1. モノレコ ホーム
  2. PC・スマホ・通信機器
  3. PCモニターおすすめ25選|人気機種をランキングで紹介&メーカーの特徴も【2020】

PCモニターおすすめ25選|人気機種をランキングで紹介&メーカーの特徴も【2020】

  • シェア
    0
  • はてブ
  • ツイート
  • はてブ
    0

目次アイコン目次

CONTENTS
鉛筆アイコンこの記事を監修した専門家

PCモニターおすすめ一覧

今回の記事でご紹介するおすすめはこちら!

※この表で使用されている商品画像は同記事内で引用しています。

PCモニターおすすめ一覧画像

今すぐおすすめを見る

PCモニターとは?

PCの画面を表示する装置を「PCモニター」と言います。そのほかに、「ディスプレイ」や「外部ディスプレイ」などと呼ばれることも。

そして、画面の広さや解像度の高さ、パネル性能、狭額縁などのデザイン、HDMIなどのケーブルを接続する入力端子の種類や数、スピーカー性能、スタンドやアームの設置性などは、製品によって違いがあります。

注意アイコンテレビとPCモニターは似ていますが、チューナーの有無がその違いと言えます。また、テレビとPCは接続することによってPCモニターとして使うことも可能です。

PCモニターを選ぶときのポイントは?

PCモニターに花が写っている画像

PCモニターを選ぶときに大切なことは、「パソコンを何に使うか」を考えることです。たとえば、事務仕事とゲーム、写真編集では求められる機能や性能は異なります。

そこで、ここではPCモニターを選ぶときのポイントを、「パネルの種類」「解像度」「画面のサイズ」「光沢の有無」「接続方法」の5つに分けて紹介します。

また、PS4などゲームでPCモニターを使う人向けに「応答速度」と「リフレッシュレート」の2つについても併せて紹介します。

パネルの種類

PCモニターの液晶パネルには大きく分けて3種類あり、「TN」、「IPS」、「VA」に分けられます。

種類おすすめな人説明
TN・初心者
・ハードゲーマー
Twisted Nematicの略。応答速度やリフレッシュシートに優れているが、色の再現性が弱く視野角が狭い。
IPS・クリエーター
・絵が綺麗なゲームをプレイする人
In-Plane Switchingの略。高画質で色の再現性が高く、コントラスト比も高いため視野角が広い。
VA・映画やアニメ鑑賞をしたい人Vertical Alignmentの略。黒がはっきりと表示されるが、そこまで視野角が広いわけではなく、応答速度も低いためゲームには不向き。

なお、ノートパソコンで増えているタッチパネルは、これらのパネルの表面にセンサーを施したものですが、単体のPCモニターでは対応する製品がそれほど多くないのが現状です。

光沢の有無

PCモニターの画面には、表面加工の違うグレア(光沢)ノングレア(非光沢)の2種類があります。

グレアは画面の表面に光沢があり、色再現性も高いためクリエイター向けです。また、美麗な画面が好きな人や部屋を暗くして使う人にもグレアがおすすめ。しかし、映り込みが多くなるため、目が疲れやすいので長時間利用する場合は注意が必要。

対してノングレアは画面の映り込みが少なく、疲れにくいことが特徴。そのため、照明の映り込みが気になる人にはノングレアがおすすめです。

また、集中しやすいのでビジネスなどの作業向け、あるいは色の美麗さはあまり関係ない、FPS(ファーストパーソン・シューティング)やレーシングゲームに向いています。

解像度

解像度はPCモニターの見やすさに直結するポイント。高解像度なものほど小さい文字までくっきり表示できるため、画面内にさまざまなアプリケーションウィンドウを並べた場合でも、見やすくなります。そのため、同じ画面の大きさなら、解像度の高い方が間違いなく快適です。

解像度にはデジタル画像における最小単位のpixel(ピクセル)が使用されていて、「1920x1080」のように横と縦(幅と高さ)で表記されます。

また、解像度は変更することも可能。細かすぎて見づらい場合はあえて解像度を落として使うこともできます。このため、スペック表で解像度を表記するときは、そのPCモニターが表示できる「最大解像度」を使用するのが一般的です。

解像度と一緒に覚えておきたいのが、解像度と比例しているアスペクト比。アスペクト比とは横と縦の長さの比率で、1:1なら正方形、2:1なら縦の倍の横幅を持った長方形ということです。

古いPCモニターにはブラウン管が使用されていたため、アスペクト比は4:3が多く見られました。しかし、液晶のPCモニターが主流となってからは、16:9や16:10のアスペクト比が多く見られるようになりました。

コメントアイコン専門家のコメント
諸山泰三
ガジェット・家電ライター

4:3は35mmフィルムのアスペクト比で、家庭用テレビも古いものはすべて4:3。テレビではフルハイビジョン以降16:9が急速に普及しましたが、ビジネスの場面では今でも4:3のアスペクト比が高いニーズを持っています。

4:3はA4用紙サイズの資料作成が一番しやすいと言われているのがその理由です。

主な画面解像度と略称

現在の主流は3840×2160。テレビの規格でもよく耳にする「4K(横の画素数がほぼ4,000)」に当てはまります。

横×縦(pixel数)アスペクト比通称
640×4804:3VGA
800×6004:3SVGA
1024×7684:3XGA
1280×72016:9HD
1280×80016:10WXGA
1366×768約16:9HD FWXGA
1280×9604:3QVGA
1440×90016:10WXGA+
1280×10245:4SXGA
1600×90016:9WXGA++
1600×12004:3UXGA
1920×108016:9FHD(Full HD)
1920×120016:10WUXGA
2560×160016:10WQXGA
3840×216016:9UHD 4K
4096×2160約17:9DCI 4K、Full 4K
7680×432016:98K FUHD
図面が写っているPCモニターの画像

輝度とコントラスト比

PCモニターを選ぶ際に確認すべき点として、「輝度」と「コントラスト比」があり、この数値がPCモニター画面の明るさを左右します。

輝度は画面の明るさを表し、「cd/㎡」で表されます。数値が大きければ大きいほど、画面が明るいという意味になります。

コントラスト比とは、最大輝度(白色)と最小輝度(黒色)の差分を比率で表したもので、画面上でどれくらいメリハリをつけられるのかを意味しています。

コントラスト比は「1000:1」と表記されていて、「1000」の部分が白色を指し、「1」が黒色を指します。黒を基準として、どれくらい白を明るく表示できるのかを数値で表しており、白色の数値が高ければ高いほど明暗のさがはっきり出て、鮮やかに表現されます。現在の主流は「1000:1」です。

この2つをうまく掛け合わせ、どれだけの明るさが出るのか、またどれだけ明るさのメリハリを出して表示できるのかを確認するのですが、1つ気をつけておきたいポイントが。

コントラスト比はあくまで比率なので、最大輝度と最小輝度が違っても同じコントラスト比で表せてしまいます。最大輝度が1,000cd/㎡で最小輝度が2cd/㎡のPCモニターも、最大輝度が500cd/㎡で最小輝度が1cd/㎡のPCモニターも、コントラスト比は「500:1」になるのです。

そのため、必ずコントラスト比だけでなく輝度も一緒に確認しましょう。

画面のサイズ

画面のサイズも、解像度と同じくPCモニターの見やすさに直結するポイントです。

画面サイズは、画面の対角線の長さを「インチ」で表記しますが、「型」で表記されることもあります。そのため、27.0インチと27型は同じサイズと考えて構いません。

もとはフレームに隠れた部分も含めたサイズを指します。そして、フレームに隠れていない実際の画面に表示されるサイズは、Visual Sizeの頭文字を取って27V型などと表記されます。

きっちりと使い分けできているケースは少なくなっており、アスペクト比が16:9のPCモニターはサイズにワイドを付けて表記するケースも。

そのため、27インチ、27型、27V型、27型ワイドは、厳密にはすべて違う大きさですが、一般のユーザーにとっては同じ大きさと考えて特に問題はないでしょう。

また、画面の大きさはPCモニターそのもののサイズに影響します。画面が大きいモニターは単純に見やすいですが、設置場所を取るというデメリットもあります。それ以外にも、大きすぎると視線を動かす距離が長くなって疲れやすくなるので、用途や環境に応じた大きさを選ぶことが理想と言えます。

接続方法

PCモニターをPCや家庭用ゲーム専用機などと接続するには、入出力端子を使用します。入出力端子には、HDMIDisplayPortDVID-sub15などさまざまな規格があります。

現在の接続方式の主流は、HDMIとDisplayPort。

種類説明
HDMI映像と音声を1本のケーブルで繋ぐことが可能。PCだけでなくテレビやゲーム専用機でも広く普及。
DisplayPortビジネスの現場でよく利用されている。ビジネス用のノートPCでは、外部出力にHDMIよりも小型で安価なDisplayPortを採用している製品も多い。


ビジネスなどで使う場合、オフィスの環境次第では、DVI、D-sub15といった古い規格の端子が必要になることもあります。そして、DVI、D-sub15は変換アダプタを使ってつなぐことも可能。

USB、Thunderboltの端子も搭載している製品がたくさんありますが、USBやThunderboltは一部を除いてハブとしての使用が中心。マウスやキーボードなどの周辺機器をPCモニターに接続して使ったり、PowerDelivery対応のポートはスマートフォンの充電などに利用できます。

