1. モノレコ ホーム
  2. ビューティー
  3. コンシーラー おすすめ
  4. コンシーラーの使い方まとめ【2020年最新版】悩み別の使う順番や色の選び方も紹介

コンシーラーの使い方まとめ【2020年最新版】悩み別の使う順番や色の選び方も紹介

  • シェア
    0
  • はてブ
  • ツイート
  • はてブ
    0

CONTENTS

目次

コンシーラーを使う順番は?

リキッド、クリーム系ファンデーション、パウダーファンデーション、BBクリームなどを使ってメイクをするときに、コンシーラーをうまく使えれば、厚塗りする必要がありません。

シミやくま、ニキビが気にならない、素肌感のある自然なメイクに仕上げることができます。


仕上がりをよくするためには、塗っていく順番が重要。

ここからは、コンシーラーを使う順番をリキッド、クリーム系のファンデーションパウダーファンデーションBBクリームに分けて紹介していきます!

リキッド、クリーム系のファンデーションの場合

リキッド、クリーム系のファンデーションのコンシーラーを使う順番の画像
  • 下地
  • コントロールカラー
  • リキッド、クリームファンデーション
  • コンシーラー
  • フェイスパウダー


厚塗りや化粧崩れを防ぐために、コンシーラーは最後にのせるようにします。ファンデーションでは隠せなかった、気になる部分にコンシーラーを塗っていきましょう。

パウダーファンデーションの場合

パウダーファンデーションの時のコンシーラーを使う順番の画像
  • 下地
  • コントロールカラー
  • コンシーラー
  • パウダーファンデーション


ファンデーションのよれを防ぎ、自然な仕上がりにするために、コンシーラーを塗ってから、ファンデーションを塗っていきます。

あとからコンシーラーを塗りなおすことができないので、あらかじめ隠したい部分を確認しておきましょう。

BBクリームの場合

BBクリームの時にコンシーラーを使う順番の画像
  • BBクリーム
  • コンシーラー
  • フェイスパウダー


BBクリームは、化粧下地やコンシーラー、ファンデーションがひとつになったオールインワンタイプ。

BBクリームで気になる部分をカバーできることもあるので、気になる部分にBBクリームを重ねづけしてみましょう。それでも隠しきれないところがあれば、上からコンシーラーを重ねていきます。

コンシーラー 使い方まとめ〜悩み別に紹介!〜

くまやシミ、ニキビ、ほくろ、毛穴、を隠したいけれど、うまく隠せない。そんなことはありませんか?

悩みに合ったカラーを選ぶ、使う部位に合ったタイプを選ぶ、コンシーラーのタイプに合った塗り方をするのも、うまく仕上げる大切なポイントです。

ここからは、それぞれの悩みにあったコンシーラーの使い方を紹介していきます。

コンシーラーの使い方【くま】

  • コンシーラーをくまが一番濃い部分にライン状に塗る
  • くまを隠すために塗ったコンシーラーの赤みが気になる場合は、上から肌のトーンにあったベージュのコンシーラーをのせる
  • 指の腹を使って肌に馴染ませる
  • 馴染みが足りないと感じる場合は、スポンジなどを利用してより自然な仕上がりにする


くまには「青くま」「黒くま」「茶くま」といった、3つのタイプがあります。それぞれ選ぶべき色が違い、「青くま」にはオレンジ系、「黒くま」にはベージュやオークル系、「茶くま」にはイエロー系がおすすめ。

肌なじみがよく、保湿力があるリキッドタイプやクリームタイプ、パレットタイプなどを選ぶようにしましょう。

目の周りは皮膚がデリケートなため、皮膚を引っ張らないように優しくコンシーラーを塗ってあげるのがコツです。

コンシーラーの使い方【シミ】

  • シミに対してコンシーラーをぽんぽんと軽く叩くようにのせる
  • 塗ったところを指の腹やスポンジでポンポンとたたくようにして、肌に馴染ませる
  • パウダーなどで仕上げて、コンシーラーを塗った部分とそれ以外の境界線を目立たなくする


