。フル充電で60〜90時間使用可能です。

▶対応モデル:9.7インチサイズの全モデル

サイズ-
重量839g
キー数-
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-

iPad用キーボードおすすめ5選【iPad Air】

続いて、iPad Air用キーボードのおすすめをご紹介します。

Smart Connector対応

Apple(アップル) / iPad(第7世代)・iPad Air(第3世代)用Smart Keyboard - 日本語
参考価格:8,980円(税込)
Apple(アップル) / iPad(第7世代)・iPad Air(第3世代)用Smart Keyboard - 日本語の画像1出典: Amazon
Apple(アップル) / iPad(第7世代)・iPad Air(第3世代)用Smart Keyboard - 日本語の画像2出典: Amazon
Apple(アップル) / iPad(第7世代)・iPad Air(第3世代)用Smart Keyboard - 日本語の画像3出典: Amazon
Apple(アップル) / iPad(第7世代)・iPad Air(第3世代)用Smart Keyboard - 日本語の画像4出典: Amazon
Apple(アップル) / iPad(第7世代)・iPad Air(第3世代)用Smart Keyboard - 日本語の画像5出典: Yahoo!ショッピング
  • Apple(アップル) / iPad(第7世代)・iPad Air(第3世代)用Smart Keyboard - 日本語の画像1
  • Apple(アップル) / iPad(第7世代)・iPad Air(第3世代)用Smart Keyboard - 日本語の画像2
  • Apple(アップル) / iPad(第7世代)・iPad Air(第3世代)用Smart Keyboard - 日本語の画像3
  • Apple(アップル) / iPad(第7世代)・iPad Air(第3世代)用Smart Keyboard - 日本語の画像4
  • Apple(アップル) / iPad(第7世代)・iPad Air(第3世代)用Smart Keyboard - 日本語の画像5
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
8,980円(税込)
楽天市場
19,980円(税込)
Yahoo!
ショッピング
24,985円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

iPad Air用のApple社純正キーボードです。Smart Connectorで接続するので、ペアリングも充電もする必要がありません。

こちらのiPad用キーボードは、iPad全体ではなく画面側のみをカバーするようになっているため、コンパクトさ、軽さ、タイピングの快適さがバランス良くまとめられています。

▶対応モデル:iPad Air10.5インチ(第3世代)、iPad Pro10.5インチ、iPad10.2インチ(第7世代)

サイズW26.2×D19.4×H1.4cm
重量約490g
キー数-
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-

厚さ4.3mmの極薄キーボード

JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey smart ~ ブッキー スマート ~
参考価格:3,980円(税込)
JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey smart ~ ブッキー スマート ~の画像1出典: Amazon
JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey smart ~ ブッキー スマート ~の画像2出典: Amazon
JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey smart ~ ブッキー スマート ~の画像3出典: Amazon
JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey smart ~ ブッキー スマート ~の画像4出典: Amazon
JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey smart ~ ブッキー スマート ~の画像5出典: Amazon
  • JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey smart ~ ブッキー スマート ~の画像1
  • JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey smart ~ ブッキー スマート ~の画像2
  • JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey smart ~ ブッキー スマート ~の画像3
  • JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey smart ~ ブッキー スマート ~の画像4
  • JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey smart ~ ブッキー スマート ~の画像5
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
楽天市場
3,980円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

シンプルな構造でとても薄く作られているBluetooth接続のiPad用キーボードです。キーを打つ音がほとんど鳴らないように工夫がなされ、静かな場所でも気兼ねなく作業ができます。

カバーへの取り付けは粘着テープで簡単かつ確実に行えます。フル充電で約50時間と十分な時間の使用が可能です。

▶対応モデル:iPad Air10.5インチ(第3世代)、iPad Pro11インチ・10.5インチ、iPad10.2インチ(第7世代)

サイズW26.3×縦38.2×厚み0.4cm
重量304g
キー数64キー
キーピッチ15.5mm
キーストローク3mm
キースイッチ-

着脱自在で輝度の調整も可能

KVAGO(カバゴ) / KZS-IPAD10.5-3ZHE-JPB
参考価格:3,799円(税込)
KVAGO(カバゴ) / KZS-IPAD10.5-3ZHE-JPBの画像1出典: Amazon
KVAGO(カバゴ) / KZS-IPAD10.5-3ZHE-JPBの画像2出典: Amazon
KVAGO(カバゴ) / KZS-IPAD10.5-3ZHE-JPBの画像3出典: Amazon
KVAGO(カバゴ) / KZS-IPAD10.5-3ZHE-JPBの画像4出典: Amazon
KVAGO(カバゴ) / KZS-IPAD10.5-3ZHE-JPBの画像5出典: Amazon
  • KVAGO(カバゴ) / KZS-IPAD10.5-3ZHE-JPBの画像1
  • KVAGO(カバゴ) / KZS-IPAD10.5-3ZHE-JPBの画像2
  • KVAGO(カバゴ) / KZS-IPAD10.5-3ZHE-JPBの画像3
  • KVAGO(カバゴ) / KZS-IPAD10.5-3ZHE-JPBの画像4
  • KVAGO(カバゴ) / KZS-IPAD10.5-3ZHE-JPBの画像5
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
3,799円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

キーボードが強力な磁石で取り付けられているため、取り外してカバーのみでも使用できます。

Bluetooth接続のiPad用キーボードで、バックライトのカラーを7種類の中から選択し、さらに輝度を3段回で調節できるようになっています。

▶対応モデル:iPad Air10.5インチ(第3世代)、iPad Pro10.5インチ

サイズ-
重量-
キー数-
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-

iPadがノートパソコンに変身!?

