1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. 生活家電
  3. 加湿器 おすすめ
  4. ハイブリッド式加湿器HYBRID visの口コミを調査!使ってみてガチ評価!

ハイブリッド式加湿器HYBRID visの口コミを調査!使ってみてガチ評価!

  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS

ハイブリッド式加湿器HYBRID visってどんな加湿器?

ハイブリッド式加湿器HYBRID visを販売しているモダンデコは、「おしゃれでコスパのよいインテリア・家具」をたくさん揃えており、高級感を漂わせる商品を低価格で購入できます。

6段階加湿できるハイパワーモデル

ハイブリッド式加湿器 HYBRID vis

参考価格:5,990円(税込)
カートアイコンこの加湿器の詳細を見る
Amazon
5,999円(税込)
楽天市場
5,990円(税込)
Yahoo!
ショッピング
7,498円(税込)
説明アイコン
この加湿器の説明
ハイブリッド式加湿器 HYBRID visの画像1ハイブリッド式加湿器 HYBRID visの画像2

正面の大きなモニターが特徴的なハイブリット式加湿器。デザインが木目調のタイプを選ぶと高級感が漂い、インテリアとしても活躍します。

加湿量は6段階調節できるので、常に快適な室内環境を保つことができます。4.4Lの大容量タンクを搭載しており、最大10畳まで加湿効果を届けるパワフル仕様です。

ヒーター機能を使用すると、タンク内の水を温めて加湿します。ミストは熱くならないので、お子さんがいる家庭でも安心して使用できます。

適用床畳数10畳
加湿量340ml/h
タンク容量4.4L
連続加湿時間16時間
消費電力14W
タイプハイブリッド式
サイズW23×H32×D16.5cm

自動湿度調節機能で快適な室内空間を保つことができる

お好みの湿度に設定しておくと、自動で湿度を感知して、快適な湿度まで自動で運転します。その日の天候や体調に合わせて細かく設定できるのは嬉しいポイントです。

静音設計かつ自動OFFタイマー機能搭載

ハイブリッド式加湿器HYBRID visの液晶画面の画像

加湿器が動いていることが気にならないほど、静音性に優れています。また、最大12時間まで自動OFFタイマーを設定できるので、就寝中に加湿器を使いたい方にもおすすめです。

ハイブリッド式加湿器HYBRID visの口コミは?

商品レビューのなかに、デザイン性や加湿量は期待どおりだけど、「給水をするときに水が垂れやすい」という口コミがありました。

そこで、モノレコ編集部が口コミの内容を確かめるべく、実際にハイブリッド式加湿器HYBRID visを使って検証してみました。

ハイブリッド式加湿器HYBRID visを実際に編集部で検証!

ハイブリッド式加湿器HYBRID visの比較画像

それでは、ハイブリッド式加湿器HYBRID visの「給水のしやすさ」「加湿量」「音」「手入れのしやすさ」「操作性」について検証した結果をご紹介します。

【①給水のしやすさ】キャップの締め具合が甘いと水がこぼれる

ハイブリッド式加湿器HYBRID visのキャップ画像

噴霧口である蓋を外し、タンクを逆さにしてから給水キャップを外します。タンクは安定感があるので自立可能。給水口はやや小さめですが、シャワーヘッドからも給水できます。

上部給水式ではないので、給水キャップの締め具合が甘いと水が垂れる印象を受けました。そもそもキャップが閉まりにくいため、ちゃんと閉めないと持ち運ぶ時に水漏れするので注意が必要です。

キャップをしっかり閉めても、タンクを傾けると水が少し出てきたので、タンクは平行にして持ち運んだほうが良いでしょう。また、タンクを逆さにするときに、本体との間に溜まった水が垂れる場合があるので、あらかじめタオルを準備をしておきましょう。

口コミにあった「給水をする時に水が垂れやすい」ことは十分に考えられます

【②加湿量】6種類の加湿調節が可能なパワフルモデル

ハイブリッド式の加湿器HYBRID visのミスト動画

3段階の超音波加湿機能とヒーター機能を搭載しており、その日の環境や体調に合わせて加湿量を調節できます。約10畳まで加湿効果を届けるので、自宅はもちろんのことオフィスでの使用にも最適です。

自動湿度調節機能も搭載されており、操作をする手間が省けるのも嬉しいポイントです。

【③音】運転時の音はまったく気にならない

電源を入れたときの「ピー」という音にびっくりするような口コミもありましたが、慣れたらまったく気になりません。加湿量を多くしても運転音が気にならないので、就寝時にも快適に使用できます。