ゲーム画面が写っているPCモニターの画像

ゲームで使う人は① 応答速度

ここからは、eスポーツなどのPCゲームやPS4などでPCモニターを使う人向けのポイントです。

応答速度とは、液晶パネルの画面をオンオフする電圧の上げ下げにかかる時間のこと。電圧がオフの状態からオンになって画面が表示されるまでと、その逆のオフになるまでの時間の合計値として表され、ms(ミリセカンド、ミリ秒)で表記されます。

また、応答速度は、映像の書き換えに関わるリフレッシュレートと大きく関係していて、応答速度が高いほど(数値が小さいほど)残像は少なくなります。

現在は10msや5msの製品が多く販売されていますが、FPSゲームなら1msを選ぶことがポイント。

ゲームで使う人は② リフレッシュレート

リフレッシュレートとは、PCモニターの性能を表すスペックの1つ。1秒間に映像を何回書き換えられるかを表す指標で、Hzで表記されます。

たとえば、1秒間に60回書き換えるものは60Hz、1秒間に240回書き換えるものは240Hzと表記されます。つまり、書き換え回数が多いほうが映像はなめらかになるということです。

FPS系のゲームを好む人にとっては極めて重要なスペックの1つで、144Hzや160Hzが理想。240Hzともなるとプロ仕様と言ってよく、映像クリエイターやハードゲーマー以外の多くの人にとってはオーバースペックとなります。

そして、リフレッシュレートと一緒に確認しておきたいのがフレームレートです。

フレームレートとは、PC側の性能のスペックであり、GPU(PCのグラフィック機能)が1秒間に処理している映像の枚数を指し、fps(フレームパーセカンド)で表記されます。たとえば、100fpsなら1秒間に100枚の映像を処理しているということです。

リフレッシュレートとフレームレートを見る際に注意しておきたいのが、片方の数値のみ高くても性能が発揮できないということです。

例えば、100fpsに対応するGPUを使っていても、PCモニターのリフレッシュレートが60Hz対応なら、そこがボトルネックになって60fpsしか表示できません。逆にPCモニターが144Hzでも、GPUが100fpsまでの対応なら、144fpsは出せず100fpsになります。

そのため、映像を滑らかに表示させたい場合は、リフレッシュレートもフレームレートも両方高い数値である必要があります。

PCモニターおすすめ25選|ガジェットライターがランキングで紹介

ここからは、ガジェットライターの諸山泰三さんがセレクトした、おすすめPCモニター25選の紹介です。

「ビジネスで使う」「動画再生や3Dゲームに使う」「目の健康重視」「コストパフォーマンス重視」「eスポーツ利用」と、5つにジャンル分けして紹介していますので、目的にあったPCモニターを見つけてみてください!

PCモニターおすすめランキングTOP5【ビジネスで使う】

最初は、ビジネス用のPCモニターです。Excelファイルなどを大画面で表示させて作業の効率化を図るなど、充実した作業環境を整えるのに一役買ってくれますよ!

1

人間工学に基づいた疲れない設計

HP(ヒューレット・パッカード) / EliteDisplay E243i
参考価格:35,800円(税込)
HP(ヒューレット・パッカード) / EliteDisplay E243iの画像1出典: Amazon
HP(ヒューレット・パッカード) / EliteDisplay E243iの画像2出典: Amazon
HP(ヒューレット・パッカード) / EliteDisplay E243iの画像3出典: Amazon
HP(ヒューレット・パッカード) / EliteDisplay E243iの画像4出典: Amazon
HP(ヒューレット・パッカード) / EliteDisplay E243iの画像5出典: Yahoo!ショッピング
  • HP(ヒューレット・パッカード) / EliteDisplay E243iの画像1
  • HP(ヒューレット・パッカード) / EliteDisplay E243iの画像2
  • HP(ヒューレット・パッカード) / EliteDisplay E243iの画像3
  • HP(ヒューレット・パッカード) / EliteDisplay E243iの画像4
  • HP(ヒューレット・パッカード) / EliteDisplay E243iの画像5
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
36,610円(税込)
楽天市場
36,610円(税込)
Yahoo!
ショッピング
35,800円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

HP製のPCモニター。「HP Display Assistant」を搭載しているため、PCから直感的な操作でモニターの設定を変更することができます。

そして、人間工学に基づいた設計となっているので、長時間作業をしても疲れないことが特徴。また、目の負担を軽くするための「ブルーライト軽減機能」も搭載されています。

90°回転させて縦長に使用すれば、A4、A3のワードファイルを全画面表示させることも可能。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

オフィスのデスクに置いたときにサマになる、形から入るのにも最適な24インチPCモニター。

フリッカーフリーに対応。スタンドはチルト(上23°/下5°)、リフト(150mm)、スイーベル(左右各45°)、ピボット(90°)に対応します。

パネルIPS、ノングレア
解像度1920×1200pixel
輝度300cd/㎡
コントラスト比1,000:1(拡張コントラスト比 50,000,000:1)
画面のサイズ24.0インチ
接続方法HDMI×1、DisplayPort×1、D-Sub15×1、USB×2
応答速度5ms
リフレッシュシート60Hz
2

違う角度から見ても色が変わりにくい

NEC(エヌイーシー) / LCD-P243W
参考価格:72,290円(税込)
NEC(エヌイーシー) / LCD-P243Wの画像1出典: Amazon
NEC(エヌイーシー) / LCD-P243Wの画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • NEC(エヌイーシー) / LCD-P243Wの画像1
  • NEC(エヌイーシー) / LCD-P243Wの画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
73,256円(税込)
楽天市場
72,290円(税込)
Yahoo!
ショッピング
146,121円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

「広視野角IPS液晶パネル」を採用したNEC製のPCモニター。「広視野角IPS液晶パネル」は斜めから見ても色や輝度が変わりにくいため、角度の違う場所から複数人が見ても色を確認しやすいことが特徴。

そのため、仕事の資料を何人もの同僚と確認するときなどに便利な1台です。また、「エルゴノミクススタンド」を採用しているので、作業する人の環境に合わせて設置できます。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

クリエイティブワーカーにオススメの24インチのPCモニターです。独自開発のSpectraViewエンジンにより、高い色再現性を実現しているほか、専用ソフトウェア「MultiProfiler」により、パソコンから高精度ないろ調節が可能です。

パネル表面のギラツキを抑える「アンチ・スパークリング・フィルム」も採用するほか、ブルーライト低減機能も搭載します。入出力端子が豊富な点や5年保証も嬉しいところ。

パネルIPS、ノングレア
解像度1920×1200pixel
輝度350cd/㎡
コントラスト比1,000:1
画面のサイズ24.0インチ
接続方法HDMI×1、DisplayPort×1、DVI-D×1、D-sub15×1、USB3.1×5(アップ×2、ダウン×3)
応答速度8ms
リフレッシュシート60Hz
3

A3ノビ&ツールパレットを同時表示

EIZO(エイゾー) / ColorEdge CS2731-BK
参考価格:127,921円(税込)
EIZO(エイゾー) / ColorEdge CS2731-BKの画像1出典: 楽天市場
EIZO(エイゾー) / ColorEdge CS2731-BKの画像2出典: 楽天市場
EIZO(エイゾー) / ColorEdge CS2731-BKの画像3出典: 楽天市場
EIZO(エイゾー) / ColorEdge CS2731-BKの画像4出典: Yahoo!ショッピング
  • EIZO(エイゾー) / ColorEdge CS2731-BKの画像1
  • EIZO(エイゾー) / ColorEdge CS2731-BKの画像2
  • EIZO(エイゾー) / ColorEdge CS2731-BKの画像3
  • EIZO(エイゾー) / ColorEdge CS2731-BKの画像4
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
127,921円(税込)
楽天市場
139,320円(税込)
Yahoo!
ショッピング
139,320円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

使いやすさにこだわったEIZO製PCモニター。2560×1440の高解像度でA3ノビ実寸を表示しながら、ツールパレットもそのまま表示できることが特徴です。全体を見ながら作業が進められるので、拡大縮小などを何度も繰り返さずに全体像が確認できます。

また、「デジタルユニフォミティ補正回路」を搭載しているため、色味や明るさのムラを抑えて均一な表示が可能です。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

MacBook Proとの相性にこだわった27.0インチPCモニター。USBケーブル1本で映像入力、USBハブ機能、PCへの給電が可能です。高精度な色再現が可能なハードウェア・キャリブレーションに対応しているのも魅力の1つ。

美術系のクリエイターはもちろん、写真のレタッチやプリントにこだわる写真愛好家にも垂涎の一台です。AdobeRGB色域を99%カバー。JMPAカラーやJapan Colorもカバーします。

23.0インチ、24.1インチもラインアップしています。

パネルIPS、ノングレア
解像度2560×1440pixel
輝度350cd/㎡
コントラスト比1,000:1
画面のサイズ27.0インチ
接続方法HDMI×1、DisplayPort×1、DVI-D×1、USB Type-C×1(PowerDelivery対応)、USB 3.0×2、USB 2.0×2
応答速度16ms
リフレッシュシート61Hz
4

指先操作が魅力のPCモニター

ASUS(エイスース) / VT229H
参考価格:35,770円(税込)
ASUS(エイスース) / VT229Hの画像1出典: Amazon
ASUS(エイスース) / VT229Hの画像2出典: Amazon
ASUS(エイスース) / VT229Hの画像3出典: Amazon
ASUS(エイスース) / VT229Hの画像4出典: Amazon
ASUS(エイスース) / VT229Hの画像5出典: Yahoo!ショッピング
  • ASUS(エイスース) / VT229Hの画像1
  • ASUS(エイスース) / VT229Hの画像2
  • ASUS(エイスース) / VT229Hの画像3
  • ASUS(エイスース) / VT229Hの画像4
  • ASUS(エイスース) / VT229Hの画像5
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
35,803円(税込)
楽天市場
35,770円(税込)
Yahoo!
ショッピング
35,770円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