Earto(エアート) / iPad Pro 9.7/iPad Air 2
参考価格:4,580円(税込)
Earto(エアート) / iPad Pro 9.7/iPad Air 2の画像1出典: Amazon
Earto(エアート) / iPad Pro 9.7/iPad Air 2の画像2出典: Amazon
Earto(エアート) / iPad Pro 9.7/iPad Air 2の画像3出典: Amazon
Earto(エアート) / iPad Pro 9.7/iPad Air 2の画像4出典: Amazon
Earto(エアート) / iPad Pro 9.7/iPad Air 2の画像5出典: Amazon
Earto(エアート) / iPad Pro 9.7/iPad Air 2の画像6出典: Yahoo!ショッピング
  • Earto(エアート) / iPad Pro 9.7/iPad Air 2の画像1
  • Earto(エアート) / iPad Pro 9.7/iPad Air 2の画像2
  • Earto(エアート) / iPad Pro 9.7/iPad Air 2の画像3
  • Earto(エアート) / iPad Pro 9.7/iPad Air 2の画像4
  • Earto(エアート) / iPad Pro 9.7/iPad Air 2の画像5
  • Earto(エアート) / iPad Pro 9.7/iPad Air 2の画像6
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
4,580円(税込)
Yahoo!
ショッピング
7,844円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

ここまでご紹介してきたiPad用キーボードと違い、カバーにiPadをはめるとまるでノートパソコンそのものと言える見た目になります。

iPadのスイッチ類もカメラもしっかりとガードしながらスマートに使えるようになっています。接続方法はBluetoothです。

▶対応モデル:iPad Air9.7インチ(第2・第1世代)、iPad Pro9.7インチ、iPad9.7インチ(第6・第5世代)

サイズ-
重量-
キー数-
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-

iPadを自由な角度で使用可能

COO(クー) / FGJPLZ-BR
参考価格:4,200円(税込)
COO(クー) / FGJPLZ-BRの画像1出典: Amazon
COO(クー) / FGJPLZ-BRの画像2出典: Amazon
COO(クー) / FGJPLZ-BRの画像3出典: Amazon
  • COO(クー) / FGJPLZ-BRの画像1
  • COO(クー) / FGJPLZ-BRの画像2
  • COO(クー) / FGJPLZ-BRの画像3
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
4,200円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

iPadの角度を好きなように決められるので、姿勢や画面の反射に合わせて最適な角度で使用できます。

キーボードは着脱可能でカバーだけでも使用できる上、Bluetooth接続なので外したキーボードをほかの機器で使用することも可能です。

▶対応モデル:iPad Air9.7インチ(第2・第1世代)、iPad Pro9.7インチ、iPad9.7インチ(第6・第5世代)

サイズ-
重量-
キー数-
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-

iPad用キーボードおすすめ4選【iPad】

続いて、iPad用キーボードのおすすめをご紹介します。

新型iPad用キーボード

Phypesic(ファイペシック) / F-677
参考価格:2,799円(税込)
Phypesic(ファイペシック) / F-677の画像1出典: Amazon
Phypesic(ファイペシック) / F-677の画像2出典: Amazon
Phypesic(ファイペシック) / F-677の画像3出典: Amazon
Phypesic(ファイペシック) / F-677の画像4出典: Amazon
Phypesic(ファイペシック) / F-677の画像5出典: Amazon
  • Phypesic(ファイペシック) / F-677の画像1
  • Phypesic(ファイペシック) / F-677の画像2
  • Phypesic(ファイペシック) / F-677の画像3
  • Phypesic(ファイペシック) / F-677の画像4
  • Phypesic(ファイペシック) / F-677の画像5
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
2,799円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

まだ販売されている数が少ない、2019年発売の新型iPad用のキーボードの内の1つです。Bluetooth接続のキーボードはiPadから10mまでの離れた距離で使用できます。

タイピングの軽快さにこだわったキーを採用しているので、ただ持ち運びやすいだけでなく、快適でストレスのない作業ができるようになっています。

▶対応モデル:iPad10.2インチ(第7世代)

サイズ-
重量520g
キー数64キー
キーピッチ16.4mm
キーストローク-
キースイッチ-

バックライト付きで新型iPad専用

KMXDD(ケーエムエックスディーディー) / BWLSBG102
参考価格:2,980円(税込)
KMXDD(ケーエムエックスディーディー) / BWLSBG102の画像1出典: Amazon
KMXDD(ケーエムエックスディーディー) / BWLSBG102の画像2出典: Amazon
KMXDD(ケーエムエックスディーディー) / BWLSBG102の画像3出典: Amazon
KMXDD(ケーエムエックスディーディー) / BWLSBG102の画像4出典: Amazon
KMXDD(ケーエムエックスディーディー) / BWLSBG102の画像5出典: Amazon
KMXDD(ケーエムエックスディーディー) / BWLSBG102の画像6出典: Amazon
  • KMXDD(ケーエムエックスディーディー) / BWLSBG102の画像1
  • KMXDD(ケーエムエックスディーディー) / BWLSBG102の画像2
  • KMXDD(ケーエムエックスディーディー) / BWLSBG102の画像3
  • KMXDD(ケーエムエックスディーディー) / BWLSBG102の画像4
  • KMXDD(ケーエムエックスディーディー) / BWLSBG102の画像5
  • KMXDD(ケーエムエックスディーディー) / BWLSBG102の画像6
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
2,980円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

