1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. ゲーム
  3. ゲーミングマウスおすすめ18選|eアスリートがランキングで紹介【2020最新版】

ゲーミングマウスおすすめ18選|eアスリートがランキングで紹介【2020最新版】

  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS
鉛筆アイコンこの記事を監修した専門家
屈辱のプロフィール画像
屈辱
Eーアスリート

RAGE初代ファイナリスト屈辱の決闘者。 YouTubeにて毎日13時から配信しており、ゲームのことから日常の雑談まで何でもこなす。 持ち前の発想力と長時間配信のガッツで視聴者を楽しませる。 自作PCをしておりPCパーツにはもちろん、携帯ショップで働いていた経緯から携帯関連の情報にも詳しい。 数々のデジタルカードゲームで実績を残してきたデジタルカードゲームの鬼。 35thシーズンMPランキング 1位。シャドウバース覇者(2019/6、2019/12)。

RAGE初代ファイナリスト屈辱の決闘者。 YouTubeにて毎日13時から配信しており、ゲームのことから日常の雑談まで何でもこなす。 持ち前の発想力と長時間配信のガッツで視聴者を楽しませる。 自作PCをしておりPCパーツにはもちろん、携帯ショップで働いていた経緯から携帯関連の情報にも詳しい。 数々のデジタルカードゲームで実績を残してきたデジタルカードゲームの鬼。 35thシーズンMPランキング 1位。シャドウバース覇者(2019/6、2019/12)。

ゲーミングマウスとは?

無線接続のゲーミングマウスの画像
コメントアイコン専門家のコメント
屈辱
Eーアスリート

ゲーミングマウスには、ゲームを快適に進めるためにボタンがたくさんついているのが特徴です。

例えば、右クリック左クリックホイールの他に、進むボタンと戻るボタンがあるマウス。ホイールが上下だけでなく左右に動かせるマウスや、マクロ機能がついているマウスなどがあります。

持ちやすいデザイン、疲れにくいデザイン、より細かい操作がしやすいデザインなどマウスによっていろんな特徴があります。


ゲーミングマウスはサイズやデザインが豊富なので、手が大きい人も小さい人も自分にフィットするマウスが見つけられるはず。

このあと、更に詳しくご紹介しますが、自分好みにカスタマイズできるのも魅力です。自由自在にマウスを操作できるため、ストレスなくゲームが楽しめますよ。

普通のマウスとゲーミングマウスの違い

まずは、普通のマウスゲーミングマウスの違いを解説します。マウスの持ちやすさは操作性や疲労感を大きく左右するポイントです。自分の手の大きさに合わせて、ゲーミングマウスを選ぶと使いやすいですよ。

普通のマウスの画像
メモアイコン普通のマウスの特徴
  • 左右のクリックボタンとホイールのみ
  • シンプルなデザイン

普通のマウスは、主に左右のクリック操作と上下に動くホイールのみのシンプルなデザインとなっています。

PC作業が多い人のために多機能なマウスも登場していますが、最大5ボタン程度。マウスによってはカーソルの移動速度が合わず、ゲーム操作ではストレスを感じることも。

ゲーミングマウスの画像
メモアイコンゲーミングマウスの特徴
  • カスタマイズ可能なボタン
  • 左右にも動かせるホイール
  • DPIボタン(マウス解像度が変更できる)
  • 人間工学的に最適化されたデザイン

ゲーミングマウスは、多機能でカスタマイズ性が高い傾向があります。人間工学(エルゴノミクス)を応用したデザインが多く、持ちやすく疲れにくいのも特徴です。長時間のゲームやデスクワークにぴったりですね!

エルゴノミクスデザインには、左右対称のシンメトリカルと右利き用のエルゴノミクスがあるため、自分の利き手も考慮して選ぶのがおすすめです。

コメントアイコン専門家のコメント
屈辱
Eーアスリート

「長時間使っていて手が疲れる」「クリックがしにくい」などの使いにくさを感じる方には、ゲーミングマウスをおすすめします。さまざまな形と性能があるので自分に合ったゲーミングマウスを探してみるのも楽しいですよ。


仕事や余暇の時間のネットサーフィンなども、複数のボタン付きの多機能マウスのほうが疲れにくく、操作しやすい傾向があります。マウス操作が原因の腱鞘炎や、デスクワークによる疲労に悩まされている方も、ゲーミングマウスを使用するとよいでしょう。

ゲーミングマウスの選び方

有線接続のゲーミングマウスの画像

ここからは、ゲーミングマウスの選び方をご紹介します。

用途で選ぶ

まず、プレイするゲームのジャンルによって最適なゲーミングマウスが異なります。よく遊ぶゲームのジャンルが「FPSゲーム」「MMOゲーム」「MOBAゲーム」のどれなのか考えてみてください。

FPSゲーム

FPSゲームは、主人公視点で操作するシューティングゲームのことです。すばやく照準を合わせる動作など、比較的マウス操作が多い傾向があります。FPSプレイヤーがとくに重視したいのは、DPI・SPI・加速度 G・ポーリングレートの項目です。

MMOゲーム

MMOゲームは、大規模で多人数参加型のゲームです。FPSと比べると、キーボード操作が多い傾向があります。ボタンが多数ついているマウスを選ぶと、キーボード入力の負担を減らすことができます。