10ポイントマルチタッチが大きな特徴の、ASUS製PCモニター。ディスプレイは10箇所同時にタッチしても認識が可能で、Windows10にも最適化されているため、効率的な作業につなげられます。

また、Windows10のタッチジェスチャーが使用可能なので、タップやドラッグなど、自然なタッチ操作を楽しめます。ディスプレイは硬度7Hと高い耐久性を兼ね備えていることも大きな魅力。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

タッチ操作に対応する21.5インチのPCモニター。10ポイントマルチタッチに対応します。フリッカーフリーやブルーライト低減機能を搭載するほか、明るさやコントラスト、シャープネスを調整して画像や映像を最適化する「SplendidPlusビデオインテリジェンステクノロジー」を搭載しています。

会議室でのプレゼン表示に使ったり、受付やエントランスのサイネージ用にも利用したりできます。

VESAマウントにも対応するので、壁掛けにして使っても便利そうです。

パネルIPS、グレア
解像度1920×1080pixel
輝度250cd/㎡
コントラスト比1,000:1(拡張コントラスト比 100,000,000:1)
画面のサイズ21.5インチ
接続方法HDMI×1、D-su15×1
応答速度5ms
リフレッシュシート75Hz
5

4画面表示でマルチタスク処理に最適

LG(エルジー) / 43UD79
参考価格:62,800円(税込)
LG(エルジー) / 43UD79の画像1出典: Amazon
LG(エルジー) / 43UD79の画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • LG(エルジー) / 43UD79の画像1
  • LG(エルジー) / 43UD79の画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
70,106円(税込)
楽天市場
62,800円(税込)
Yahoo!
ショッピング
72,980円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

21.5インチフルHDモデルに近いサイズを4つ同時に表示できる、大型PCモニター。

高精細な4K対応モニターのため、緻密な映像美を楽しめます。また、パネルにはノングレアを採用しているので、自分や照明などの映り込みを抑えてくれます。

そして、10W+10Wのステレオスピーカーを搭載していることも魅力。臨場感溢れるサウンドを届けてくれるので、映画鑑賞などにもおすすめです。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

沢山の画面を一度に表示しながら作業したいというニーズに応える、変わり種の42.5インチPCモニターです。HDMIを4ポートとDisplayPort、USBType-Cで合計6つの映像入力端子を装備しており、最大4つの画面を同時表示可能です。

ニュースサイトを見ながら、為替や株価のチャートをチェック、同時にExcelや動画も開くといった使い方ができます。もちろん、ゲームをしながら攻略サイトを同時に表示するといった使い方も可能。

パネルIPS、ノングレア
解像度3840×2160pixel
輝度350cd/㎡
コントラスト比1,000:1(拡張コントラスト比 5,000,000:1)
画面のサイズ42.5インチ
接続方法HDMI×4、DisplayPort×1、USBType-C×1
応答速度8ms
リフレッシュシート61Hz

PCモニターおすすめランキングTOP5【動画再生や3Dゲームに使う】

次は、動画視聴がメインの場合や、動画視聴がメインの場合や、3Dゲームの中でもビジュアルを重視したタイトルで遊ぶためのPCモニターです。きれいな映像を大画面で楽しみたい、ゲーム用のモニターの購入を考えている、そんな人におすすめのPCモニターを紹介します。

1

10.7億色で鮮明な美しさを表現!

Dell(デル) / U2718QM
参考価格:60,862円(税込)
Dell(デル) / U2718QMの画像1出典: Amazon
Dell(デル) / U2718QMの画像2出典: Yahoo!ショッピング
Dell(デル) / U2718QMの画像3出典: 楽天市場
  • Dell(デル) / U2718QMの画像1
  • Dell(デル) / U2718QMの画像2
  • Dell(デル) / U2718QMの画像3
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
60,862円(税込)
楽天市場
67,990円(税込)
Yahoo!
ショッピング
79,642円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

10億7,000万色の表示色数で4K解像度映像が楽しめる、Dell製のPCモニターです。驚異的な表示色数のため、モニターの細部まで鮮明な表示が可能で、設置する場所の明るさを問わずに使えます。

そして、超薄型のベゼルとなっているので、マルチモニターとして使う場合でも、シームレスな表示で画像や映像が楽しめます。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

ビジネスから映像、ライトゲームまで幅広い用途で使いやすい、4K(3840×2160pixel)の27インチPCモニター。HDR10に対応し、美しい映像の描画が可能です。ブルーライト軽減機能なども備えています。

スタンドはチルト、リフト、スイーベル、ピボットに対応し、3年保証付き。

用途に応じて、HDR400対応やUSB Type-C端子搭載、モニターアームセットなども選択できます。

パネルIPS、ノングレア
解像度3840×2160pixel
輝度350cd/㎡
コントラスト比1,300:1
画面のサイズ27.0インチ
接続方法HDMI×1、DisplayPort×1、MiniDisplayPort×1
応答速度5~8ms
リフレッシュシート81Hz
2

広さと美しさを両立した5Kモニター

iiyama(イイヤマ) / XB2779QQS-S
参考価格:125,132円(税込)
iiyama(イイヤマ) / XB2779QQS-Sの画像1出典: 楽天市場
iiyama(イイヤマ) / XB2779QQS-Sの画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • iiyama(イイヤマ) / XB2779QQS-Sの画像1
  • iiyama(イイヤマ) / XB2779QQS-Sの画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
125,132円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

フラットな設計のiiyama製PCモニター。画面の周りに段差がないなどスタイリッシュにデザインされていることが特徴。

最適な画質を選べる「i-Style Color機能」を搭載しているので、動画やゲームなど、使用用途に応じた画質で映像が楽しめます。また、IPS方式を採用したパネルなので、見る角度が違っても色やコントラストの変化が少ないことも魅力の1つ。そのため、数人で1つのモニターを囲むなど、ビジネス的な使い方にも向いているPCモニターです。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

高解像度で画面を広く使いたいという人に注目して欲しいのが、27インチで5K(5120×2880pixel)対応の本製品です。

フリッカーフリーやブルーライト軽減機能を備え、輪郭を強調して鮮やかな映像表現を行う「X-ResTech.」機能を搭載。ピクチャーインピクチャーやピクチャーバイピクチャーにも対応します。細部までキレイに表示されるので、動画再生はもちろん、ビジネスやゲームにも使いやすい一台です。

スタンドはチルト(上17°/下2°)、リフト(130mm)、スイーベル(左右各45°)に対応しています。

パネルIPS、グレア
解像度5120×2880pixel
輝度440cd/㎡
コントラスト比1200:1(80,000,000:1)
画面のサイズ27.0インチ
接続方法HDMI×3、DisplayPort×2
応答速度4ms
リフレッシュシート75Hz
3

入力遅延低減で快適なゲーム環境を!

Philips(フィリップス) / 436M6VBPAB/11
参考価格:59,800円(税込)
Philips(フィリップス) / 436M6VBPAB/11の画像1出典: Amazon
Philips(フィリップス) / 436M6VBPAB/11の画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • Philips(フィリップス) / 436M6VBPAB/11の画像1
  • Philips(フィリップス) / 436M6VBPAB/11の画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
63,000円(税込)
楽天市場
59,800円(税込)
Yahoo!
ショッピング
107,672円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

高性能パネル採用により、精確性を実現したPhilips製PCモニター。ゲーム機やPCなどの接続機器との入力遅延が低減されているので、瞬時の対応が必要なシューティングゲームなども快適にプレイできます。

また、量子ドットテクノロジーにより、青、緑、赤の三原色をリアルな色で表示してくれるので、鮮やかな映像でゲームなどが楽しめます。

大型モニターで動画やゲームを楽しみたい場合は、ぜひ検討してみてください。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

動画視聴が中心の使い方ならば、テレビ並の42.5インチ、4K(3840×2160pixel)で、DisplayHDR1000に対応する「436M6VBPAB/11」は魅力的ではないでしょうか。画面が明るく、輝度が720cd/㎡まで出せます。

フリッカーフリーに対応。リモコンが付属します。

パネルMVA(VA形式を拡張した種類)、ノングレア
解像度3840×2160pixel
輝度720cd/㎡
コントラスト比4,000:1(拡張コントラスト比 50,000,000:1)
画面のサイズ42.5インチ
接続方法HDMI×1、DisplayPort×1、MiniDisplayPort×1、USB Type-C×1
応答速度8ms、4ms(SmartResponse使用時)
リフレッシュシート80Hz
4

複数台並べてもフレームレスで快適!