2019年新型iPad専用のキーボードはバックライト付きです。7色の中から好きな色を選択できます。

使いやすい場所にApple Pencilのホルダーが付いているのもポイントです。新型iPadをカラフルなバックライトで個性的にカスタマイズしたい方におすすめです。

▶対応モデル:iPad10.2インチ(第7世代)

サイズ-
重量-
キー数-
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-

最大4年間続けて使用可能

Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIO
参考価格:10,683円(税込)
Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIOの画像1出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIOの画像2出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIOの画像3出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIOの画像4出典: Yahoo!ショッピング
  • Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIOの画像1
  • Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIOの画像2
  • Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIOの画像3
  • Logicool(ロジクール) / SLIM FOLIOの画像4
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
10,799円(税込)
楽天市場
10,683円(税込)
Yahoo!
ショッピング
10,683円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

こちらのiPad用キーボードは充電式ではなく、コイン型電池を交換するタイプになります。そしてそのコイン型電池の持ちが非常に良く、最大で4年間電池無交換で使用できます。

キーボードに定評のあるロジクール製で、キーの打ちやすさにもとことんこだわっています。タイピング作業の効率を上げたい方におすすめです。

▶対応モデル:iPad9.7インチ(第6・第5世代)

サイズW24.8×H18.2×D2cm
重量445g
キー数-
キーピッチ17mm
キーストローク1.5mm
キースイッチ-

安定した有線接続とタフなボディ

dodocool(ドドクール) / DA178B2569
参考価格:4,899円(税込)
dodocool(ドドクール) / DA178B2569の画像1出典: Amazon
dodocool(ドドクール) / DA178B2569の画像2出典: Amazon
dodocool(ドドクール) / DA178B2569の画像3出典: Amazon
dodocool(ドドクール) / DA178B2569の画像4出典: Amazon
dodocool(ドドクール) / DA178B2569の画像5出典: Amazon
dodocool(ドドクール) / DA178B2569の画像6出典: Yahoo!ショッピング
  • dodocool(ドドクール) / DA178B2569の画像1
  • dodocool(ドドクール) / DA178B2569の画像2
  • dodocool(ドドクール) / DA178B2569の画像3
  • dodocool(ドドクール) / DA178B2569の画像4
  • dodocool(ドドクール) / DA178B2569の画像5
  • dodocool(ドドクール) / DA178B2569の画像6
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
4,899円(税込)
Yahoo!
ショッピング
7,600円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

有線接続のiPad用キーボード。iPadとキーボードを繋ぐLightningケーブルは長さが丁度よいため、まったく邪魔になりません。その上で充電不要・簡単接続・安定した通信といった有線接続のメリットを受けられます。

見た目からも伝わるタフなカバーが、大切なiPadを強い衝撃からしっかりと守ってくれます。

▶対応モデル:iPad9.7インチ(第6・第5世代)

サイズW19.2×H2.7cm
重量549g
キー数-
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-

iPad用キーボードおすすめ3選【iPad mini】

続いて、iPad mini用キーボードのおすすめをご紹介します。

360度回転可能の高い自由度

ProCase(プロケース) / PC-08361647
参考価格:4,599円(税込)
ProCase(プロケース) / PC-08361647の画像1出典: Amazon
ProCase(プロケース) / PC-08361647の画像2出典: Amazon
ProCase(プロケース) / PC-08361647の画像3出典: Amazon
ProCase(プロケース) / PC-08361647の画像4出典: Amazon
  • ProCase(プロケース) / PC-08361647の画像1
  • ProCase(プロケース) / PC-08361647の画像2
  • ProCase(プロケース) / PC-08361647の画像3
  • ProCase(プロケース) / PC-08361647の画像4
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
4,599円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

iPad miniをカバーにはめるだけで、小さいノートパソコンのような形状になります。さらにその状態でiPad miniを360度回転できるようになっています。

キーボードは使用しないときは取り外せるので、持っていく場所などによって適した使い方を選べます。また、バックライトを搭載しているので、暗い場所でのタイピングも問題ありません。

▶対応モデル:iPad mini7.9インチ(第5・第4世代)

サイズW13.7×H0.8cm
重量172g
キー数-
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-