シミが気になる方には、ベージュやオークル系がおすすめ。
塗ったところが白く浮いてしまわないように、肌の色よりも暗めのものを選びましょう。

ペンシルタイプやスティックタイプなど、硬めのテクスチャーのものがおすすめ。硬めのテクスチャーで伸びがない分、重点的にシミを隠すことができます。肌に密着するので、カバー力が期待でき、濃いシミも隠しやすいでしょう。

小さなシミを隠したいときは、ペンシルタイプが使いやすいでしょう。ほくろやくすみ、そばかすなども隠しやすいです。

コンシーラーの使い方【ニキビ】

  • 隠したいニキビやニキビ跡より一回り広くコンシーラーをのせる
  • コンシーラーと肌の境界線を指でぼかす
  • パウダーなどでより自然に仕上げる


ニキビが気になる方は、ベージュやオークル系がおすすめ。
ニキビに刺激を与えないように、肌の刺激が少ないものや薬用のものを選ぶようにすると、より安心です。

小さくなって目立たないニキビやニキビ跡には、手軽にさっと使えるペンシルタイプがおすすめ。

しかし、できたばかりで赤くなっているニキビや、化膿しているニキビには向いていません。ニキビに刺激を与えないように、リキッドタイプやクリームタイプで、やさしく隠すようにしましょう。

コンシーラーの使い方【ほくろ】

  • ほくろの上にコンシーラーをポンポンと置くように、ほくろの大きさよりやや大きく塗っていく
  • 広く塗った部分をスポンジや指でなじませる
  • パウダーなどで仕上げる

コンシーラーでほくろを隠したい人には、カバー力のあるコンシーラーがおすすめ。しっかりとしたテクスチャーのスティックタイプなどが良いでしょう。

また、明るい色味のコンシーラーは、ほくろの色が隠れにくいうえに白浮きしてしまい、逆に目立ってしまうため、自分の肌より暗めのトーンを選ぶようにしましょう。

コンシーラーの使い方【毛穴】

  • 毛穴の気になる部分を中心に、顔の中心から外に向けてライン状にコンシーラーをのせる
  • 境界線がなくなるように、指などでぼかす

毛穴など凸凹した部分には、リキッドやクリームなどの柔らかめのテクスチャーのコンシーラーを選ぶようにしましょう。コンシーラーが凸凹の部分を埋めてくれ、肌を均一に見せてくれます。

悩みタイプ
くま青くまリキッドコンシーラー
クリームコンシーラー
パレットコンシーラー
オレンジ系
黒くまベージュ・オークル系
茶くまイエロー系
シミペンシルコンシーラー
スティックコンシーラー
ベージュ・オークル系
ニキビペンシルコンシーラー(凹凸のないニキビ)
リキッドコンシーラー(凹凸のあるニキビ)
ベージュ・オークル系
グリーン系(赤みのあるニキビ)
ほくろスティックコンシーラー
自分の肌より暗めのトーン
毛穴リキッドコンシーラー自分の肌のトーン

コンシーラーが浮いてしまうときは?

コンシーラーが浮いてみえる、コンシーラーがよれやすい。そんな時には「肌の色に合っていない」「乾燥している」「厚く塗りすぎ」の3つの原因が考えられます。

  • 肌の色に合っていない場合

    肌の色に合っていないため塗ったところが白く、もしくは黒く浮いてしまっている状態なら、コンシーラーの色を変えてみましょう。

  • 乾燥している場合

    塗ったところが乾燥してしまい、その部分だけが目立ってきたり、よれてきたりすることがあります。
    スティックタイプやペンシルタイプは、使い勝手がよく便利ですが、塗ったところが乾燥してしまうことが多いです。
    そんなときは、油分や保湿力がある、リキッドタイプやクリームタイプに変えてみましょう。

  • 厚く塗りすぎの場合

    シミやくま、ニキビを隠したい、消したい気持ちがでてしまい、気付かないうちに厚塗りになってしまっていることがあります。

    コンシーラーをグリグリと塗ってしまったり、コンシーラーを濃く重ねすぎたりしていませんか?