IODATA(アイ・オー・データ) / LCD-MF245XDB
参考価格:19,800円(税込)
IODATA(アイ・オー・データ) / LCD-MF245XDBの画像1出典: Amazon
IODATA(アイ・オー・データ) / LCD-MF245XDBの画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • IODATA(アイ・オー・データ) / LCD-MF245XDBの画像1
  • IODATA(アイ・オー・データ) / LCD-MF245XDBの画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
21,000円(税込)
楽天市場
19,800円(税込)
Yahoo!
ショッピング
21,000円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

フラットパネル採用の、IODATA製のスマートデザインPCモニター。HDMI端子が2系統のほか、DisplayPortも搭載しているので、ゲーム機やAV機器など、さまざまな機器を接続できます。

フラットパネルでフレームレスのため、デュアルディスプレイなどモニターを並べた場合もフレームの存在を気にせずに快適に使えます。そのほか、USB給電ポートも搭載しているので、スマートフォンやタブレット端末を充電することも可能。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

映画鑑賞や3D描画の美麗なRPGなどを大きな画面で楽しみたいなら、超解像技術を備えたIODATAの32インチPCモニターは有望な選択肢です。

DVDなどのSD画質(720×480pixel)の映像をフルHD(1920×1080pixel)などのより大きな解像度のモニターに映し出す場合、映像信号を拡大するためぼやけが発生します。解像感の向上でこのぼやけを解消し、シャープな映像を作り出すのが超解像技術です。

フリッカーフリーやブルーライトカットなどの機能も搭載します。スタンドはチルトに対応。標準でDisplayPortケーブルが付属しています。

パネルADS、ノングレア
解像度1920×1080pixel
輝度250cd/㎡
コントラスト比1,000:1
画面のサイズ32.0インチ
接続方法HDMI×2、DisplayPort×1、D-sub15×1、USB×1
応答速度オーバードライブオン時6ms
リフレッシュシート60Hz
5

深みのある映像が大きな魅力

Acer(エイサー) / ET322QKCbmiipzx
参考価格:42,247円(税込)
Acer(エイサー) / ET322QKCbmiipzxの画像1出典: Amazon
Acer(エイサー) / ET322QKCbmiipzxの画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • Acer(エイサー) / ET322QKCbmiipzxの画像1
  • Acer(エイサー) / ET322QKCbmiipzxの画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
42,247円(税込)
楽天市場
48,800円(税込)
Yahoo!
ショッピング
50,263円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

映像周辺機器の標準化団体「VESA」のDisplayHDR 600に対応している、Acer製のPCモニターです。深みのある映像が特徴で、より実物に近い映像が楽しめます。

デザインはシルバーのスタンドが特徴で、お部屋のインテリアにも馴染みやすくなっています。目にも優しい設計になっていて、眼精疲労の要因を抑制する機能や、ブルーライトを軽減する機能も搭載。

ゲームは好きだけれど、目の疲れも気になるという場合はこちらをどうぞ!

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

少し大きな画面で写真編集や動画鑑賞にも利用したいなら、31.5インチでウルトラHD 4K パネルを搭載したこの製品に注目。

6軸カラー調整機能も備え、10億7000万色表示による自然な色彩を忠実に再現できます。ピクチャーインピクチャーやピクチャーバイピクチャー機能も備えています。

パネルVA、ノングレア
解像度3840×2160pixel
輝度400cd/㎡
コントラスト比3,000:1(拡張コントラスト比 100,000,000:1)
画面のサイズ31.5インチ
接続方法HDMI×2、DisplayPort×1、USB3.0×4
応答速度4ms
リフレッシュシート60Hz

PCモニターおすすめランキングTOP5【目の健康重視】

続いては、目の健康を重視している人のためのPCモニターを紹介します。PC作業やゲームを良くするけれど目の疲れが気になる、そんな人におすすめのPCモニターです。

1

4つのブルーライト軽減モードを搭載

BenQ(ベンキュー) / GW2480T
参考価格:17,853円(税込)
BenQ(ベンキュー) / GW2480Tの画像1出典: Amazon
BenQ(ベンキュー) / GW2480Tの画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • BenQ(ベンキュー) / GW2480Tの画像1
  • BenQ(ベンキュー) / GW2480Tの画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
17,853円(税込)
楽天市場
18,000円(税込)
Yahoo!
ショッピング
18,000円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

BenQ独自のアイケア技術が注ぎ込まれたPCモニターです。フリッカーは目で見て確認することはできませんが、眼精疲労の要因となります。しかし、フリッカーフリー技術を採用しているこの製品では、そんなフリッカーを防止することが可能。

ブルーライトも眼精疲労の要因となりますが、この製品は4つの「ブルーライト軽減」モードを搭載。ボタンで切り替えられるので、簡単にモード調整しながらPC作業やゲームなどが楽しめます。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

目の疲労を防ぐ機能を豊富に備えた23.8インチのアイケアPCモニターです。

フリッカーフリー、ブルーライト軽減のほか、独自のブライトネスインテリジェンス(B.I.)機能を搭載しています。B.I.は周囲の明るさや色温度を検知して自動的に輝度を調節する機能で、必要以上に明るい画面を見ることで目が疲れるのを防ぎます。

スタンドはチルト(上20°/下5°)、リフト(140mm)、スイーベル(左右各45°)、ピボット(90°)に対応します。

パネルIPS、ノングレア
解像度1920×1080pixel
輝度250cd/㎡
コントラスト比1,000:1(拡張コントラスト比 20,000,000:1)
画面のサイズ23.8インチ
接続方法HDMI×1、DisplayPort×1、D-sub15×1
応答速度5ms
リフレッシュシート76Hz
2

アイケア技術でブルーライトを軽減

ASUS(エイスース) / VZ249HR-J
参考価格:12,979円(税込)
ASUS(エイスース) / VZ249HR-Jの画像1出典: Amazon
ASUS(エイスース) / VZ249HR-Jの画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • ASUS(エイスース) / VZ249HR-Jの画像1
  • ASUS(エイスース) / VZ249HR-Jの画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
12,979円(税込)
楽天市場
16,800円(税込)
Yahoo!
ショッピング
16,800円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

ASUSのアイケア技術対応PCモニター。フレームレスデザインに仕上げられているので、並べて使用するマルチディスプレイでも画面の境目が目立たないことが特徴。

最薄部は7mmととても薄く設計されているため、省スペースで設置できます。また、視野角は178°まで対応しているので、斜めから画面を見ても色などに変化が少なく、美しい表示を楽しめます。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

コストパフォーマンスの高い、23.8インチのアイケアPCモニター。フリッカーフリーに対応。ブルーライト軽減機能を備え、表示するコンテンツに合わせて見え方を0~4の5段階から選べます。

映像モードを8つ搭載しているため、自分好みに設定できます。

パネルIPS、ノングレア
解像度1920×1080pixel
輝度250cd/㎡
コントラスト比拡張コントラスト比 80,000,000:1
画面のサイズ23.8インチ
接続方法HDMI×1、D-sub15×1
応答速度5ms
リフレッシュシート76Hz
3

ブルーライトを約80%カットできる

EIZO(エイゾー) / FlexScan EV2457
参考価格:53,861円(税込)
EIZO(エイゾー) / FlexScan EV2457の画像1出典: Amazon
EIZO(エイゾー) / FlexScan EV2457の画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • EIZO(エイゾー) / FlexScan EV2457の画像1
  • EIZO(エイゾー) / FlexScan EV2457の画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
53,861円(税込)
楽天市場
61,214円(税込)
Yahoo!
ショッピング
80,445円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

「Paperモード」を搭載している、EIZO製のPCモニター。紙のように見える「Paperモード」と、自動調光機能「Auto EcoView」を同時に使用することで、目の疲れの原因と言われているブルーライトを約80%カットしてくれます。

ノングレアタイプのモニターなので、自分の姿や外の光の反射なども映り込みにくくなっているので、余計なストレスを感じにくいことも大きな特徴。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

EIZOのEVシリーズの中でも、24.1インチの最新モデル。周囲の環境光に応じて画面の明るさを自動調整する「AutoEcoView」、ブルーライトカットの「Paperモード」、フリッカーを抑える「EyeCare」のほか、ブルーライトによる睡眠への影響を軽減するサーカディアン調光機能など、7つのエルゴノミクス機能を備えています。

面白いのは2つのDisplayPort端子が入力×1と出力×1となっていて、ディジーチェーンに対応すること。2~4台のPCモニターをDisplayPortケーブルで数珠つなぎして、マルチディスプレイ環境を構築可能です。狭額縁なので2台並べて使いやすく、広い表示領域の必要なビジネス利用にもオススメです。

スタンドはチルト(上35°/下5°)、リフト(156.8mm)、スイーベル(344°)、ピボット(90°時計回り/90°反時計回り)に対応します。

パネルIPS、ノングレア
解像度1920×1200pixel
輝度350cd/㎡
コントラスト比1,000:1
画面のサイズ24.1インチ
接続方法HDMI×1、DisplayPort×2、DVI-D、USB3.1 Type-B×1、USB 3.1 Type-A×4
応答速度5ms
リフレッシュシート61Hz
4

ブルーライトカット&ちらつき防止

Philips(フィリップス) / 276E8VJSB/11
参考価格:32,124円(税込)
Philips(フィリップス) / 276E8VJSB/11の画像1出典: Amazon
Philips(フィリップス) / 276E8VJSB/11の画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • Philips(フィリップス) / 276E8VJSB/11の画像1
  • Philips(フィリップス) / 276E8VJSB/11の画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
32,980円(税込)
楽天市場
32,124円(税込)
Yahoo!
ショッピング
35,043円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

「ローブルーモード」を設定できる、Philips製のPCモニター。LEDディスプレイからは目に悪影響を与えるブルーライトが発せられますが、「ローブルーモード」を設定すればそんなブルーライトをカットできます。

ちらつき防止テクノロジーにも対応しているため、より目に優しいPCモニターと言えます。また、4K UHDのワイドビューはクリアな画質を楽しめるので、実物に近い再現性も魅力。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

「目に優しい」とコストパフォーマンスを両立しつつ、少し大型の27インチ、かつ4K(3840×2160pixel)対応と良いことづくめ。それが、Philipsの「276E8VJSB/11」です。

スタンドはチルトに対応しますが、ピポットやスイーベルには非対応。また、VESAに非対応やスピーカー非搭載なので、壁にかけたい人や動画などを楽しみたい人には不向きです。

パネルIPS、ノングレア
解像度3840×2160pixel
輝度350cd/㎡
コントラスト比1,000:1
画面のサイズ27.0インチ
接続方法HDMI2.0×2、DisplayPort×1
応答速度14ms
リフレッシュシート61Hz
5

長時間プレイしても疲れにくい!