唯一無二の個性的なグラフィック

AIRCASE(エアケース) / CH-PJMN45-NZ
参考価格:999円(税込)
AIRCASE(エアケース) / CH-PJMN45-NZの画像1出典: Amazon
AIRCASE(エアケース) / CH-PJMN45-NZの画像2出典: Amazon
AIRCASE(エアケース) / CH-PJMN45-NZの画像3出典: Amazon
AIRCASE(エアケース) / CH-PJMN45-NZの画像4出典: Amazon
AIRCASE(エアケース) / CH-PJMN45-NZの画像5出典: Amazon
AIRCASE(エアケース) / CH-PJMN45-NZの画像6出典: Amazon
  • AIRCASE(エアケース) / CH-PJMN45-NZの画像1
  • AIRCASE(エアケース) / CH-PJMN45-NZの画像2
  • AIRCASE(エアケース) / CH-PJMN45-NZの画像3
  • AIRCASE(エアケース) / CH-PJMN45-NZの画像4
  • AIRCASE(エアケース) / CH-PJMN45-NZの画像5
  • AIRCASE(エアケース) / CH-PJMN45-NZの画像6
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
999円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

まずなんと言っても、アーティスティックな落書き風のグラフィックが一番の特徴でしょう。カバー一体型のiPad用キーボードとしては非常に珍しいデザインです。

見た目だけでなく使い勝手にも優れており、Apple Pencilのホルダーも付いているほか、iPad miniの熱を逃して熱くなり過ぎない構造になっています。

▶対応モデル:iPad mini7.9インチ(第5・第4世代)

サイズ-
重量581g
キー数-
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-

飾り気がなくシンプルなデザイン

zysd / ipad mini
参考価格:2,899円(税込)
zysd / ipad miniの画像1出典: Amazon
zysd / ipad miniの画像2出典: Amazon
zysd / ipad miniの画像3出典: Amazon
zysd / ipad miniの画像4出典: Yahoo!ショッピング
  • zysd / ipad miniの画像1
  • zysd / ipad miniの画像2
  • zysd / ipad miniの画像3
  • zysd / ipad miniの画像4
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
2,899円(税込)
Yahoo!
ショッピング
8,349円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

カバーもキーボードもとてもシンプルで、飾り気のないところがよいiPad用キーボードです。主張が強いものが苦手な方におすすめです。

キーボード着脱可能・Bluetooth接続・オートスリープ・Apple Pencilホルダー付きと、シンプルとはいえ必要なものはひと通り備わっており、機能面でほかの機種に決して劣りません。

▶対応モデル:iPad mini7.9インチ(第5・第4世代)

サイズW19×H1.5 cm
重量449g
キー数-
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-

iPad用キーボードおすすめ4選【Bluetooth機能】

続いて、Bluetooth接続のiPad用キーボードのおすすめをご紹介します。

Bluetoothに対応しているすべてのモデルで使用できます。

無駄を排除し使用感にこだわる

Apple(アップル) / Magic Keyboard
参考価格:10,384円(税込)
Apple(アップル) / Magic Keyboardの画像1出典: Amazon
Apple(アップル) / Magic Keyboardの画像2出典: Amazon
Apple(アップル) / Magic Keyboardの画像3出典: Amazon
Apple(アップル) / Magic Keyboardの画像4出典: Yahoo!ショッピング
  • Apple(アップル) / Magic Keyboardの画像1
  • Apple(アップル) / Magic Keyboardの画像2
  • Apple(アップル) / Magic Keyboardの画像3
  • Apple(アップル) / Magic Keyboardの画像4
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
10,384円(税込)
楽天市場
12,426円(税込)
Yahoo!
ショッピング
12,732円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

Apple製品がこれほど多くの人に愛されているのは、見た目の良さもさることながら、一切の無駄を排除して使用感にこだわり抜いているところにあります。

このAppleのMagic Keyboardは、ほかのメーカーのiPad用キーボードと比べて少々高価ですが、極上の使い心地から手に入れたら非常に大きな満足感が得られることでしょう。

サイズH0.41–1.09×W27.9×D11.49cm
重量231g
キー数-
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-

スイッチで接続先を簡単切り替え

Logicool(ロジクール) / BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480
参考価格:3,533円(税込)
Logicool(ロジクール) / BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480の画像1出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480の画像2出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480の画像3出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480の画像4出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480の画像5出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480の画像6出典: Yahoo!ショッピング
  • Logicool(ロジクール) / BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480の画像1
  • Logicool(ロジクール) / BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480の画像2
  • Logicool(ロジクール) / BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480の画像3
  • Logicool(ロジクール) / BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480の画像4
  • Logicool(ロジクール) / BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480の画像5
  • Logicool(ロジクール) / BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480の画像6
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
3,533円(税込)
楽天市場
3,792円(税込)
Yahoo!
ショッピング
4,942円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

このキーボード1台に合計3台までの機器を登録可能で、キーボードに付いているスイッチを切り替えるだけで瞬時に接続先を変更できます。

また、キーボード自体にiPadを立てるための溝が設けられているので、狭いスペースでも、無理なく作業できます。

iPadとiPhoneの2つを溝に並べて立て、スイッチで切り替えながら両方同時に使用することも可能です。

サイズW29.9×H2.0×D19.5 mm
重量815g
キー数84キー
キーピッチ19 mm
キーストローク2mm
キースイッチパンタグラフ

人間工学に基づいたデザイン

ELTD(イーエルティーディー) / CASE-WXJP-01
参考価格:2,098円(税込)
ELTD(イーエルティーディー) / CASE-WXJP-01の画像1出典: Amazon
ELTD(イーエルティーディー) / CASE-WXJP-01の画像2出典: Amazon
ELTD(イーエルティーディー) / CASE-WXJP-01の画像3出典: Amazon
ELTD(イーエルティーディー) / CASE-WXJP-01の画像4出典: Amazon
  • ELTD(イーエルティーディー) / CASE-WXJP-01の画像1
  • ELTD(イーエルティーディー) / CASE-WXJP-01の画像2
  • ELTD(イーエルティーディー) / CASE-WXJP-01の画像3
  • ELTD(イーエルティーディー) / CASE-WXJP-01の画像4
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
2,098円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