    スティックタイプやペンシルタイプのコンシーラーは、カバー力を上げるために、一般的に伸びにくいものが多いです。

    一部分に固まって厚塗りにならないように、少しずつコンシーラーをのせて、肌になじませてから重ねていきましょう。使っているコンシーラーのタイプを変えてみるのもおすすめです。

まとめ

コンシーラーをうまく使うことで、透明感のある綺麗な肌に近づくことができます。ナチュラルで自然な肌に仕上げるためには、悩みに合ったカラー、肌に合う色、塗る部位に合ったタイプを選ぶことが大切です。

今回紹介した商品やコンシーラーを使用する順番、使い方などを参考にして、自分にぴったりのコンシーラーを見つけてくださいね。

コンシーラーの関連記事一覧

コンシーラーをもっと知りたい

コンシーラーの使い方まとめ【2020年最新版】悩み別の使う順番や色の選び方も紹介
コンシーラーの使い方まとめ【2020年最新版】悩み別の使う順番や色の選び方も紹介
コンシーラーは、シミやくま、ニキビ、赤みなどを隠して、綺麗な肌にみせるためには欠かせないアイテム。しかし、使い方を間違えてしまうと、ナチュラルで自然な仕上がりになりません。 コンシーラーにはさまざまあり、ファンデーションのタイプや隠したい悩みによって使う順番や使うべきタイプが変わってきます。 そこで、悩み別にコンシーラーを塗る順番を紹介。コンシーラーがうまく塗れずに悩んでいる方は、ぜひご覧ください。
コンシーラーの選び方を徹底紹介|悩み別色味の選び方やタイプの特徴も紹介!
コンシーラーの選び方を徹底紹介|悩み別色味の選び方やタイプの特徴も紹介!
コンシーラーはシミやそばかすなど、肌の気になる悩みをきれいにカバーしてくれます。 さまざまなブランドからバリエーション豊富な商品が販売されていて、自分の肌悩みにあったコンシーラーを見つけるのが難しく感じている人は多いのではないでしょうか。 今回は、コンシーラーの選び方をタイプと色味からご紹介します。さらに、タイプ別のおすすめ商品もセレクトしましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。
肌に優しいコンシーラーおすすめ11選|敏感肌でも使える?プチプラ・カバー力のものも
肌に優しいコンシーラーおすすめ11選|敏感肌でも使える?プチプラ・カバー力のものも
肌が敏感なときやニキビがあるときなど、できるだけ肌に負担はかけたくないもの。しかし、コンシーラーでカバーしないとシミやニキビ跡などが目立ってしまい、気になってしまいますよね。 今回は、肌が敏感なときでも安心して使える、肌に優しいコンシーラーをモノレコ編集部が厳選してご紹介します。肌にできるだけ負担をかけずに、きれいに肌悩みをカバーしたい人はぜひチェックしてくださいね。
乾燥しにくいコンシーラーおすすめ9選【プチプラ~デパコス】目元の乾燥とおさらば!
乾燥しにくいコンシーラーおすすめ9選【プチプラ~デパコス】目元の乾燥とおさらば!
クマやシミなどをコンシーラーでカバーしたとき、時間が経ったら乾燥してひび割れてしまったという経験をしたことがある人は、意外と多いのではないでしょうか。 乾燥を避けて、きれいな仕上がりをキープするためには、コンシーラー選びがとても重要です。 今回は、モノレコ編集部が厳選した乾燥しにくいコンシーラーをご紹介します。おすすめ商品をプチプラとデパコスに分けてご紹介しますので、乾燥が気になる人はぜひチェックしてくださいね。