ASUS(エイスース) / VG258QR
参考価格:25,851円(税込)
ASUS(エイスース) / VG258QRの画像1出典: Amazon
ASUS(エイスース) / VG258QRの画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • ASUS(エイスース) / VG258QRの画像1
  • ASUS(エイスース) / VG258QRの画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
25,851円(税込)
楽天市場
26,180円(税込)
Yahoo!
ショッピング
26,444円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

リフレッシュレートが165Hzと高速駆動が可能な、ゲーミングモニターです。「GameVisual技術」が搭載されているので、ゲームの種類に応じて色調やコントラストなどが選べます。

外観は1インチのスリムベゼルデザインとなっているため、マルチディスプレイでもベゼルが気になりにくく、ゲーム内容に集中できます。そして、長時間ゲームをプレイしても疲れにくい設計となっているので、目に優しいゲーミングモニターをお探しなら、こちらはいかがでしょうか。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

「目に優しい」を優先したゲーミングモニターが欲しいなら、ASUSがゲーミング用ブランドのRogSwiftとは別で展開する、24.5インチのVG258QRはいかがでしょう。

フリッカーフリーやブルーライト軽減機能を搭載。G-SyncとFreeSyncにも対応します。デザインは比較的おとなしめで、いかにもゲーミングっぽいデザインは苦手という人にもオススメ。コストパフォーマンスにも優れているのも魅力です。

スタンドはチルト(上33°/下5°)、リフト(130mm)、スイーベル(左右各90°)、ピボット(90°時計回り/90°反時計回り)に対応します。

パネルTN、ノングレア
解像度1920×1080pixel
輝度400cd/㎡
コントラスト比拡張コントラスト比 100,000,000:1
画面のサイズ24.5インチ
接続方法HDMI×1、DisplayPort×1、DVI-D×1
応答速度0.5ms
リフレッシュシート165Hz

PCモニターおすすめランキングTOP5【コストパフォーマンス重視】

「PCモニターに求めることはコスパの良さ!」次はそんな人におすすめのPCモニターを紹介します。1万円台で購入できるモニターがいくつも登場しますので、コスパの良さを求める人はお見逃しなく!

1

バックパネルデザインが選べる

HP(ヒューレット・パッカード) / HP 27fw
参考価格:16,500円(税込)
HP(ヒューレット・パッカード) / HP 27fwの画像1出典: Amazon
HP(ヒューレット・パッカード) / HP 27fwの画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • HP(ヒューレット・パッカード) / HP 27fwの画像1
  • HP(ヒューレット・パッカード) / HP 27fwの画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
16,980円(税込)
楽天市場
16,500円(税込)
Yahoo!
ショッピング
18,000円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

ノングレアパネルを採用したHP製PCモニター。ノングレアのため室内などが映り込みにくく、画面もギラつきにくいことが特徴です。バックパネルはブラックとホワイトから選択できるので、会社や自宅など、さまざまな場所のインテリアとも合わせやすいデザイン。

何より1万円台という価格が大きな魅力なので、コスパを求めるならおすすめの1台と言えます。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

1万円台で27インチのフルHD(1920×1080pixel)に対応するコストパフォーマンスの高い製品。極細ベゼル&超薄型パネルなので、従来の24インチとほぼ同じ設置スペースに導入可能です。

FreeSyncに対応するのも嬉しいところ。何にでも使えてデザインもスタイリッシュな初心者でも使いやすい一台です。

スピーカーは非搭載なので、動画や音楽を楽しみたい人は別途用意する必要があります。

パネルIPS、ノングレア
解像度1920×1080pixel
輝度350cd/㎡
コントラスト比1,000:1
画面のサイズ27.0インチ
接続方法HDMI×2、D-sub15×1
応答速度14ms
リフレッシュシート75Hz
2

3種類のケーブルが最初から同梱!

iiyama(イイヤマ) / ProLite E2483HS-B3
参考価格:15,853円(税込)
iiyama(イイヤマ) / ProLite E2483HS-B3の画像1出典: Amazon
iiyama(イイヤマ) / ProLite E2483HS-B3の画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • iiyama(イイヤマ) / ProLite E2483HS-B3の画像1
  • iiyama(イイヤマ) / ProLite E2483HS-B3の画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
15,853円(税込)
楽天市場
17,306円(税込)
Yahoo!
ショッピング
17,665円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

豊富な入力端子を搭載している、iiyama製のPCモニターです。DisplayPort、HDMI、D-SUBと3系統の入力端子を搭載しているため、さまざまな機器との接続に対応可能です。

また、DisplayPort、HDMI、D-SUBケーブルが最初から同梱されているので、対応機器であればすぐに使えることがうれしいポイント。多彩な画質調整機能も付いているため、好みの色に調整が可能。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

コスパ重視で国産メーカーにこだわりたい人にオススメなのが、iiyamaの24インチPCモニター「E2483HS-B3」です。応答速度が1msでリフレッシュレートが75Hzなので、動画やゲームでもキビキビした表示が可能です。

フリッカーフリーやブルーライト低減機能を搭載しているのも魅力の1つ。

パネルTN、ノングレア
解像度1920×1080pixel
輝度250cd/㎡
コントラスト比1,000:1(拡張コントラスト比 80,000,000:1)
画面のサイズ24.0インチ
接続方法HDMI×1、DisplayPort×1、D-Sub15×1
応答速度1ms
リフレッシュシート75Hz
3

マルチディスプレイにおすすめ!

iiyama(イイヤマ) / 276E9QDSB/11
参考価格:19,400円(税込)
iiyama(イイヤマ) / 276E9QDSB/11の画像1出典: Amazon
iiyama(イイヤマ) / 276E9QDSB/11の画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • iiyama(イイヤマ) / 276E9QDSB/11の画像1
  • iiyama(イイヤマ) / 276E9QDSB/11の画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
19,400円(税込)
楽天市場
19,400円(税込)
Yahoo!
ショッピング
19,400円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

シームレスデザインのPhilips製PCモニターです。縁が狭く設計されているので、マルチディスプレイとして使いやすく、複数並べて大型モニターのように使うこともできます。

2万円程度と手頃な価格設定のため、金額面でもマルチディスプレイに採用しやすい製品です。ブルーライトをカットするローブルーモード設定にも対応しているので、目にやさしいことも大きな魅力。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

2019年7月に発売されたばかりのシンプルな27インチPCモニターです。FreeSyncに対応します。ゲームには向いていませんが、広色域を表示するUltraWide Colorテクノロジーを採用しており、写真や動画の表示は得意です。

パネルIPS、ノングレア
解像度1920×1080pixel
輝度250cd/㎡
コントラスト比1,000:1(拡張コントラスト比 200,000,000:1)
画面のサイズ27.0インチ
接続方法HDMI×1、DVI-D×1、D-Sub15×1
応答速度14ms
リフレッシュシート75Hz
4

自動ピボットで画面も自動回転!

ViewSonic(ビューソニック) / VP2468
参考価格:46,142円(税込)
ViewSonic(ビューソニック) / VP2468の画像1出典: Amazon
ViewSonic(ビューソニック) / VP2468の画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • ViewSonic(ビューソニック) / VP2468の画像1
  • ViewSonic(ビューソニック) / VP2468の画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
46,142円(税込)
Yahoo!
ショッピング
82,980円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

5つのガンマ設定によって色性能とコントラスト比を最適化してくれる、ViewSonic製のPCモニター。大きな特徴は自動ピボットで、あらかじめ「オートピボットソフトウェア」をインストールしておけば、画面イメージが縦になると内蔵Gセンサーによって自動で画面を切り替えてくれます。

そして、赤、緑、青、シアン、マゼンタ、イエローの色相と彩度を他の色出力に関係なく調整出来ることも特徴の1つです。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

写真愛好家が、コストを重視しつつも色再現にこだわりたいなら、ぜひ検討してほしいのが23.8インチのこのPCモニター。5万円を切る低価格ながら、ハードウェア・キャリブレーションに対応しています。

パネルSuperClearAH-IPS、ノングレア
解像度1920×1080pixel
輝度250cd/㎡
コントラスト比1,000:1
画面のサイズ23.8インチ
接続方法HDMI×2、DisplayPort×1、miniDisplayPort×1、USB3.0×5
応答速度5ms
リフレッシュシート75Hz
5

8種類の映像モードを搭載!