キーボード自体の角度を最適化することで手が疲れにくく、快適なタイピングができるようになっています。

iPadのスタンドをキーボードからスライドして出すようになっている点も、無駄がなく面白い構造です。充電式ではなく乾電池を交換するタイプで、最長6ヶ月間使用できます。

サイズW28.6×D12.9×H1.7cm
重量390g
キー数-
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-

ワンプッシュで飛び出すスタンド

JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plus
参考価格:3,980円(税込)
JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像1出典: Amazon
JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像2出典: Amazon
JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像3出典: Amazon
JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像4出典: Amazon
JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像5出典: Amazon
JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像6出典: 楽天市場
JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像7出典: 楽天市場
JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像8出典: 楽天市場
  • JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像1
  • JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像2
  • JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像3
  • JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像4
  • JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像5
  • JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像6
  • JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像7
  • JTT Online(ジェイティーティーオンライン) / Bookey Plusの画像8
カートアイコンこのキーボードの詳細を見る
Amazon
3,980円(税込)
楽天市場
4,180円(税込)
説明アイコン
このキーボードの説明

キーボードの電源やBluetoothの接続ボタンなどがまとめて裏側に付けられているため、非常にスッキリとした綺麗なデザインとなっています。

iPadのスタンドは、普段はキーボードに収納されていて、使用するときにボタンを押すとカシャッと飛び出る構造になっています。

キーボードがバッテリー切れになっても、付属のUSBケーブルを機器に接続することで、またすぐに使えるようになります。

サイズ約W26×D136×H13cm
重量約224g
キー数81キー
キーピッチ17.5mm
キーストローク2.0±0.5mm
キースイッチパンタグラフ

まとめ

iPadは携帯性が大きな武器ですが、専用設計のiPad用キーボードとセットで使えば、その携帯性を犠牲にすることなく、使い勝手を向上させることが可能です。

iPadの保護とより快適な作業の実現のために、導入を考えてみてはいかがでしょうか。

キーボードの関連記事一覧

タイプ別の記事はこちら

ゲーミングキーボードのおすすめ26選|eアスリートがタイプ別にランキング【選び方も】
ゲーミングキーボードのおすすめ26選|eアスリートがタイプ別にランキング【選び方も】
「もっと快適にゲームで遊びたい」「どうやってゲーミングキーボードを選ぶのかわからない…」 この記事を読めば、そんなお悩みを解決できるかもしれません。ゲーミングキーボードは、効率的にプレイできる機能が搭載されています。通常のキーボードと比べて疲れにくく、今まで以上にゲームが楽しめるようになりますよ。 今回は、ゲーミングキーボードならではの機能やタイプ別の特徴など、購入前に知っておきたい知識をeアスリートの屈辱さんに教えていただきました! さらに、静音性やテンキーレスなどポイント別に分け、おすすめゲーミングキーボードをランキング形式でご紹介しています。ぜひ、快適なゲーム環境づくりのために参考にしてみてくださいね。
メカニカルキーボードおすすめ19選 | 軸の特徴や用途別の選び方も紹介
メカニカルキーボードおすすめ19選 | 軸の特徴や用途別の選び方も紹介
パソコンやタブレット端末などとセットで使うことが多いキーボード。長時間タイピングをするプログラマーやライター、ゲーマーにとって、キーボードの良さはそのまま仕事の質や結果に直結します。 そこでおすすめなのがメカニカルキーボード。一般的なキーボードとはタッチも見た目も異なり、仕事の効率が上がる工夫が随所にあります。 今回はメカニカルキーボードの特徴や選び方、おすすめ商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
Bluetoothキーボードおすすめ15選|失敗しない選び方も紹介
Bluetoothキーボードおすすめ15選|失敗しない選び方も紹介
Bluetoothキーボードは、パソコンなどで文字の入力に使用するキーボードの種類の1つです。キーボードから使用する端末にケーブルをつなぐ必要のない、無線接続のタイプとなっています。 Bluetoothキーボードを使用するメリットとしては、さまざまな端末に幅広く対応できる点、ケーブルがないことで通信する距離や場所を制限されない点などが挙げられます。 今回は数あるBluetoothキーボードの中から、モノレコ編集部が厳選した、特におすすめしたい商品をご紹介します。Bluetoothキーボードの選び方や、規格についても解説しますので、ぜひ参考にしてください。
折りたたみキーボードおすすめ18選|接続方法や機能別に紹介【2020年】
折りたたみキーボードおすすめ18選|接続方法や機能別に紹介【2020年】
持ち運びに便利な折りたたみキーボードは、ワイヤレスや有線、対応するOSによってさまざまな商品があります。 商品が多すぎてどれを選べば良いかわからないという方のために、用途やメーカー別におすすめの商品をご紹介します。 また、折りたたみキーボードの選び方もご紹介していますので、そちらも参考にしてお気に入りのアイテムを探してみてください。