プチプラのコンシーラーを探す

プチプラコンシーラーおすすめ14選|今注目の人気アイテムで肌悩みをしっかりカバー
プチプラコンシーラーおすすめ14選|今注目の人気アイテムで肌悩みをしっかりカバー
リーズナブルなのに、クマやシミなどの肌の悩みをしっかりカバーできると人気のプチプラコンシーラー。安くてかわいいプチプラの商品は、今や日常メイクに欠かせませんよね。 しかし、さまざまなメーカーやブランドから発売されていて、どの商品を選べば良いか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。 今回は、モノレコ編集部がおすすめのプチプラコンシーラーを、気になる部分別に独自にセレクトしました。気になる悩みに合ったコンシーラー探しの参考にしてくださいね。
韓国のコンシーラーおすすめ9選|プチプラでカバー力も高い?特徴と一緒に紹介
韓国のコンシーラーおすすめ9選|プチプラでカバー力も高い?特徴と一緒に紹介
韓国コスメの中にはプチプラで機能性の高いコスメがたくさん。韓国のコンシーラーの中には、ファンデーションだけでは隠しきれないクマやシミ跡もできれいにカバーしてくれるものも! 今回は韓国の機能性の高いコンシーラーをピックアップして紹介!テクスチャーや色の選び方なども参考にしてみてくださいね。
ザセムおすすめコンシーラー9選|クマ・ニキビ跡・シミを隠せる商品はコレ!色選びも
ザセムおすすめコンシーラー9選|クマ・ニキビ跡・シミを隠せる商品はコレ!色選びも
クマ・ニキビ跡・シミなど肌の悩みを、ひと塗りでカバーしてくれるコンシーラー。さまざまなメーカーから販売されているなかでも、今大変注目を集めているのが「ザセム」のコンシーラーです。 「プチプラなのにカバー力が高くて使いやすく、仕上がりがキレイ」と大人気。 今回はザセムの人気コンシーラーのなかから、モノレコ編集部が厳選したおすすめ商品をご紹介します。お肌の悩みをキレイにカバーしてくれる、ザセムのコンシーラー選びの参考にしてくださいね!
キャンメイクのコンシーラーおすすめ4選|色の選び方のポイントも紹介!
キャンメイクのコンシーラーおすすめ4選|色の選び方のポイントも紹介!
プチプラながらも若い人だけでなく大人の女性からも支持されている「CANMAKE(キャンメイク)」。コンシーラーも上質でタイプもカラーも豊富。プチプラなので初めてのコンシーラーにもぴったりです。 でも、種類が多いほど悩んでしまうのがコンシーラー選び。お悩みに合っていないコンシーラーを使うと、きれいにカバーできないどころか逆に目立たせてしまうことも。 そこで今回は、コンシーラーのタイプと色の特性を理解して正しく選んで正しく使うためのポイントをご紹介。さらに、キャンメイクの4つのおすすめコンシーラーの特徴と、どんな人にぴったりなのかもガイドします。 あなたのお悩みにぴったりのコンシーラーを見つけて、理想の美肌にしあげてくださいね。
セザンヌのコンシーラーおすすめ6選|クマやニキビを隠してくれるのは?使い方も紹介
セザンヌのコンシーラーおすすめ6選|クマやニキビを隠してくれるのは?使い方も紹介
セザンヌといえば、キャンメイクと並ぶ有名なプチプラコスメブランド。たくさんのリーズナブルで使いやすい商品がラインナップされている中で、今回はセザンヌのコンシーラーについて注目してみました。 セザンヌでおすすめなコンシーラーの特徴と、使い方についても紹介していきます。セザンヌのコンシーラー選びで迷っている人、必見です。あなたの肌のお悩みに合わせて、ぴったりなコンシーラーを選んでみてください。