MOBAゲーム

MOBA系ゲームは、複数のプレイヤーが2つの陣営にわかれ、味方と協力しつつ戦うゲームのことです。MOBA系ゲームにおすすめなのは、ボタンが多数ついているかつサイドボタンの操作性もよいゲーミングマウスです。

また、マウスの操作性を左右する反応速度については、次のような機能に注目するのがおすすめです。

  • 最大加速度
    Gマウスのセンサーが正しく認識してくれる勢いのことです。この数値が高いほどマウスを勢いよくすばやく動かしたときにセンサーが正しく認識してくれます。

  • ポーリングレートHz
    マウスセンサーの信号を1秒間に何回送信するかです。この数値が高いほどより細かくマウスを動かしたときでも反応します。高くしすぎるとより手の動きを反映してしまうので、自分の使いやすい値に設定できるものがおすすめです。

  • IPS(Inch Per Second)
    IPSは、トラッキング速度の単位です。IPSが高いゲーミングマウスは、素早く操作してもカーソルが滑らかに動きます。反射神経が必要なゲームでとくに重視したいポイントです。

  • DPI(Dots Per Inch)
    DPIはセンサーが1インチ動いたとき、画面上のカーソルが何ドット分動くかの基準のことです。DPI数値が大きい場合、少しマウスを動かすだけで画面上のカーソルが大きく動き、素早い動作が期待できます。一方、DPI数値が小さいマウスは、正確さや繊細さを求める方に人気です。

    1番おすすめなのは、自分にぴったりになるようDPIをカスタマイズできるゲーミングマウスです。DPIをどれだけ細かく設定できるかを重視して選ぶとよいでしょう。
コメントアイコン専門家のコメント
屈辱
Eーアスリート

より広範囲のものを早く操作したい場合はDPIを上げて、より小範囲のものを細かく正確に操作したい場合はDPIを下げて操作することができます。マウスによって設定できる値が違うので注目すべきポイントのひとつです。

接続方法で選ぶ

ゲーミングマウスの接続方式は「有線接続」と「無線接続」の2種類が選べます。それぞれメリット・デメリットがあるので、自分のプレイスタイルを考えつつ確認してみましょう。

まず「有線接続」の場合のメリット・デメリットはこちらです。

メリット
  • 無線接続より遅延が少ない
  • 電源の供給が安定しているのでパフォーマンスが落ちない
デメリット
  • 有線が邪魔になったり、切れて故障することがある
  • 有線の届く範囲でしか操作できない


次に「無線接続」の場合のメリット・デメリットです。

メリット
  • 有線が邪魔にならないので、動作がスムーズ
  • 電池が必要ないワイヤレスマウスもある
デメリット
  • 周りの電波の影響を受けて動作が悪くなることがある
  • 充電残量に応じて反応が悪くなったり、動かなくなることがある
コメントアイコン専門家のコメント
屈辱
Eーアスリート

無線接続のマウスは、有線接続のマウスに比べて遅延が気になる点でした。しかし最近では、無線接続のマウスも有線接続マウスに劣らない反応速度に進化しており、ほぼ差がなくなってきています。

重さで選ぶ

マウスの最適な重さも、プレイスタイルやゲームのジャンルによって異なります。

重いマウスは、重さがありマウス操作が安定するため、細かい操作や精密な操作に適しています。また、クリックしたときの力でマウスが動きにくく連打がしやすいです。

軽いマウスは、素早い動きに適しており、長時間使用していても手が疲れにくいというメリットがあります。

コメントアイコン専門家のコメント
屈辱
Eーアスリート

重いマウスは、長時間使用していると手が疲れやすいです。ボタンが多いマウスは全体に大きくなりがちですしマウスが重いという傾向があります。ボタンが多くて重いマウスはMMO系やFPS系のゲームに適しています。一方、軽いマウスは精密な操作を必要としないゲームに適しています

カスタマイズ機能で選ぶ

そのままでもマクロやDPI設定などカスタマイズ性が高いゲーミングマウスですが、追加パーツを使ってさらに自分好みに変えられます。

  • 追加の重り
    マウスのなかには追加で重りをカスタマイズできるマウスがあります。重りを調整して自分の使いやすい重さで使用することができます。

  • マウスソール
    マウスとマウスパッドとの接触部分がソールで、これがあることによってマウスが滑りやすくなっています。素材によって滑りやすさが違います。
コメントアイコン専門家のコメント
屈辱
Eーアスリート

布製のマウスパッドを使用している場合、マウスソールは消耗しづらいです。しかし、プラスチックやガラスのマウスパッドを使用している場合消耗しやすいです。消耗して傷がついて滑りにくくなったものを交換して滑りやすくすることもできます。

サイズ・形状で選ぶ


マウスのサイズ・形状は、持ちやすさや疲れにくさを重視したいなら要チェック。マウスの持ち方は人それぞれだといわれています。主なものだけでも「かぶせ持ち」「つかみ持ち」「つまみ持ち」があり、適したサイズが異なります。

マウスの持ち方の画像
  • 頂点が前側にあるマウス:つまみ持ち
    細かい操作や上下左右の動きをするのに適しています。

  • 頂点が後側にあるマウス:かぶせ持ち
    大きめのサイズのゲーミングマウスもかぶせ持ちがしやすく、左右のボタンが押しやすいです。

  • 頂点が後側・真ん中にくびれがあるマウス:つかみ持ち
    くびれでしっかり掴むことができるので、力をいれて精密な操作をするのに適しています。
コメントアイコン専門家のコメント
屈辱
Eーアスリート