その他の記事はこちら

キーボードおすすめランキング|ガジェットライターが25商品を厳選【選び方も紹介】
キーボードおすすめランキング|ガジェットライターが25商品を厳選【選び方も紹介】
パソコンを使う上で欠かせないキーボード。タイピングの快適さ=作業効率を左右するとっても重要なアイテムです。 キーボードにさほど詳しくない方にとっては「どれも一緒」だと思うかもしれません。しかし、形状も機能もピンキリなのです。 キーボードを選ぶポイントとしては、キーの打ちやすさやデバイス本体との接続方法、大きさなどさまざま。用途や好みに合わせて選ぶのが良いでしょう。 そして今回の記事では、ガジェットライターの諸山泰三さんによるおすすめ商品ランキングも発表。 「bluetooth/据え置きタイプ」「bluetooth/持ち運びに便利」「無線/USBレシーバー式」「有線タイプ」「ゲーミングキーボード」の5ジャンルに分けて紹介します。

パソコン周辺機器の関連記事一覧

キーボードの記事はこちら

ゲーミングキーボードのおすすめ26選|eアスリートがタイプ別にランキング【選び方も】
ゲーミングキーボードのおすすめ26選|eアスリートがタイプ別にランキング【選び方も】
「もっと快適にゲームで遊びたい」「どうやってゲーミングキーボードを選ぶのかわからない…」 この記事を読めば、そんなお悩みを解決できるかもしれません。ゲーミングキーボードは、効率的にプレイできる機能が搭載されています。通常のキーボードと比べて疲れにくく、今まで以上にゲームが楽しめるようになりますよ。 今回は、ゲーミングキーボードならではの機能やタイプ別の特徴など、購入前に知っておきたい知識をeアスリートの屈辱さんに教えていただきました! さらに、静音性やテンキーレスなどポイント別に分け、おすすめゲーミングキーボードをランキング形式でご紹介しています。ぜひ、快適なゲーム環境づくりのために参考にしてみてくださいね。
キーボードおすすめランキング|ガジェットライターが25商品を厳選【選び方も紹介】
キーボードおすすめランキング|ガジェットライターが25商品を厳選【選び方も紹介】
パソコンを使う上で欠かせないキーボード。タイピングの快適さ=作業効率を左右するとっても重要なアイテムです。 キーボードにさほど詳しくない方にとっては「どれも一緒」だと思うかもしれません。しかし、形状も機能もピンキリなのです。 キーボードを選ぶポイントとしては、キーの打ちやすさやデバイス本体との接続方法、大きさなどさまざま。用途や好みに合わせて選ぶのが良いでしょう。 そして今回の記事では、ガジェットライターの諸山泰三さんによるおすすめ商品ランキングも発表。 「bluetooth/据え置きタイプ」「bluetooth/持ち運びに便利」「無線/USBレシーバー式」「有線タイプ」「ゲーミングキーボード」の5ジャンルに分けて紹介します。
メカニカルキーボードおすすめ19選 | 軸の特徴や用途別の選び方も紹介
メカニカルキーボードおすすめ19選 | 軸の特徴や用途別の選び方も紹介
パソコンやタブレット端末などとセットで使うことが多いキーボード。長時間タイピングをするプログラマーやライター、ゲーマーにとって、キーボードの良さはそのまま仕事の質や結果に直結します。 そこでおすすめなのがメカニカルキーボード。一般的なキーボードとはタッチも見た目も異なり、仕事の効率が上がる工夫が随所にあります。 今回はメカニカルキーボードの特徴や選び方、おすすめ商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
Bluetoothキーボードおすすめ15選|失敗しない選び方も紹介
Bluetoothキーボードおすすめ15選|失敗しない選び方も紹介
Bluetoothキーボードは、パソコンなどで文字の入力に使用するキーボードの種類の1つです。キーボードから使用する端末にケーブルをつなぐ必要のない、無線接続のタイプとなっています。 Bluetoothキーボードを使用するメリットとしては、さまざまな端末に幅広く対応できる点、ケーブルがないことで通信する距離や場所を制限されない点などが挙げられます。 今回は数あるBluetoothキーボードの中から、モノレコ編集部が厳選した、特におすすめしたい商品をご紹介します。Bluetoothキーボードの選び方や、規格についても解説しますので、ぜひ参考にしてください。
折りたたみキーボードおすすめ18選|接続方法や機能別に紹介【2020年】
折りたたみキーボードおすすめ18選|接続方法や機能別に紹介【2020年】
持ち運びに便利な折りたたみキーボードは、ワイヤレスや有線、対応するOSによってさまざまな商品があります。 商品が多すぎてどれを選べば良いかわからないという方のために、用途やメーカー別におすすめの商品をご紹介します。 また、折りたたみキーボードの選び方もご紹介していますので、そちらも参考にしてお気に入りのアイテムを探してみてください。