デパコスのコンシーラーを探す

デパコスコンシーラーおすすめ15選|カバー力抜群の人気アイテムで肌の悩みを解決!
デパコスコンシーラーおすすめ15選|カバー力抜群の人気アイテムで肌の悩みを解決!
主にデパートや百貨店などで販売されているデパコスは、高品質で高級感があるコスメとして大人気です。 クマやシミなど、肌の悩みを隠すコンシーラーはプチプラでも高機能な商品が多く販売されていますが、クオリティの高さはやはりデパコスの方が勝っているといえるでしょう。 今回はデパコスの人気コンシーラーを、モノレコ編集部が独自にセレクト。クマやシミなど肌の悩みに合わせたコンシーラーをご紹介します!
RMKのコンシーラーおすすめ2選|厚塗りから卒業できる?気になる使い方も一緒に紹介
RMKのコンシーラーおすすめ2選|厚塗りから卒業できる?気になる使い方も一緒に紹介
コンシーラーの購入を検討する上で、RMKのコンシーラーを候補に挙げる人は少なくないのでは? RMKにはパレットタイプのコンシーラーとリキッドタイプのコンシーラーがあります。 今回はその2つのコンシーラーを紹介!それぞれの特徴だけではなくおすすめポイント、使い方なども紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください!
ローラメルシエの人気コンシーラー全4種類!クマ・シミ・ニキビ跡などしっかりカバー
ローラメルシエの人気コンシーラー全4種類!クマ・シミ・ニキビ跡などしっかりカバー
クマやシミなど、肌の悩みをカバーするコンシーラーはさまざまなブランドから販売されていますが、自分に合った商品を選ぶのはなかなか難しいですよね。 コンシーラー選びに迷っている人にぜひチェックして欲しいのが、人気コスメブランド「ローラメルシエ」のコンシーラー。優秀で使いやすい商品が揃っていて必見です。 現在販売されている全4種類をご紹介しますので、自分の肌に合ったコンシーラーを見つけてくださいね。

悩み別にコンシーラーを探す

クマを隠すコンシーラーおすすめ10選|青クマ・茶クマ・黒クマ別の選び方&使い方
クマを隠すコンシーラーおすすめ10選|青クマ・茶クマ・黒クマ別の選び方&使い方
ふと鏡を見ると、目元にクマ…。 クマがあると疲れているように見えたり実年齢よりも老けて見えたり、とにかく顔の印象全体が暗くなってしまいます。毎朝、必死にコンシーラーでクマを隠している人も多いのではないでしょうか? でも実はクマにも種類があり、それぞれに合うコンシーラーを選ばないとクマはうまく隠れません。 今回は青クマ・茶クマ・黒クマの特徴と、それぞれにぴったりのコンシーラーの選び方&使い方をご紹介します。クマ隠しに悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。
シミを隠すコンシーラーおすすめ9選|きれいに隠す方法も【そばかす~濃いシミまで】
シミを隠すコンシーラーおすすめ9選|きれいに隠す方法も【そばかす~濃いシミまで】
ファンデーションだけでは隠すのが難しいシミ。そこで使うのがコンシーラーです。肌の悩みをカバーする便利なアイテムですが、コンシーラーはどれでも同じと思ってはいませんか? 隠したいシミに合わないコンシーラーを使うときれいに隠せず、かえって目立つこともあります。 そこで、今回はシミをきれいに隠すコンシーラーをご紹介します。シミのタイプ別にコンシーラーの選び方とおすすめのコンシーラーを厳選。人気のプチプラからネットで評判のデパコスまで揃っています。 シミをきれいに隠すコツも説明していますので、シミの悩みに合わせて参考にしてくださいね。
ニキビ・ニキビ痕を隠すコンシーラー10選|徹底的に隠してくれるのは?気になる色味も
ニキビ・ニキビ痕を隠すコンシーラー10選|徹底的に隠してくれるのは?気になる色味も
コンシーラーはニキビの赤みやニキビ痕をカバーすることができます。ニキビやニキビ痕でメイクがきれいに決まらない人の悩みを解消してくれます。 今回はそれぞれのニキビの症状ごとに色や種類の選び方を説明。また、合わせてぜひおすすめしたいコンシーラーもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。
毛穴を隠すコンシーラーおすすめ10選|プチプラ~デパコスまで毛穴のタイプ別に紹介
毛穴を隠すコンシーラーおすすめ10選|プチプラ~デパコスまで毛穴のタイプ別に紹介
ぱっくりあいた毛穴や、肌にポツポツと広がる黒ずんだ毛穴など、メイクでカバーしても目立ってしまう毛穴で悩んでいませんか?そんな悩みは、コンシーラーを使うことですっきり解決できますよ。 「毛穴」といっても種類があり、それぞれにあったコンシーラー選びをすることがきれいな肌に仕上げるための第一歩。毛穴のタイプ別にあったおすすめのコンシーラーをご紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね!
コンシーラーでほくろを隠すには?コンシーラーを選ぶポイントやおすすめも紹介!
コンシーラーでほくろを隠すには?コンシーラーを選ぶポイントやおすすめも紹介!
顔にあるほくろはどうしても目立ってしまうことが多く、できればメイクできれいに隠したいと感じていませんか? しかし、色味が濃くて立体的なほくろは、普通のファンデーションではなかなかきれいに隠すことは難しいもの。カバー力が高いコンシーラーを使って隠すのがおすすめです。 今回は、コンシーラーを使ってきれいにほくろを隠す方法と、おすすめのコンシーラーをご紹介します。ほくろをきれいに隠したい人はぜひチェックしてくださいね!
検索アイコン「コンシーラー 使い方」を
もっと探したい方はこちら!
さらに他の商品を探したい方は
こちらをチェック!
この記事が気に入ったらシェアしよう!
  • シェア
  • はてブ
  • ツイート
  • はてブ
モノレコをフォローして
最新記事を受け取ろう!
↓↓