ゲーミングマウスのサイズ、形状はさまざまです。形状を考える上でのポイントは頂点(マウスで一番高くなっている部分)がどこにあるかです。

「かぶせ持ち」を長時間していると疲れにくいのですが、手の汚れがマウスに付いてしまいます。そのため、「かぶせ持ち」タイプの方は手のひらに当たる部分が手入れのしやすい素材のマウスがおすすめです。

また、ロゴの凹凸があると汚れが溜まってしまうので長時間使用する方にはロゴの凹凸が手のひらの部分にないマウスがよいでしょう。

ゲーミングマウスおすすめ18選|eアスリートの屈辱さんがランキングで紹介

ここからは、eアスリートの屈辱さんおすすめのゲーミングマウスを紹介していきます! 

ゲームジャンルごとの重視したいポイントや人気の機能など、4つのジャンルに分けてランキング形式でご紹介します。はじめてのゲーミングマウスにぴったりな商品も多数あるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ゲーミングマウスおすすめランキングTOP4【カスタマイズ機能が豊富】

最初にご紹介するのは、「カスタマイズ機能が豊富」なおすすめゲーミングマウスのランキングです。

ボタンが多いだけではなく、専用ソフトを使ってそれぞれのボタンに好きなキーを割り当てられます。ホイールの重さや触覚アラートなど、自分好みにカスタムできる項目が多いゲーミングマウスが集まっていますよ。

1
ボタンで最大19コマンド実行可能

Razer(レイザー) / NAGA TRINITY

参考価格:11,490円(税込)
Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像1出典: Amazon
Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像2出典: Amazon
Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像3出典: Amazon
Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像4出典: Amazon
Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像5出典: Amazon
Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像6出典: Amazon
Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像7出典: Amazon
Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像8出典: Amazon
Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像9出典: Yahoo!ショッピング
Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像10出典: Yahoo!ショッピング
  • Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像1
  • Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像2
  • Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像3
  • Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像4
  • Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像5
  • Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像6
  • Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像7
  • Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像8
  • Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像9
  • Razer(レイザー) / NAGA TRINITYの画像10
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
11,490円(税込)
楽天市場
11,494円(税込)
Yahoo!
ショッピング
12,400円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

スピード感のあるプレイスタイルの方も満足できる、対スピード性能の高いゲーミングマウスです。DPI16,000、IPS450の性能で、すばやい動きにもついていきますよ。サイドボタン操作で、最大19コマンドまで実行可能です。キーボード操作を減らせるので、疲れにくくなるでしょう。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

razerのサイドボタン付け替え可能なMMO/MOBA系向けゲーミングマウスです。サイドボタンを付け替えることで各種ゲームに適したマウスに切り替えることができるのが特徴です。

サイズ長さ119×幅74×高さ43mm
重量120g
接続有線
2
小さくて軽い!女性にもおすすめ

Razer(レイザー) / BASILISK

参考価格:5,480円(税込)
Razer(レイザー) / BASILISKの画像1出典: Amazon
Razer(レイザー) / BASILISKの画像2出典: Amazon
Razer(レイザー) / BASILISKの画像3出典: Amazon
Razer(レイザー) / BASILISKの画像4出典: Amazon
Razer(レイザー) / BASILISKの画像5出典: Amazon
Razer(レイザー) / BASILISKの画像6出典: Amazon
Razer(レイザー) / BASILISKの画像7出典: 楽天市場
Razer(レイザー) / BASILISKの画像8出典: Yahoo!ショッピング
  • Razer(レイザー) / BASILISKの画像1
  • Razer(レイザー) / BASILISKの画像2
  • Razer(レイザー) / BASILISKの画像3
  • Razer(レイザー) / BASILISKの画像4
  • Razer(レイザー) / BASILISKの画像5
  • Razer(レイザー) / BASILISKの画像6
  • Razer(レイザー) / BASILISKの画像7
  • Razer(レイザー) / BASILISKの画像8
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
5,480円(税込)
楽天市場
7,680円(税込)
Yahoo!
ショッピング
6,880円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

Razer社のゲーミングマウスは黒に緑のデザインが多いですが、この商品はピンク・ホワイトも選べる3色展開。軽くて小さめなので、手の小さな女性でも扱いやすいと評判です。高耐久のメカニカルマウススイッチ搭載なので、一度買えば長く使い続けられますよ。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

ホイールの負荷をカスタマイズできる製品です。DPIクラッチがついています。押している間だけDPIを下げて精度を上げることができます。

サイズ縦124×幅75×高さ43mm
重量107g
接続有線
3
最新技術が詰まった多機能マウス

SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500

参考価格:15,305円(税込)
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像1出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像2出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像3出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像4出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像5出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像6出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像7出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像8出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像9出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像10出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像11出典: Amazon
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像1
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像2
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像3
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像4
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像5
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像6
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像7
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像8
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像9
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像10
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 500の画像11
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
26,587円(税込)
楽天市場
15,377円(税込)
Yahoo!
ショッピング
15,305円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