Acer(エイサー) / KG251QGbmiix
参考価格:14,980円(税込)
Acer(エイサー) / KG251QGbmiixの画像1出典: Amazon
Acer(エイサー) / KG251QGbmiixの画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • Acer(エイサー) / KG251QGbmiixの画像1
  • Acer(エイサー) / KG251QGbmiixの画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
16,960円(税込)
楽天市場
16,131円(税込)
Yahoo!
ショッピング
14,980円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

ゼロフレームデザインが魅力のゲーミングモニター。狭額ベゼルになっているので、マルチディスプレイにすれば迫力ある映像でゲームが楽しめます。

そして、アクションやレーシングなど、8種類の映像モードが選べる「Gameモード」機能を搭載しているため、ゲームジャンルに合わせた最適な映像環境を提供してくれます。

そのほか「ブルーライトシールド」や「フリッカーレス・テクノロジー」も搭載しているので、目の健康にも配慮したPCモニターです。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

安価なゲーミングモニターを探しているならこれ。ラインアップは21.5インチから27インチまであり、27インチでも25,000円未満、24.5インチで15,000円未満のコストパフォーマンスを誇ります。

パネルTN、ノングレア
解像度1920×1080pixel
輝度250cd/㎡
コントラスト比1,000:1(拡張コントラスト比 1,000,000,000:1)
画面のサイズ27.0インチ
接続方法HDMI×2、miniD-sub15×1
応答速度0.7ms
リフレッシュシート75Hz

PCモニターおすすめランキングTOP5【eスポーツ利用】

最後は、eスポーツのためのPCモニターです。本格的にゲームを楽しみたい、そんな人におすすめのPCモニターを紹介しています。

1

プレイ環境を細かく調整できる!

BenQ(ベンキュー) / ZOWIE XL2546
参考価格:58,130円(税込)
BenQ(ベンキュー) / ZOWIE XL2546の画像1出典: Amazon
BenQ(ベンキュー) / ZOWIE XL2546の画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • BenQ(ベンキュー) / ZOWIE XL2546の画像1
  • BenQ(ベンキュー) / ZOWIE XL2546の画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
58,182円(税込)
楽天市場
58,130円(税込)
Yahoo!
ショッピング
58,130円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

ゲーム画面に集中しやすいアイシールドが印象的なゲーミングモニターです。アイシールドは角度調整ができるので、その人にあったプレイ環境を構築できます。不要という場合は取り外すことも可能。

また、モニター本体は細かな高さ調整に対応していて、指1本で操作できます。そのため、プレイ環境を細かく調整したい人におすすめのモデルです。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

ネイティブで240Hzのリフレッシュレートを実現する、eスポーツで上位を狙うための24.5インチゲーミングモニターです。

FPSでは画面内が激しく動くため、残像が残って操作や判断の遅れに繋がることがあります。本製品では、残像を低減するBenQの独自技術「DyAc(DynamicAccuracy)」を搭載し、キャラクターやオブジェクトの激しい動きも明瞭に描写して視認性を向上し、プレイヤーをサポートします。

なお、DyAcはフリッカーフリーと排他の機能になるのでFPSプレイ時以外はオフが推奨されています。

スタンドはチルト(上20°/下5°)、リフト(140mm)、スイーベル(左右各45°)、ピボット(90°)に対応します。

コメンターアイコン
のコメント

パネルTN、ノングレア
解像度1920×1080pixel
輝度320cd/㎡
コントラスト比1,000:1(拡張コントラスト比 12,000,000:1)
画面のサイズ24.5インチ
接続方法DVI×1、HDMI1.4×1、HDMI 2.0×1、DisplayPort×1、USB 3.0×4
応答速度1ms(GtoG)
リフレッシュシート240Hz
2

なめらかな表示でゲームが楽しめる!

ASUS(エイスース) / Rog Swift PG27UQ
参考価格:203,800円(税込)
ASUS(エイスース) / Rog Swift PG27UQの画像1出典: Amazon
ASUS(エイスース) / Rog Swift PG27UQの画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • ASUS(エイスース) / Rog Swift PG27UQの画像1
  • ASUS(エイスース) / Rog Swift PG27UQの画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
203,800円(税込)
楽天市場
203,800円(税込)
Yahoo!
ショッピング
344,004円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

144HzのリフレッシュレートとNVIDIA G-SYNC技術が魅力の1台。リフレッシュレートが144Hzと高速で、カクツキやチラつきをなくすNVIDIA G-SYNC技術を搭載しているため、なめらかでスムーズな表示が可能です。

最適な表示モードが選べるGame Visual機能も搭載しているので、プレイするゲームに合わせた映像表現が楽しめます。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

ゲームに求められるすべてを詰め込んだと言っても過言ではない、27インチゲーミングPCモニターです。特に美麗なRPGで最高の没入感を得たい人にオススメです。

FPSやRTS、レースなどゲームに合わせて表示モードを切り替えられます。ブルーライト抑制技術も搭載しています。映画を観るのにもうってつけ。

パネルIPS、ノングレア
解像度3840×2160pixel
輝度1000cd/㎡
コントラスト比1,000:1(拡張コントラスト比 50,000:1)
画面のサイズ27.0インチ
接続方法HDMI×1、DisplayPort×1、USB3.0 Type-B×1、USB3.0 Type-A×2
応答速度4ms
リフレッシュシート144Hz
3

165Hzで快適なゲーム環境を実現

Acer(エイサー) / XB271HUbmiprz
参考価格:68,065円(税込)
Acer(エイサー) / XB271HUbmiprzの画像1出典: Amazon
Acer(エイサー) / XB271HUbmiprzの画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • Acer(エイサー) / XB271HUbmiprzの画像1
  • Acer(エイサー) / XB271HUbmiprzの画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
68,065円(税込)
楽天市場
68,065円(税込)
Yahoo!
ショッピング
98,781円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

オーバークロック時にはリフレッシュレートが165Hzにもなる、Acerのゲーミングモニター。ゲームプレイに影響する入力遅延なども最小限に抑えられているので、快適な環境でゲームを楽しめます。

画面の高さや角度は自由に変えられるので、好みのスタイルでゲームを満喫できます。また、画面の境目を気にすることのないゼロフレームデザインもおすすめポイント。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

Predatorブランドでコストパフォーマンスが高く、バランスの良い27インチゲーミングPCモニターです。ゲームジャンルに応じて3種類のゲームモードが選択でき、暗いシーンの視認性を高める「DarkBoost」機能や、FPSで有利な「照準表示」機能を搭載しています。

スタンドはチルト(上35°/下5°)、リフト(150mm)、スイーベル(左右各30°)、ピボット(90°時計回り/90°反時計回り)に対応します。

パネルIPS、ノングレア
解像度2560×1440pixel
輝度350cd/㎡
コントラスト比1,000:1
画面のサイズ27.0インチ
接続方法HDMI×1、DisplayPort×1、USB3.0×4
応答速度4ms
リフレッシュシート144Hz
4

視認性を高めるゲーム機能を搭載!

LG(エルジー) / 34GK950F-B
参考価格:112,018円(税込)
LG(エルジー) / 34GK950F-Bの画像1出典: Amazon
LG(エルジー) / 34GK950F-Bの画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • LG(エルジー) / 34GK950F-Bの画像1
  • LG(エルジー) / 34GK950F-Bの画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
112,018円(税込)
楽天市場
117,078円(税込)
Yahoo!
ショッピング
158,010円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

画面が湾曲していることが特徴的な、LGのゲーミングモニターです。ゲームを進めやすくする「ブラックスタビライザー」機能が付いているので、見づらい部分を明るくして敵を見つけやすくすることが可能。

FPS用にクロスヘア(十字マーク)を表示させることも可能なので、よりプレイしやすい環境が作れます。なお、エルゴノミックスタンドとなっているため、自分好みの高さや角度に画面を調節できます。

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

FPSでギリギリの攻防を堪能したいユーザー向けの横長34インチ湾曲モニター。アスペクト比は21:9になります。パネルはNanoIPSを採用、DCI-P3の色域98%、sRGB135%をカバーします。

テアリングやスタッタリングによるチラツキを抑制するFreeSync2に対応するほか、フレーム間に黒を挿入して、映像をクリアに表示する「1msMotion Blur Reduction」などの機能を備えています。

最大解像度で快適にプレイする場合、PCスペックもかなり高いものが要求されるので注意してください。

パネルNanoIPS、ノングレア
解像度3440×1440pixel
輝度400cd/㎡
コントラスト比1,000:1
画面のサイズ34.0インチ
接続方法HDMI×2、DisplayPort×1
応答速度5ms
リフレッシュシート144Hz
5

高さ調整に便利なスケールデザイン

BenQ(ベンキュー) / ZOWIE RL2460S
参考価格:24,039円(税込)
BenQ(ベンキュー) / ZOWIE RL2460Sの画像1出典: Amazon
BenQ(ベンキュー) / ZOWIE RL2460Sの画像2出典: Yahoo!ショッピング
  • BenQ(ベンキュー) / ZOWIE RL2460Sの画像1
  • BenQ(ベンキュー) / ZOWIE RL2460Sの画像2
カートアイコンこのPCモニターの詳細を見る
Amazon
24,040円(税込)
楽天市場
24,039円(税込)
Yahoo!
ショッピング
24,041円(税込)
説明アイコン
なぜこのPCモニターが選ばれたのか

高さ調整スタンドにスケールデザインを採用している、ゲーミングモニターです。ネックに目盛りが印字されているので、プレイする場所が変わってもすぐに自分好みの高さに調整可能。

また、映像に集中しやすいマットなベゼルデザインとなっているため、集中力が削がれるのを防いでくれます。また、フリッカーフリー機能が目の負担を軽減してくれるので、長時間のプレイも快適!