マウスの記事はこちら

トラックボールおすすめ12選|家電ライター・藤山哲人がランキング&選び方を解説
トラックボールおすすめ12選|家電ライター・藤山哲人がランキング&選び方を解説
肩がこらない、腕が疲れない、ブレないポインティングで作業効率があがるなど、トラックボールにはメリットがたくさん。でも実際に使用している人はごく少数ですよね。 一度使ってみたいとは思っていても、どのモデルを選べばいいか分からない…そんな人がほとんどなはず。 そこで、あらゆるメディアで引っ張りだこの家電ライター・藤山哲人氏による、トラックボールの選び方のポイント&おすすめ商品をご紹介! 編集部が厳選したおすすめトラックボールや、意外と知らないメンテナンス方法も掲載しているので、トラックボール選びの参考にしてください。
ワイヤレスマウスおすすめ16選|家電量販店店員厳選のランキングも紹介【選び方も】
ワイヤレスマウスおすすめ16選|家電量販店店員厳選のランキングも紹介【選び方も】
パソコンを操作する上で、一番重要な役割を担っているのがマウスです。 しかし、いざお気に入りのマウスを探そうと思うと、操作方法やセンサーのタイプ、大きさ、感度などなど、選択肢が膨大すぎて目が回ってしまいます。 そこで、ワイヤレスタイプでおすすめのマウスを厳選しました。 マウスの仕様についても詳しく解説していくので、ぜひこの記事を参考に「お気に入りの一台」を探してみてください。
Logicool(ロジクール)マウス8選!【家電量販店店員のおすすめランキング付き】
Logicool(ロジクール)マウス8選!【家電量販店店員のおすすめランキング付き】
世の中にはたくさんマウスを取り扱っているメーカーがあり、その中でも有名なのがロジクール。 名前を知っていても、実際に買うとなるとロジクールマウスの中でもどれを選べばよいか分からなくなってしまいますよね。 今回はロジクールのマウスとはどんな特徴があるのか、実際にどんなマウスがあるのかを徹底的に紹介していきます!
ゲーミングマウスおすすめ18選|eアスリートがランキングで紹介【2020最新版】
ゲーミングマウスおすすめ18選|eアスリートがランキングで紹介【2020最新版】
「PCで長時間ストレスなくゲームで遊びたい」「多機能なマウスでもっとゲームを楽しみたい」そう思っている方におすすめしたいのが、ゲーミングマウスです。 ゲーミングマウスは、持ちやすさにこだわったデザインと充実した機能が特徴ですよ。疲れにくく快適なので、よりゲームの世界を満喫できます。 この記事では、ゲーミングマウスと通常のマウスの違いや選び方や、とくに重要な機能を「RAGE vol.3 Shadowverse」ファイナリストの屈辱さんに教えていただきました! 記事後半では、おすすめ商品を人気のポイント別にランキング形式でご紹介しています。これからはじめてゲーミングマウスを購入する方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

パソコンの記事はこちら

ノートパソコンおすすめ25選|ガジェットライターによる選び方も【2020年最新】
ノートパソコンおすすめ25選|ガジェットライターによる選び方も【2020年最新】
現代人にとって、仕事や学校で使うほか、プライベートでもなくてはならない必需品のパソコン。 なかでも、持ち運びができて会社や学校、家や外出先などどこでも作業ができてしまうノートパソコンは、1つは持っておきたいアイテムですよね。 しかし、いざ買おうとすると価格が高いものも多く、気軽に購入できないので、選びあぐねている方も多いのではないでしょうか。 そこで、本記事ではガジェットライターの諸山泰三さんに、パソコンの種類やメーカー、選び方をはじめ、実際にどんな商品を選んだらいいか、「価格が安いもの」「大学生向け」「初心者向け」「仕事向け」「持ち運びに便利」と5ジャンルに分けて、ランキングでご紹介していただきました。
デスクトップパソコンおすすめ10選【2020年版種類別ランキング】商品の説明付き
デスクトップパソコンおすすめ10選【2020年版種類別ランキング】商品の説明付き
モニター一体型、ゲーミング型、タワー型、スティック型など、さまざまな機種があるデスクトップパソコン。ノートパソコンと比べて機能性が高く、カスタマイズが楽しめることから、よりこだわってパソコンを使いたいという方に人気です。 今回は、PC系メディアで活躍中の物欲系ライターのジャイアン鈴木さん監修のもと、デスクトップパソコンの選び方や種類、おすすめのデスクトップパソコンを厳選してご紹介します。
パソコンおすすめ20選【2020年最新版】選ぶポイントもわかりやすく説明
パソコンおすすめ20選【2020年最新版】選ぶポイントもわかりやすく説明
最近では子どもから高齢者まで、さまざまな世代で電子デバイスを扱うようになってきました。そのため、パソコンを使う機会はビジネスシーンのみに限らず、家庭や教育の場面など多岐にわたります。 けれど、パソコンを選ぶ際、何を基準に選んだらいいのかわからないという方も多いのでないでしょうか。 そこで今回は、PC系メディアで活躍中の物欲系ライター・ジャイアン鈴木さんにパソコンの種類や特徴、選ぶ際のポイントを解説していただきました。 また、ジャイアン鈴木さんが厳選されたおすすめのパソコンを用途別にランキングで紹介。選出ポイントとあわせて参考にしてください。