人間工学を応用し、マウス側面のボタンに親指がフィットするように作られています。フラップボタンが邪魔になる場合は、マウス底からロック可能。専用ソフトを使用し、タクタイル(触覚)アラートを自分好みにカスタムできます。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

SteelSeriesのマルチボタンモデルです。MMO系のゲームをやる方におすすめです。かぶせて持ったときに親指の中央にグリップがあるのがよいです。

サイズ縦118.75×幅78.34×高さ43.34mm
重量-
接続有線
4
遅延のない無線接続でストレスフリー

Logicool(ロジクール) / G903h

参考価格:7,900円(税込)
Logicool(ロジクール) / G903hの画像1出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G903hの画像2出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G903hの画像3出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G903hの画像4出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G903hの画像5出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G903hの画像6出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G903hの画像7出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G903hの画像8出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G903hの画像9出典: Yahoo!ショッピング
  • Logicool(ロジクール) / G903hの画像1
  • Logicool(ロジクール) / G903hの画像2
  • Logicool(ロジクール) / G903hの画像3
  • Logicool(ロジクール) / G903hの画像4
  • Logicool(ロジクール) / G903hの画像5
  • Logicool(ロジクール) / G903hの画像6
  • Logicool(ロジクール) / G903hの画像7
  • Logicool(ロジクール) / G903hの画像8
  • Logicool(ロジクール) / G903hの画像9
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
7,900円(税込)
Yahoo!
ショッピング
26,407円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

「有線より速い」が売りの無線技術LIGHTSPEED搭載のゲーミングマウスです。遅延も配線も気にせずゲームを満喫したい方におすすめですよ。プレイしながら無線充電できるのも魅力です。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

ロジクールの高性能ワイヤレスマウスです。POWERPLAYに対応したマウスパッドを使えば充電しながら使えます。LIGHTSPEED技術で遅延のないワイヤレス操作ができます。11個のボタンがカスタマイズ可能です。

サイズ幅66.5×長さ130.3×高さ40.4mm
重量110g
接続無線

ゲーミングマウスおすすめランキングTOP4【センサーが高密度】

続いてご紹介するのは、「センサーが高密度」なゲーミングマウスのおすすめランキングです。とくに、反射速度が求められるゲームや、素早く照準を合わせる動作が多いゲームをプレイする方におすすめですよ。

1
初心者から上級者まで愛用できる

Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITE

参考価格:4,980円(税込)
Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像1出典: Amazon
Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像2出典: Amazon
Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像3出典: Amazon
Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像4出典: Amazon
Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像5出典: Amazon
Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像6出典: Amazon
Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像7出典: Amazon
Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像8出典: Amazon
Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像9出典: 楽天市場
Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像10出典: Yahoo!ショッピング
  • Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像1
  • Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像2
  • Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像3
  • Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像4
  • Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像5
  • Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像6
  • Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像7
  • Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像8
  • Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像9
  • Razer(レイザー) / DEATHADDER ELITEの画像10
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
4,980円(税込)
楽天市場
6,164円(税込)
Yahoo!
ショッピング
4,980円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

1位に選ばれたのは、反応速度に定評があるRazer社のゲーミングマウスです。スペックは、DPI 16,000、IPS450、加速度G50とeスポーツグレードになっています。およそ105gと比較的軽いため、つまみ持ちでも持ちやすいですよ。性能と価格のバランスがよいため、ゲーミングマウス入門にも最適です。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

ゲーミングマウスといえばデスアダーというくらいの定番。初心者から上級者まですべてのゲーマーに愛されている1品です。

サイズ幅70×長さ127×高さ44mm
重量105g
接続有線
2
長寿命バッテリー搭載ワイヤレス

Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESS

参考価格:7,980円(税込)
Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像1出典: Amazon
Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像2出典: Amazon
Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像3出典: Amazon
Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像4出典: Amazon
Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像5出典: Amazon
Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像6出典: Amazon
Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像7出典: 楽天市場
Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像8出典: 楽天市場
Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像9出典: 楽天市場
Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像10出典: Yahoo!ショッピング
  • Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像1
  • Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像2
  • Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像3
  • Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像4
  • Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像5
  • Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像6
  • Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像7
  • Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像8
  • Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像9
  • Razer(レイザー) / MAMBA WIRELESSの画像10
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
7,980円(税込)
楽天市場
11,920円(税込)
Yahoo!
ショッピング
13,300円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

マウスの買い替え理由に多いのは、断線によるトラブル。このゲーミングマウスは、有線だけでなく無線接続も使用可能です。ワイヤレスの場合、こまめに充電しなければならないことが多いですが、このゲーミングマウスは一度フル充電すると50時間連続使用できます。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

razerのゲーミングマウスワイヤレスモデルです。高品質なワイヤレスゲーミングマウスが使い方におすすめです。USB接続も可能なところが良いです。

サイズ長さ125.7×幅70.0×高さ43.2mm
重量106g
接続無線
3
Razer社2019年最新モデル!