コメンターアイコン
諸山泰三さんのコメント

ゲーミングモニターの中でも格闘ゲームに特化したスペック構成を実現した、ユニークな24インチモニター。画面内のキャラクターを見やすくする機能を備えています。

スタンドはチルト(上15°/下5°)、リフト(110mm)、スイーベル(左右各45°)、ピボット(90°)に対応します。

価格が抑えられているのも嬉しいポイントです。

パネルTN、ノングレア
解像度1920×1080pixel
輝度250cd/㎡
コントラスト比1,000:1(拡張コントラスト比 12,000,000:1)
画面のサイズ24.0インチ
接続方法HDMI×3(入力×2、出力×1)、DVI-D×1、D-sub15×1
応答速度1ms
リフレッシュシート60Hz

PCモニターのメーカー

PCモニターとキーボードが並んでいる画像

PCモニターを販売しているメーカーは、国内外にいくつもあります。そこで、ここでは代表的な「EIZO(エイゾー)」「Dell(デル)」「BenQ(ベンキュー)」「ASUS(エイスース)」「LG(エルジー)」「HP(エイチピー、ヒューレット・パッカード)」「Phillip(フィリップス)」「iiyama(イイヤマ)」の8つを紹介します。

EIZO(エイゾー)

石川県に本拠を置く、老舗のPCモニター専業メーカー。高品質な製品づくりで知られており、工業用や医療用のPCモニターを手掛け、プロのクリエイター向けのPCモニターにも定評があります。

FlexScanやColorEdgeのブランド名でPCモニターを展開し、厳密な色管理を求める場面では外せない選択肢となっています。

iiyama(イイヤマ)

東京に本社を置く「マウスコンピューター」グループの、PC用液晶モニターメーカー。長野県飯山市に拠点を置き、国内で組み立てを行っていることが特徴。そして、コストパフォーマンスに優れたIPSモデルには定評があります。

PCモニターや業務用モニターの「ProLite」、ゲーミングモニターの「G-MASTER」、デジタルサイネージ向け「ProLite LH」などのブランドも展開しています。

BenQ(ベンキュー)

台湾の総合機器メーカー。液晶パネルやプロジェクターも製造しており、ゲーミングモニター市場に強いことが特徴です。そのため、eスポーツでは大きなシェアを握っています。

ゲーミングモニター以外にも、動画鑑賞に適したモデルや写真編集に適したモデル、デザイナー向けのモデルなどを展開。独自のアイケアテクノロジー「eye-care」などでも知られています。

ASUS(エイスース)

台湾のPCメーカー。マザーボードで世界一のシェアを持ち、周辺機器も豊富なラインアップを展開していることが特徴。最近では、デザインに注力したPCモニターが増えてきています。

ゲーム向けブランド「ROG Swift」も展開していて、独自のテクノロジー「ASUS Aura Sync」「ROG Light Signal」「Light Signatureプロジェクションキット」などを搭載して、差別化を図っています。

LG(エルジー)

韓国の総合家電メーカー。液晶パネルや有機ELパネルのメーカーとしても知られています。また、世界で初めてPC用の曲面パネル採用ワイドPCモニターをリリースしたことでも知られるメーカーです。

広いラインアップと価格優位性を武器にしてシェアを伸ばしていることが特徴。

Dell(デル)

「Build To Order(受注生産)」で知られるアメリカのPCメーカー。法人市場に強く、PCモニターも法人向けが充実しています。

ラインアップが充実していることが特徴で、4Kモデルや曲面モデルのほか、タッチ操作に対応するモデルなども扱っています。

HP(ヒューレット・パッカード)

現在*、PCでは世界一のシェアを誇るアメリカのPCメーカー。BTO(受注生産)でも知られています。

同じアメリカのPCメーカーDell(デル)と同様、法人市場に強いことが特徴。ビジネスモニターに求められる省スペース性と省電力性に優れたモデルや、入出力端子の充実したモデルなどを豊富に扱っています。

*:2019年時点

Phillips(フィリップス)

オランダの総合電機メーカー。家電はもちろん、医療機器や工業機器など、幅広い分野の製品を扱っています。PCモニターではさまざまなラインアップを用意していることが特徴で、クリエイター向けや動画鑑賞用、ビジネス用などを展開しています。

そのため、コストパフォーマンスの高い製品や独自機能を搭載した製品など、用途に適した製品が見付けられるメーカーです。

まとめ

今回は、ガジェットライターの諸山泰三さんに、PCモニターを選ぶときのポイントやメーカー、おすすめ商品についてお聞きしました。

デジタル機器全盛の現代では、PCモニターはPC作業以外にPS4などのゲームでも大活躍します。高性能なものはそれだけ値段も張りますが、それに見合ったパフォーマンスを見せてくれます。

これから自分はどんな用途でPCモニターを使おうとしているのかを考えながら、今回の記事を参考にPCモニターを選んでみてくださいね。

パソコン周辺機器の関連記事一覧

キーボードの記事はこちら

ゲーミングキーボードのおすすめ26選|eアスリートがタイプ別にランキング【選び方も】
ゲーミングキーボードのおすすめ26選|eアスリートがタイプ別にランキング【選び方も】
「もっと快適にゲームで遊びたい」「どうやってゲーミングキーボードを選ぶのかわからない…」 この記事を読めば、そんなお悩みを解決できるかもしれません。ゲーミングキーボードは、効率的にプレイできる機能が搭載されています。通常のキーボードと比べて疲れにくく、今まで以上にゲームが楽しめるようになりますよ。 今回は、ゲーミングキーボードならではの機能やタイプ別の特徴など、購入前に知っておきたい知識をeアスリートの屈辱さんに教えていただきました! さらに、静音性やテンキーレスなどポイント別に分け、おすすめゲーミングキーボードをランキング形式でご紹介しています。ぜひ、快適なゲーム環境づくりのために参考にしてみてくださいね。
キーボードおすすめランキング|ガジェットライターが25商品を厳選【選び方も紹介】
キーボードおすすめランキング|ガジェットライターが25商品を厳選【選び方も紹介】
パソコンを使う上で欠かせないキーボード。タイピングの快適さ=作業効率を左右するとっても重要なアイテムです。 キーボードにさほど詳しくない方にとっては「どれも一緒」だと思うかもしれません。しかし、形状も機能もピンキリなのです。 キーボードを選ぶポイントとしては、キーの打ちやすさやデバイス本体との接続方法、大きさなどさまざま。用途や好みに合わせて選ぶのが良いでしょう。 そして今回の記事では、ガジェットライターの諸山泰三さんによるおすすめ商品ランキングも発表。 「bluetooth/据え置きタイプ」「bluetooth/持ち運びに便利」「無線/USBレシーバー式」「有線タイプ」「ゲーミングキーボード」の5ジャンルに分けて紹介します。
iPad用キーボードおすすめ20選|モデル別に紹介【2020年版】
iPad用キーボードおすすめ20選|モデル別に紹介【2020年版】
iPadはそれ1台で娯楽にもビジネスにも対応する優秀なガジェットとして、多くの人の生活に浸透しています。 そのiPadをさらに便利にしてくれるのがキーボードです。iPad用に作られたものであれば、iPadの携帯性とデザイン性を損ねることもありません。 今回はiPadの各モデルごとに最適なキーボードのおすすめをご紹介します。
メカニカルキーボードおすすめ19選 | 軸の特徴や用途別の選び方も紹介
メカニカルキーボードおすすめ19選 | 軸の特徴や用途別の選び方も紹介
パソコンやタブレット端末などとセットで使うことが多いキーボード。長時間タイピングをするプログラマーやライター、ゲーマーにとって、キーボードの良さはそのまま仕事の質や結果に直結します。 そこでおすすめなのがメカニカルキーボード。一般的なキーボードとはタッチも見た目も異なり、仕事の効率が上がる工夫が随所にあります。 今回はメカニカルキーボードの特徴や選び方、おすすめ商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
Bluetoothキーボードおすすめ15選|失敗しない選び方も紹介
Bluetoothキーボードおすすめ15選|失敗しない選び方も紹介
Bluetoothキーボードは、パソコンなどで文字の入力に使用するキーボードの種類の1つです。キーボードから使用する端末にケーブルをつなぐ必要のない、無線接続のタイプとなっています。 Bluetoothキーボードを使用するメリットとしては、さまざまな端末に幅広く対応できる点、ケーブルがないことで通信する距離や場所を制限されない点などが挙げられます。 今回は数あるBluetoothキーボードの中から、モノレコ編集部が厳選した、特におすすめしたい商品をご紹介します。Bluetoothキーボードの選び方や、規格についても解説しますので、ぜひ参考にしてください。
折りたたみキーボードおすすめ18選|接続方法や機能別に紹介【2020年】
折りたたみキーボードおすすめ18選|接続方法や機能別に紹介【2020年】
持ち運びに便利な折りたたみキーボードは、ワイヤレスや有線、対応するOSによってさまざまな商品があります。 商品が多すぎてどれを選べば良いかわからないという方のために、用途やメーカー別におすすめの商品をご紹介します。 また、折りたたみキーボードの選び方もご紹介していますので、そちらも参考にしてお気に入りのアイテムを探してみてください。