湿度設定や加湿量を調節するときにも操作音は鳴ってしまいますが、しっかりと操作ができていることの確認にもなるので、機械の操作が得意ではない方にとっては安心できます。

【④手入れのしやすさ】隅々まで手入れしやすい

ハイブリッド式加湿器HYBRID visのタンクの画像

給水タンクは水洗い可能。大容量タンクですが、透明なので水の残量や汚れもわかりやすくなっています。

ハイブリッド式加湿器は、ヒーターで加熱するため雑菌が繁殖しにくい特徴があり、お手入れの頻度は超音波式加湿器よりも少なめです。

お手入れの方法は、スイッチがある本体部分は溜まった水を切ったあとに、タオルや雑巾で拭くだけと、とても簡単です。

【⑤操作性】操作ボタンは多いが慣れたら便利だと実感

ハイブリッド式加湿器HYBRID visのスイッチ画像

湿度や加湿量、ヒーターなど、操作ボタンは多いですが、使い続けていくうちにリズミカルに操作できるようになります。前面には大きなモニターが搭載されており、幅広い年代から使いやすいと評判です。リモコン付きなので、離れた場所から操作できるのは嬉しいですね。

また、給水タンクには持ち手がついているので、持ち運びも簡単です。基本的には据え置きでの利用が好ましく、噴霧口を回転させてミストの方向を変えることができます。

ハイブリッド式加湿器HYBRID visを検証した結果は?

今回、「給水のしやすさ・加湿量・音・手入れのしやすさ・操作性」の5つの検証を実施。「給水するときに水が垂れやすい」という口コミがありましたが、給水キャップが閉まりにくいため、水が垂れやすくなっていると
考えられます


また、自動湿度調節機能や自動OFFタイマーなど、頻繁に使う方にとって嬉しいと感じる機能がたくさん搭載されていました。

モダンデコらしい高級感漂うデザイン性も魅力。インテリアとの相性にもこだわりたい方にもおすすめです。

ハイブリッド式加湿器 HYBRID visの画像1
この商品を購入する方はこちらから
Amazon
5,999円(税込)
楽天市場
5,990円(税込)
Yahoo!
ショッピング
7,498円(税込)

まとめ

ハイブリッド式加湿器HYBRID visを実際に使って検証し、その特徴や検証結果を紹介しました。

こちらのモデルの購入を検討される際の参考にしていただけたら幸いです。

じゃりさん
この記事のライター
じゃりさん
「そうそう!コレが知りたかった!」と、読者の皆様に思って頂けるような記事執筆を心がけています。 トレンドの話題や専門的な内容の濃い話まで、読者の皆様が昨日よりも幸せになってくれたら嬉しいです。 モノレコで知った情報を友達や家族に共有すると、みんなから尊敬の眼差しで見られるかも... あなたの人生を彩る情報サイトになりますように。

「そうそう!コレが知りたかった!」と、読者の皆様に思って頂けるような記事執筆を心がけています。
トレンドの話題や専門的な内容の濃い話まで、読者の皆様が昨日よりも幸せになってくれたら嬉しいです。

モノレコで知った情報を友達や家族に共有すると、みんなから尊敬の眼差しで見られるかも...
あなたの人生を彩る情報サイトになりますように。

他の商品の口コミ・評判を見る

この商品が紹介されている記事

おうちdeモノレコ 自宅で楽しく!快適に!過ごせるおすすめ特集
この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!
お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。

お知らせアイコン口コミ・アンケート調査について

・掲載内容に関して
当社の口コミ内容は、ページ内で紹介している商品を実際に使用したことがある方にアンケート調査を実施し、そこから得た口コミ内容を掲載しています。

当社の口コミやアンケート調査は、ページ内で紹介している商品を実際に使用したことがある方にアンケートを取り、その内容を掲載しています。
・調査主体者:モノレコ by Ameba
・集計期間:2018年12月6日~2020年02月14日
・調査方法:クラウドソーシングサイト Crowd Works

・口コミの取得方法に関して
該当の商品写真を添付してもらうなどして実際に使用しているかの確認ほか、応募対象者として適切か判断するためのプロフィール確認、二重回答を防ぐためのIDチェックをすべて有人でおこなう体制をとっています。 また、使用感などが曖昧な口コミに関してはユーザーに直接確認や質問をする対応をしています。

・掲載作業に関して
集計した口コミは、歪曲せず極度な誤字脱字のみを修正したものをそのまま掲載しています。極度な誤字脱字の修正は、回答者への許諾をとっています。

・「編集部Pick Up!」に関して
口コミの評価が高いか低いかに関わらず、編集部が独自に参考になった口コミを選んで掲載しています。