Razer(レイザー) / DEATHADDER ESSENTIAL

参考価格:4,900円(税込)
Razer(レイザー) / DEATHADDER ESSENTIALの画像1出典: Amazon
Razer(レイザー) / DEATHADDER ESSENTIALの画像2出典: Amazon
Razer(レイザー) / DEATHADDER ESSENTIALの画像3出典: Amazon
Razer(レイザー) / DEATHADDER ESSENTIALの画像4出典: Amazon
Razer(レイザー) / DEATHADDER ESSENTIALの画像5出典: Yahoo!ショッピング
  • Razer(レイザー) / DEATHADDER ESSENTIALの画像1
  • Razer(レイザー) / DEATHADDER ESSENTIALの画像2
  • Razer(レイザー) / DEATHADDER ESSENTIALの画像3
  • Razer(レイザー) / DEATHADDER ESSENTIALの画像4
  • Razer(レイザー) / DEATHADDER ESSENTIALの画像5
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
4,900円(税込)
楽天市場
7,522円(税込)
Yahoo!
ショッピング
6,370円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

このRazer社最新モデルのゲーミングマウスは、重さも96gと軽量。価格も5,000円台なので「腱鞘炎対策に試してみたい」と考えている方にもおすすめですよ。デザイン面では、かぶせ持ちスタイルに適した形状です。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

ゲーミングマウスの定番Razer DeathAdderシリーズの最新モデル(発売は2019年7月26日)です。個別にプログラミングが可能なボタンが5つ付いています。

サイズ長さ127.0×幅73.0×高さ43.0mm
重量96g
接続有線
4
エルゴノミクスデザインで長時間快適

Logicool(ロジクール) / G403h

参考価格:4,900円(税込)
Logicool(ロジクール) / G403hの画像1出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G403hの画像2出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G403hの画像3出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G403hの画像4出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G403hの画像5出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G403hの画像6出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G403hの画像7出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G403hの画像8出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G403hの画像9出典: 楽天市場
Logicool(ロジクール) / G403hの画像10出典: 楽天市場
Logicool(ロジクール) / G403hの画像11出典: 楽天市場
  • Logicool(ロジクール) / G403hの画像1
  • Logicool(ロジクール) / G403hの画像2
  • Logicool(ロジクール) / G403hの画像3
  • Logicool(ロジクール) / G403hの画像4
  • Logicool(ロジクール) / G403hの画像5
  • Logicool(ロジクール) / G403hの画像6
  • Logicool(ロジクール) / G403hの画像7
  • Logicool(ロジクール) / G403hの画像8
  • Logicool(ロジクール) / G403hの画像9
  • Logicool(ロジクール) / G403hの画像10
  • Logicool(ロジクール) / G403hの画像11
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
4,900円(税込)
楽天市場
6,520円(税込)
Yahoo!
ショッピング
6,742円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

4位にランクインしたのは、ロジクール製ワイヤレスマウスです。人間工学を応用しつつ落ち着いたデザインにまとめられているため、職場や学校でも気兼ねなく使えます。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

ロジクールの高パフォーマンスセンサー搭載モデルです。エルゴノミクスデザインで長時間快適に使用することができます。プログラム可能な6個のボタンもついています。

サイズ幅68×長さ124×高さ43mm
重量87g
接続有線

ゲーミングマウスおすすめランキングTOP5【重量・重心を調整できる】

次にご紹介するのは、「重量・重心を調整できる」ゲーミングマウスのおすすめランキングです。

ゲーミングマウスに重りやパーツを加えることで、より自分好みの操作感にできますよ。精度が求められるゲームにとくにおすすめなランキングとなっています。

1
遅延しないLIGHTSPEED

Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セット

参考価格:31,672円(税込)
Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像1出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像2出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像3出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像4出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像5出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像6出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像7出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像8出典: Yahoo!ショッピング
  • Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像1
  • Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像2
  • Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像3
  • Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像4
  • Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像5
  • Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像6
  • Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像7
  • Logicool(ロジクール) / G502WL+POWERPLAY セットの画像8
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
31,672円(税込)
Yahoo!
ショッピング
41,980円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

ワイヤレス接続モデルと有線接続モデルがありますが、今回プロが選んだのはワイヤレス接続モデルです。接続方式は、有線より速いと評判のLIGHTSPEEDを採用しています。カスタムでは、最大6個までのウェイト(4gx2・2gx4)を装着できます。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

商品の特徴、選んだ理由:重さをカスタマイズできるロジクールのG502のワイヤレスモデルかつ電池切れの心配がない充電マウスパッドのセットモデルです。究極にこだわり抜いたワイヤレス環境を求める方におすすめです。

サイズ-
重量-
接続無線
2
多ボタンでカスタム無限大

Logicool(ロジクール) / G502RGBh

参考価格:8,945円(税込)
Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像1出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像2出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像3出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像4出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像5出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像6出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像7出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像8出典: Yahoo!ショッピング
  • Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像1
  • Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像2
  • Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像3
  • Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像4
  • Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像5
  • Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像6
  • Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像7
  • Logicool(ロジクール) / G502RGBhの画像8
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
8,945円(税込)
Yahoo!
ショッピング
12,155円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

2位に選ばれたのは、Logicoolの有線ゲーミングマウスです。合計11個のボタンには、独自ソフトLGSを使って自由に割り当て可能。多ボタンなゲーミングマウスを探している方にも進めですよ。カスタム面では、3.6gのウェイト5つが付属。購入後すぐに、自分好みに調整できます。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