マウスの記事はこちら

トラックボールおすすめ12選|家電ライター・藤山哲人がランキング&選び方を解説
トラックボールおすすめ12選|家電ライター・藤山哲人がランキング&選び方を解説
肩がこらない、腕が疲れない、ブレないポインティングで作業効率があがるなど、トラックボールにはメリットがたくさん。でも実際に使用している人はごく少数ですよね。 一度使ってみたいとは思っていても、どのモデルを選べばいいか分からない…そんな人がほとんどなはず。 そこで、あらゆるメディアで引っ張りだこの家電ライター・藤山哲人氏による、トラックボールの選び方のポイント&おすすめ商品をご紹介! 編集部が厳選したおすすめトラックボールや、意外と知らないメンテナンス方法も掲載しているので、トラックボール選びの参考にしてください。
ワイヤレスマウスおすすめ16選|家電量販店店員厳選のランキングも紹介【選び方も】
ワイヤレスマウスおすすめ16選|家電量販店店員厳選のランキングも紹介【選び方も】
パソコンを操作する上で、一番重要な役割を担っているのがマウスです。 しかし、いざお気に入りのマウスを探そうと思うと、操作方法やセンサーのタイプ、大きさ、感度などなど、選択肢が膨大すぎて目が回ってしまいます。 そこで、ワイヤレスタイプでおすすめのマウスを厳選しました。 マウスの仕様についても詳しく解説していくので、ぜひこの記事を参考に「お気に入りの一台」を探してみてください。
Logicool(ロジクール)マウス8選!【家電量販店店員のおすすめランキング付き】
Logicool(ロジクール)マウス8選!【家電量販店店員のおすすめランキング付き】
世の中にはたくさんマウスを取り扱っているメーカーがあり、その中でも有名なのがロジクール。 名前を知っていても、実際に買うとなるとロジクールマウスの中でもどれを選べばよいか分からなくなってしまいますよね。 今回はロジクールのマウスとはどんな特徴があるのか、実際にどんなマウスがあるのかを徹底的に紹介していきます!
ゲーミングマウスおすすめ18選|eアスリートがランキングで紹介【2020最新版】
ゲーミングマウスおすすめ18選|eアスリートがランキングで紹介【2020最新版】
「PCで長時間ストレスなくゲームで遊びたい」「多機能なマウスでもっとゲームを楽しみたい」そう思っている方におすすめしたいのが、ゲーミングマウスです。 ゲーミングマウスは、持ちやすさにこだわったデザインと充実した機能が特徴ですよ。疲れにくく快適なので、よりゲームの世界を満喫できます。 この記事では、ゲーミングマウスと通常のマウスの違いや選び方や、とくに重要な機能を「RAGE vol.3 Shadowverse」ファイナリストの屈辱さんに教えていただきました! 記事後半では、おすすめ商品を人気のポイント別にランキング形式でご紹介しています。これからはじめてゲーミングマウスを購入する方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

パソコンの記事はこちら

ノートパソコンおすすめ25選|ガジェットライターによる選び方も【2020年最新】
ノートパソコンおすすめ25選|ガジェットライターによる選び方も【2020年最新】
現代人にとって、仕事や学校で使うほか、プライベートでもなくてはならない必需品のパソコン。 なかでも、持ち運びができて会社や学校、家や外出先などどこでも作業ができてしまうノートパソコンは、1つは持っておきたいアイテムですよね。 しかし、いざ買おうとすると価格が高いものも多く、気軽に購入できないので、選びあぐねている方も多いのではないでしょうか。 そこで、本記事ではガジェットライターの諸山泰三さんに、パソコンの種類やメーカー、選び方をはじめ、実際にどんな商品を選んだらいいか、「価格が安いもの」「大学生向け」「初心者向け」「仕事向け」「持ち運びに便利」と5ジャンルに分けて、ランキングでご紹介していただきました。
デスクトップパソコンおすすめ10選【2020年版種類別ランキング】商品の説明付き
デスクトップパソコンおすすめ10選【2020年版種類別ランキング】商品の説明付き
モニター一体型、ゲーミング型、タワー型、スティック型など、さまざまな機種があるデスクトップパソコン。ノートパソコンと比べて機能性が高く、カスタマイズが楽しめることから、よりこだわってパソコンを使いたいという方に人気です。 今回は、PC系メディアで活躍中の物欲系ライターのジャイアン鈴木さん監修のもと、デスクトップパソコンの選び方や種類、おすすめのデスクトップパソコンを厳選してご紹介します。
パソコンおすすめ20選【2020年最新版】選ぶポイントもわかりやすく説明
パソコンおすすめ20選【2020年最新版】選ぶポイントもわかりやすく説明
最近では子どもから高齢者まで、さまざまな世代で電子デバイスを扱うようになってきました。そのため、パソコンを使う機会はビジネスシーンのみに限らず、家庭や教育の場面など多岐にわたります。 けれど、パソコンを選ぶ際、何を基準に選んだらいいのかわからないという方も多いのでないでしょうか。 そこで今回は、PC系メディアで活躍中の物欲系ライター・ジャイアン鈴木さんにパソコンの種類や特徴、選ぶ際のポイントを解説していただきました。 また、ジャイアン鈴木さんが厳選されたおすすめのパソコンを用途別にランキングで紹介。選出ポイントとあわせて参考にしてください。

その他の記事はこちら

タッチペンおすすめ15選|スマホやタブレットなど用途やシーン別にランキングで紹介
タッチペンおすすめ15選|スマホやタブレットなど用途やシーン別にランキングで紹介
アプリの充実やクラウドサービスの発達により、スマートフォンやタブレットはパソコンとの連携性が高まり、ビジネスシーンや趣味の分野など、活躍の場は多岐にわたります。 スマートフォンやタブレットは、コンパクトで持ち運に便利、起動が早い、直感的に操作できるといったメリットがある反面、細かな操作が困難だったり、人によってはタッチパネルがうまく反応しない、というデメリットもあります。 そんなデメリットを解消し、スマートフォンやタブレットの良い点をさらに引き出してくれるのがタッチペンです。 今回は、モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんにタッチペンの基本的な情報や使い方、選び方をうかがいました。また、専門家の目線で選んだおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。
マウスパッドおすすめ15選|ランキングで紹介!【仕事向け/ゲーミング/おしゃれ】
マウスパッドおすすめ15選|ランキングで紹介!【仕事向け/ゲーミング/おしゃれ】
パソコンに向かって作業やゲームをするとき、マウスの操作を重要視する方も多いのではないでしょうか。 マウスパッドはそんなマウスコントロールを手助けしてくれる、パソコン用品の中では縁の下の力持ち的な存在です。 そこで今回の記事では、モバイル情報ブロガーとして活躍する伊藤浩一さんにご協力いただき、マウスパッドの選び方や掃除方法、おすすめの商品をランキングで紹介します。ぜひ最後までご覧ください。
検索アイコン「PCモニター」を
もっと探したい方はこちら!
さらに他の商品を探したい方は
こちらをチェック!
この記事が気に入ったらシェアしよう!
  • シェア
  • はてブ
  • ツイート
  • はてブ
モノレコをフォローして
最新記事を受け取ろう!
↓↓

あわせて読みたい

PC・スマホ・通信機器の新着記事

ユピテル製ドライブレコーダーおすすめ12選|前後を録画できるタイプや全天球も紹介
ユピテル製ドライブレコーダーおすすめ12選|前後を録画できるタイプや全天球も紹介
折りたたみキーボードおすすめ18選|接続方法や機能別に紹介【2020年】
折りたたみキーボードおすすめ18選|接続方法や機能別に紹介【2020年】
ドライブレコーダーおすすめ15選|選び方や機能別ランキング付き【2020年版】
ドライブレコーダーおすすめ15選|選び方や機能別ランキング付き【2020年版】

PC・スマホ・通信機器の人気記事ランキング

無線LANルーターおすすめ14選|プロによるランキングや選び方&気になる寿命も1
無線LANルーターおすすめ14選|プロによるランキングや選び方&気になる寿命も
ノートパソコンおすすめ25選|ガジェットライターによる選び方も【2020年最新】2
ノートパソコンおすすめ25選|ガジェットライターによる選び方も【2020年最新】
ドライブレコーダーおすすめ15選|選び方や機能別ランキング付き【2020年版】3
ドライブレコーダーおすすめ15選|選び方や機能別ランキング付き【2020年版】

新着記事

クレンジングおすすめランキング|プチプラ~デパコス26商品を比較【2020年版】NEW
クレンジングおすすめランキング|プチプラ~デパコス26商品を比較【2020年版】
ビューティー
カナル型イヤホンのおすすめ20選|AV評論家による選び方と種類別ランキングを紹介NEW
カナル型イヤホンのおすすめ20選|AV評論家による選び方と種類別ランキングを紹介
TV・カメラ・オーディオ
ファッション雑誌おすすめ13選|年代別に人気雑誌をランキングで紹介NEW
ファッション雑誌おすすめ13選|年代別に人気雑誌をランキングで紹介
本・雑誌・コミック

人気記事ランキング

ファンデーション【40代向け】おすすめ27選|悩みランキングや新作を紹介1
ファンデーション【40代向け】おすすめ27選|悩みランキングや新作を紹介
ビューティー
スチームアイロンおすすめ16選【編集部で実際に試しました!】2
スチームアイロンおすすめ16選【編集部で実際に試しました!】
生活家電
柔軟剤おすすめ人気ランキングTOP15|主婦300人に調査【2020年最新】3
柔軟剤おすすめ人気ランキングTOP15|主婦300人に調査【2020年最新】
日用品・生活雑貨
お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。