あわせて読みたい

ビューティーの新着記事

美顔器おすすめ23選|美容ライターの肌悩み別ランキング付き【選び方や種類も紹介】
美顔器おすすめ23選|美容ライターの肌悩み別ランキング付き【選び方や種類も紹介】
マナラホットクレンジングゲル|編集部が検証した本音の評価と感想&口コミを紹介!
マナラホットクレンジングゲル|編集部が検証した本音の評価と感想&口コミを紹介!
クレンジングおすすめランキング|プチプラ~デパコス26商品を比較【2020年版】
クレンジングおすすめランキング|プチプラ~デパコス26商品を比較【2020年版】

ビューティーの人気記事ランキング

ファンデーション【40代向け】おすすめ27選|悩みランキングや新作を紹介1
ファンデーション【40代向け】おすすめ27選|悩みランキングや新作を紹介
クレンジングおすすめランキング|プチプラ~デパコス26商品を比較【2020年版】2
クレンジングおすすめランキング|プチプラ~デパコス26商品を比較【2020年版】
コンシーラーおすすめ18選【2020年最新版】ランキング形式で紹介!3
コンシーラーおすすめ18選【2020年最新版】ランキング形式で紹介!

新着記事

美顔器おすすめ23選|美容ライターの肌悩み別ランキング付き【選び方や種類も紹介】
美顔器おすすめ23選|美容ライターの肌悩み別ランキング付き【選び方や種類も紹介】
ビューティー
男性向け柔軟剤おすすめ人気ランキングTOP10|女性に聞いた女子ウケする香りとは?
男性向け柔軟剤おすすめ人気ランキングTOP10|女性に聞いた女子ウケする香りとは?
日用品・生活雑貨
マナラホットクレンジングゲル|編集部が検証した本音の評価と感想&口コミを紹介!
マナラホットクレンジングゲル|編集部が検証した本音の評価と感想&口コミを紹介!
ビューティー

人気記事ランキング

ファンデーション【40代向け】おすすめ27選|悩みランキングや新作を紹介1
ファンデーション【40代向け】おすすめ27選|悩みランキングや新作を紹介
ビューティー
スチームアイロンおすすめ16選【編集部で実際に試しました!】2
スチームアイロンおすすめ16選【編集部で実際に試しました!】
生活家電
柔軟剤おすすめ人気ランキングTOP15|主婦300人に調査【2020年最新】3
柔軟剤おすすめ人気ランキングTOP15|主婦300人に調査【2020年最新】
日用品・生活雑貨
お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。