ロジクールの重量をカスタマイズできるモデルG502の有線モデルです。LGSがついているのでさまざまなゲームに対応できるほか、日常の業務も効率化できます。

サイズ幅75×奥行40×高さ132mm
重量121g
接続有線
3
リフト周りが改善された人気モデル

SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600

参考価格:8,655円(税込)
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像1出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像2出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像3出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像4出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像5出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像6出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像7出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像8出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像9出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像10出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像11出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像12出典: 楽天市場
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像1
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像2
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像3
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像4
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像5
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像6
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像7
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像8
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像9
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像10
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像11
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / RIVAL 600の画像12
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
8,655円(税込)
楽天市場
9,262円(税込)
Yahoo!
ショッピング
10,329円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

Rivalは右手用マウスのシリーズ。旧モデルとの違いは、深度センサーを使ったTrueMove3+システムが加わったことです。リフトオフディスタンス(LoD)と呼ばれる、マウスを上げ下げした際にセンサーが読み取れる範囲が大きく改善されました。重量や重心のカスタムは、同梱されている4gの重り8個を使用できます。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

SteelSeriesの重量カスタマイズモデルです。256とおりの重量バランス設定ができます。

サイズ縦131×幅62~69×高さ27~43mm
重量96g~128g
接続有線
4
耐久性に優れたアルミボディ

Corsair(コルセア) / M65 PRO RGB

参考価格:8,570円(税込)
Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像1出典: Amazon
Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像2出典: Amazon
Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像3出典: Amazon
Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像4出典: Amazon
Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像5出典: Amazon
Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像6出典: Amazon
Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像7出典: Amazon
Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像8出典: 楽天市場
Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像9出典: 楽天市場
Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像10出典: Yahoo!ショッピング
  • Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像1
  • Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像2
  • Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像3
  • Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像4
  • Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像5
  • Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像6
  • Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像7
  • Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像8
  • Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像9
  • Corsair(コルセア) / M65 PRO RGBの画像10
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
8,570円(税込)
楽天市場
8,570円(税込)
Yahoo!
ショッピング
13,204円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

本体に使われているアルミは、航空機グレードの軽くて丈夫な素材です。本体重量は168gとやや重めで、さらに3箇所の位置にウェイトを追加できます。精度の高いプレイングを目指している方におすすめです。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

Corsairの重量カスタマイズモデルです。スナイパーボタンがついているのでFPS系のゲームをする方にもおすすめです。

サイズ幅72×長さ118×高さ39mm
重量約135.5g
接続有線
5
120通りのウェイトバランス

Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGB

参考価格:9,900円(税込)
Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像1出典: Amazon
Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像2出典: Amazon
Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像3出典: Amazon
Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像4出典: Amazon
Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像5出典: Amazon
Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像6出典: Amazon
Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像7出典: Amazon
Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像8出典: Amazon
Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像9出典: 楽天市場
Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像10出典: 楽天市場
  • Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像1
  • Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像2
  • Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像3
  • Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像4
  • Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像5
  • Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像6
  • Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像7
  • Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像8
  • Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像9
  • Corsair(コルセア) / NIGHTSWORD RGBの画像10
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
9,900円(税込)
楽天市場
9,900円(税込)
Yahoo!
ショッピング
10,890円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

2019年6月に発売された、比較的新しいゲーミングマウスです。購入すると、3.8gの重り3個と4.5gの重り4個が付いてきます。本体にある6箇所の重り取り付けスペースを使用し、120とおりのウェイトバランスを設定できますよ。また、バックライトやマクロは専用ソフトウェア「iCUE」でカスタム可能。自分好みの操作性を追求できる商品です。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメントのコメント

Corsairの重量カスタマイズモデルです。ポイントは18000DPIと10個のボタンを搭載しているところです。

サイズ幅68.5×長さ124.9×高さ45.5mm
重量約119g
接続有線

ゲーミングマウスおすすめランキングTOP5【形状にこだわっている】

最後にご紹介するのは、「形状にこだわりがある」ゲーミングマウスのおすすめランキングです。

ゲーミングマウスは全体としてエルゴノミクス(人間工学)を応用し、使いやすさを追求したデザインが多い傾向があります。今回ご紹介するのは、そのなかでもとくに快適な使い心地が評価されているゲーミングマウスです。ゲームだけでなく、PC作業による腱鞘炎に悩む方も必見!

1
軽い&滑らないから疲れにくい

Logicool(ロジクール) / G703h

参考価格:7,900円(税込)
Logicool(ロジクール) / G703hの画像1出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G703hの画像2出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G703hの画像3出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G703hの画像4出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G703hの画像5出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G703hの画像6出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G703hの画像7出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G703hの画像8出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G703hの画像9出典: Yahoo!ショッピング
  • Logicool(ロジクール) / G703hの画像1
  • Logicool(ロジクール) / G703hの画像2
  • Logicool(ロジクール) / G703hの画像3
  • Logicool(ロジクール) / G703hの画像4
  • Logicool(ロジクール) / G703hの画像5
  • Logicool(ロジクール) / G703hの画像6
  • Logicool(ロジクール) / G703hの画像7
  • Logicool(ロジクール) / G703hの画像8
  • Logicool(ロジクール) / G703hの画像9
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
7,900円(税込)
Yahoo!
ショッピング
15,224円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

1位に選ばれたのは、さまざま持ち方にフィットする軽量ゲーミングマウス。旧モデルと比べて10gほど軽くなっているのも特徴ですよ。左右の側面に滑り止めのラバーグリップがあるため、滑りにくいのも嬉しいポイント。手が小さめの方でも扱いやすいモデルとなっています。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