その他の記事はこちら

PCモニターおすすめ25選|人気機種をランキングで紹介&メーカーの特徴も【2020】
PCモニターおすすめ25選|人気機種をランキングで紹介&メーカーの特徴も【2020】
PCに接続して使用する「PCモニター」。現代人にとってPCは必須アイテムとなっているため、大きな画面で作業ができるPCモニターは作業の効率化に一役買ってくれます。 今回は、ガジェットライターの諸山泰三さんにPCモニターを選ぶ際にチェックする項目の意味やPCモニターの主要メーカーの特徴などを教えていただきました。 また、おすすめのPCモニターを、「ビジネスで使う」「動画再生や3Dゲームに使う」「目の健康重視」「コストパフォーマンス重視」「eスポーツ利用」の5ジャンルに分けて紹介していただきましたので、PCモニターを購入予定なら、ぜひ参考にしてみてください。
タッチペンおすすめ15選|スマホやタブレットなど用途やシーン別にランキングで紹介
タッチペンおすすめ15選|スマホやタブレットなど用途やシーン別にランキングで紹介
アプリの充実やクラウドサービスの発達により、スマートフォンやタブレットはパソコンとの連携性が高まり、ビジネスシーンや趣味の分野など、活躍の場は多岐にわたります。 スマートフォンやタブレットは、コンパクトで持ち運に便利、起動が早い、直感的に操作できるといったメリットがある反面、細かな操作が困難だったり、人によってはタッチパネルがうまく反応しない、というデメリットもあります。 そんなデメリットを解消し、スマートフォンやタブレットの良い点をさらに引き出してくれるのがタッチペンです。 今回は、モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんにタッチペンの基本的な情報や使い方、選び方をうかがいました。また、専門家の目線で選んだおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。
マウスパッドおすすめ15選|ランキングで紹介!【仕事向け/ゲーミング/おしゃれ】
マウスパッドおすすめ15選|ランキングで紹介!【仕事向け/ゲーミング/おしゃれ】
パソコンに向かって作業やゲームをするとき、マウスの操作を重要視する方も多いのではないでしょうか。 マウスパッドはそんなマウスコントロールを手助けしてくれる、パソコン用品の中では縁の下の力持ち的な存在です。 そこで今回の記事では、モバイル情報ブロガーとして活躍する伊藤浩一さんにご協力いただき、マウスパッドの選び方や掃除方法、おすすめの商品をランキングで紹介します。ぜひ最後までご覧ください。
検索アイコン「iPad用キーボード」を
もっと探したい方はこちら!
さらに他の商品を探したい方は
こちらをチェック!
この記事が気に入ったらシェアしよう!
  • シェア
  • はてブ
  • ツイート
  • はてブ
モノレコをフォローして
最新記事を受け取ろう!
↓↓

あわせて読みたい

PC・スマホ・通信機器の新着記事

ユピテル製ドライブレコーダーおすすめ12選|前後を録画できるタイプや全天球も紹介NEW
ユピテル製ドライブレコーダーおすすめ12選|前後を録画できるタイプや全天球も紹介
折りたたみキーボードおすすめ18選|接続方法や機能別に紹介【2020年】
折りたたみキーボードおすすめ18選|接続方法や機能別に紹介【2020年】
ドライブレコーダーおすすめ15選|選び方や機能別ランキング付き【2020年版】
ドライブレコーダーおすすめ15選|選び方や機能別ランキング付き【2020年版】

PC・スマホ・通信機器の人気記事ランキング

無線LANルーターおすすめ14選|プロによるランキングや選び方&気になる寿命も1
無線LANルーターおすすめ14選|プロによるランキングや選び方&気になる寿命も
ノートパソコンおすすめ25選|ガジェットライターによる選び方も【2020年最新】2
ノートパソコンおすすめ25選|ガジェットライターによる選び方も【2020年最新】
ドライブレコーダーおすすめ15選|選び方や機能別ランキング付き【2020年版】3
ドライブレコーダーおすすめ15選|選び方や機能別ランキング付き【2020年版】

新着記事

ヒートショックプロテイン化粧品おすすめ6選|医師に聞いた効果とは?口コミも紹介NEW
ヒートショックプロテイン化粧品おすすめ6選|医師に聞いた効果とは?口コミも紹介
ビューティー
ユピテル製ドライブレコーダーおすすめ12選|前後を録画できるタイプや全天球も紹介NEW
ユピテル製ドライブレコーダーおすすめ12選|前後を録画できるタイプや全天球も紹介
PC・スマホ・通信機器
コラーゲンサプリメントおすすめ26選|管理栄養士に聞いた効果や種類・選び方を紹介
コラーゲンサプリメントおすすめ26選|管理栄養士に聞いた効果や種類・選び方を紹介
ヘルスケア

人気記事ランキング

ファンデーション【40代向け】おすすめ27選|悩みランキングや新作を紹介1
ファンデーション【40代向け】おすすめ27選|悩みランキングや新作を紹介
ビューティー
スチームアイロンおすすめ16選【編集部で実際に試しました!】2
スチームアイロンおすすめ16選【編集部で実際に試しました!】
生活家電
柔軟剤おすすめ人気ランキングTOP15|主婦300人に調査【2020年最新】3
柔軟剤おすすめ人気ランキングTOP15|主婦300人に調査【2020年最新】
日用品・生活雑貨
お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。