ロジクールの疲れにくく使用しやすいエルゴノミクスデザインです。95gまで軽量化されています。

サイズ幅68×長さ124×高さ43mm
重量95g
接続無線
2
FPSにおすすめな大きめマウス

Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Pro

参考価格:10,327円(税込)
Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像1出典: Amazon
Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像2出典: Amazon
Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像3出典: Amazon
Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像4出典: Amazon
Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像5出典: Amazon
Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像6出典: Amazon
Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像7出典: Amazon
Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像8出典: Amazon
Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像9出典: Yahoo!ショッピング
  • Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像1
  • Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像2
  • Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像3
  • Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像4
  • Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像5
  • Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像6
  • Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像7
  • Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像8
  • Kingston(キングストン) / HyperX Pulsefire FPS Proの画像9
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Yahoo!
ショッピング
10,327円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

持ちやすさと同時に、正確さも追求したゲーミングマウスです。搭載している光学センサーは精度の高さに定評があるPixart 3310。FPSなど、正確さが求められるゲームにも選ばれています。

マウス本体には、滑らかな動きを実現するために大型マウスソールを採用。全体としてやや大きめサイズなので、手の大きい方に適しています。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

キングストンの快適に使用できる人間工学デザインです。95gの軽量マウスです。

サイズ-
重量95g
接続無線
3
4つのDPI設定に素早く切り替え!

Logicool(ロジクール) / G402

参考価格:4,255円(税込)
Logicool(ロジクール) / G402の画像1出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G402の画像2出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G402の画像3出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G402の画像4出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G402の画像5出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G402の画像6出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G402の画像7出典: Yahoo!ショッピング
  • Logicool(ロジクール) / G402の画像1
  • Logicool(ロジクール) / G402の画像2
  • Logicool(ロジクール) / G402の画像3
  • Logicool(ロジクール) / G402の画像4
  • Logicool(ロジクール) / G402の画像5
  • Logicool(ロジクール) / G402の画像6
  • Logicool(ロジクール) / G402の画像7
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
4,255円(税込)
楽天市場
4,261円(税込)
Yahoo!
ショッピング
5,608円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

軽量素材と流線型のデザインにより、快適さを追求したゲーミングマウスです。とくに人気なのは、瞬時に4つのDPI設定に切り替えられる機能。慎重に照準を合わせる動きから、素早く回避する動きまで、素早く対応できますね。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

ロジクールの手に馴染む形状の快適デザインモデルです。値段も安めなので初めてゲーミングマウスを使ってみる方におすすめです。

サイズ幅72×長さ135×高さ41mm
重量140g
接続有線
4
左右両利き対応の軽量モデル

SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310

参考価格:6,764円(税込)
SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像1出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像2出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像3出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像4出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像5出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像6出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像7出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像8出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像9出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像10出典: Amazon
SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像11出典: 楽天市場
SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像12出典: 楽天市場
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像1
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像2
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像3
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像4
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像5
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像6
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像7
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像8
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像9
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像10
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像11
  • SteelSeries(スティールシリーズ) / SENSEI 310の画像12
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
6,764円(税込)
楽天市場
7,440円(税込)
Yahoo!
ショッピング
7,868円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

左右対称デザインと分離型ボタンが特徴的なゲーミングマウスです。Rivalシリーズと違い、左右両利き対応モデルとなっています。また、軽めのクリック感やセンサーの安定性も高く評価されています。長時間プレイで正確なエイムを保ちたい方におすすめです。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

SteelSeriesの左右対称デザインモデルです。シリコン製サイドグリップでしっかり掴んで操作することができます。92.1gの軽量設計です。

サイズ幅61.77×長さ125.1×高さ38.95mm
重量92.1g
接続有線
5
つまみ持ちと相性抜群なオンボード

Logicool(ロジクール) / G300Sr

参考価格:2,400円(税込)
Logicool(ロジクール) / G300Srの画像1出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G300Srの画像2出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G300Srの画像3出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G300Srの画像4出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G300Srの画像5出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G300Srの画像6出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G300Srの画像7出典: Amazon
Logicool(ロジクール) / G300Srの画像8出典: Yahoo!ショッピング
  • Logicool(ロジクール) / G300Srの画像1
  • Logicool(ロジクール) / G300Srの画像2
  • Logicool(ロジクール) / G300Srの画像3
  • Logicool(ロジクール) / G300Srの画像4
  • Logicool(ロジクール) / G300Srの画像5
  • Logicool(ロジクール) / G300Srの画像6
  • Logicool(ロジクール) / G300Srの画像7
  • Logicool(ロジクール) / G300Srの画像8
カートアイコンこのゲーミングマウスの詳細を見る
Amazon
2,400円(税込)
Yahoo!
ショッピング
3,630円(税込)
説明アイコン
なぜこのゲーミングマウスが選ばれたのか

左右対称のデザインなので、右利きでも左利きでも快適に使用できます。サイドボタンがやや前寄りなので、つまみ持ちタイプの方ととくに相性がよいですよ。また、設定可能なボタンは全部で9個。オンボードメモリなので、マウスにプロファイルを保存できて便利です。

コメンターアイコン
屈辱さんのコメント

ロジクールの左右対称マルチボタンモデルです。値段も安いので初めてマルチボタンマウスを使ってみる方にもおすすめです。

サイズ幅72×長さ37×高さ115mm
重量82g
接続有線

ゲーミングマウスのおすすめメーカー

続いては、ゲーミングマウスを数多く販売しているメーカーの紹介です。メーカーごとの独自機能やこだわりポイントを、屈辱さんに解説していただきました。

Logicool(ロジクール)

Logicool(ロジクール)は、電子機器メーカーLogitechの日本法人です。現在、世界トップシェアの人気メーカーとなっています。大躍進のきっかけがマウス開発の成功だったため、現在もマウス開発事業に力を入れています。

Logicool(ロジクール)社独自の機能として人気なのが「LGS」というソフトウェア。LGSは、マウスの設定ができるアプリケーションで、各ボタンに自由自在にキーを設定できます。

メモアイコンLogicool(ロジクール)社のゲーミングマウスの特徴
  • ワイヤレスに力を入れている
  • LGS(Logitech Gaming Software)がある
コメントアイコン専門家のコメント
屈辱
Eーアスリート

DPIの設定はもちろん、各ボタンにキーを設定できます。そしてマクロが設定できるのが最大の利点です。

1つのボタンに複数のボタンの同時押し(ctrl+cでコピー)や、右クリックの1秒後にキーボードのZを押すのようにひとつの動作をまとめて記録してボタンに当てることもできます。その際は細かい設定が可能です。(動作と動作の間に0.1秒の遅延を入れるなど)

Razer(レイザー)

Razer(レイザー)社は、ゲーミングデバイスに特化したメーカーです。「ゲーマーのためにゲーマーが作る」というスローガンを掲げ、クオリティの高い製品を作っています。高精度で全体的に反応速度が速いため、スピード重視の方におすすめです。

メモアイコンRazer(レイザー)社のゲーミングマウスの特徴
  • 人間工学に基づいた形状でフィット感や使いやすさが抜群
  • 高精度センサーで、耐久性が高い
コメントアイコン専門家のコメント
屈辱
Eーアスリート

トーナメントシーンで活躍したい方におすすめのメーカーです。

SteelSeries(スティールシリーズ)

海外ゲーマーから支持を集めるゲーミングデバイス専門ブランドです。耐久性に優れたスチール製マウスパッドを手掛けたことで有名ですよ。

マウスも、クリックによる摩耗などを考え、耐久性の高い製品をつくっています。重りを付けてカスタマイズできるモデルも登場しています。

メモアイコンSteelSeries(スティールシリーズ)社の特徴
  • 重りの取り外しカスタマイズができるマウスもある
  • 独自のセンサーを搭載した右利き用マウスRivalシリーズや、左右対称形状のSenseiシリーズがある

KINGSTON(キングストン)

KINGSTON(キングストン)社は独立系メモリモジュールのメーカーです。とくに、DRAMのシェアは世界最大となっており、品質の高さで知られています。オンボードメモリ搭載のゲーミングマウスがとくに人気です。

メモアイコンKINGSTON(キングストン)社の特徴
  • オンボードメモリ搭載のマウスはカスタマイズした設定をそのまま他のPCなどで使用できる

CORSAIR(コルセア)

CORSAIR(コルセア)社は、アメリカに本社があるPCパーツメーカーです。見た目はシーンを問わず使えるシンプルなデザインに整え、性能のよさで他社と差をつける傾向がありますよ。人気商品の「GLAIVE RGB」は3種類のグリップ(滑り止め)を用意。求める使い心地ごとに交換できる、という独自の機能が好評です。

メモアイコンCORSAIR(コルセア)社の特徴
  • FPS系、MOBA系、MMO系それぞれに適した性能を持つマウスを開発している

まとめ

この記事では、「RAGE vol.3 Shadowverse」ファイナリストの屈辱さんに、ゲーミングマウスの特徴や選び方、主な機能についてお伺いしました。

ゲーミングマウスはさまざまなメーカーから登場しているため、購入前は迷ってしまいますよね。

プロの解説やおすすめランキングを読めば、初めての方も自分にぴったりな使い心地のゲーミングマウスがみつかりますよ! ぜひ、参考にしてみてくださいね。

ゲームの関連記事一覧

本体の記事はこちら

周辺機器の記事はこちら

ソフトの記事はこちら

パソコンの記事はこちら

タイプ別の記事はこちら

パソコン周辺機器の関連記事一覧

グッズの記事はこちら

キーボードの記事はこちら

マウスの記事はこちら

パソコンの記事はこちら

その他の記事はこちら

検索アイコン「ゲーミングマウス」を
もっと探したい方はこちら!
さらに他の商品を探したい方は
こちらをチェック!
猫目
この記事のライター
猫目
敏感肌・乾燥肌からくる肌悩みを解決するために、美容やライフスタイルについて深堀りしています。学生時代はITインフラ専攻でマニア気質。「分かりにくいポイントを明快に」をモットーに文章を書いています。性能がよいだけでなく、あなたの暮らしに合うものをみつける手助けができれば嬉しいです!

敏感肌・乾燥肌からくる肌悩みを解決するために、美容やライフスタイルについて深堀りしています。学生時代はITインフラ専攻でマニア気質。「分かりにくいポイントを明快に」をモットーに文章を書いています。性能がよいだけでなく、あなたの暮らしに合うものをみつける手助けができれば嬉しいです!

この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!

あわせて読みたい

ゲームの新着記事

ゲームの人気記事ランキング

新着記事

人気記事ランキング

お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。